79件中 11 - 20件表示
  • 堀健人

    堀健人から見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    2005年からはJFLの佐川急便東京SCに加入。チームに慣れた夏場以降に2トップに入ると、天皇杯東京都予選決勝の横河武蔵野FC戦で延長決勝ゴール、後期第6節での首位愛媛FC戦で2ゴール、第85回天皇杯4回戦の川崎フロンターレ戦での先制ゴール など勝負所での活躍をみせた。翌2006年には3トップ気味の左MFに入る形が多くなり、左からのドリブルとシュートでこの年最多得点となる攻撃陣の一角を担い、後期第16節FC琉球戦でのハットトリックを含む14得点を挙げた。チームの合併にともなって2007年は滋賀県の佐川急便SCに加入。逆サイドの嶋田正吾とともに左サイドからの突破力でチャンスを量産、自らも14得点を挙げて優勝の立役者となり、JFLベストイレブンに選出された。堀健人 フレッシュアイペディアより)

  • 求衛昭紀

    求衛昭紀から見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    卒業後佐川急便大阪SCに入団、2006年までに56試合に出場して4得点を挙げた。2007年所属チームの合併に伴い滋賀県に設立された佐川急便SC(2008年よりSAGAWA SHIGA FC)に参加した。求衛昭紀 フレッシュアイペディアより)

  • 佐川急便大阪SC

    佐川急便大阪SCから見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    2002年にJFLに昇格したあとは、降格することなく5シーズンをJFLで過ごした。2005年には、その年のJFL得点王(18点)となった大坪博和が所属した。ラストシーズンとなった2006年はHonda FC、佐川急便東京SCに次ぐ3位というクラブ史上最高成績を残した。2006年9月14日、ライバルでもあり同系列の佐川急便東京SCとの合併(佐川急便によれば「統合」)が発表され、2007年度からは滋賀県に移転し佐川急便SCとして再出発した。佐川急便大阪SCなどは支社による公認のクラブという位置づけだったが、統合後は佐川急便のオフィシャルチームとなった。佐川急便大阪SC フレッシュアイペディアより)

  • ヴォロンテールFC

    ヴォロンテールFCから見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    当初よりJFLなど上位リーグ経験のある選手が所属していたことに加え、2006年シーズン後に佐川東京が同企業内の佐川急便大阪サッカー部と合併して滋賀県に本拠地を移転(佐川急便SC、後のSAGAWA SHIGA FC)したこともあり、佐川東京あるいはSAGAWA SHIGAでJFLを経験した選手が複数入団・在籍した。これらの選手を中心に戦力の強化に成功し、リーグ初登録の2006年から3年連続で東京都社会人リーグ4部、3部、2部を優勝し昇格を達成した。ヴォロンテールFC フレッシュアイペディアより)

  • 佐野智之

    佐野智之から見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    2006年以降は出場機会が減少し、2007年にチームが合併・移転して設立された佐川急便SC(後のSAGAWA SHIGA FC)に加わるも出場はなく、この年をもって引退。翌2008年より、チームが活動停止する2012年までSAGAWA SHIGAのアカデミーコーチを務め、以後も指導者として活動している。佐野智之 フレッシュアイペディアより)

  • 三澤慶一

    三澤慶一から見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    シーズン終盤には監督の意向でFWにコンバートされ、3度目のベンチ入りとなった第45節岐阜戦、第46節仙台戦と、途中出場ながら2試合連続で公式戦に出場。第50節湘南戦でリーグ戦最後のベンチ入りを果たしたが、出場機会は無かった)。シーズン最後の大会である第89回天皇杯でも、2回戦SAGAWA SHIGA FC戦で交代出場し、シーズン最終戦となった3回戦FC東京戦でもベンチ入りしている。通算でベンチ入り7試合・出場4試合という結果に終わったものの、終盤戦でベンチ入りの機会が増えたこともあって翌年に向け期待を抱かせていた。しかし、この年限りで草津から戦力外となってしまう。現役続行を目指し、12月に行われたJリーグ合同トライアウトに参加したものの移籍先は決まらず、当初は現役引退が発表されていた。三澤慶一 フレッシュアイペディアより)

  • 旗手真也

    旗手真也から見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    浦和レッズユースから阪南大学を経て、2006年にJFLの佐川急便大阪SCに加入。左サイドバックのレギュラーとして頭角を現し、翌2007年からは佐川急便東京SCと合併して誕生した佐川急便SC(後のSAGAWA SHIGA FC)に加入し、初年度からレギュラーに定着して全試合に出場、チームの初優勝に貢献した。旗手真也 フレッシュアイペディアより)

  • 東京武蔵野シティFC

    東京武蔵野シティFCから見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    2006年12月、運営法人「特定非営利活動法人武蔵野スポーツクラブ」(東京都知事認証NPO)を設立。サッカーを中心軸に様々なスポーツ活動に取り組んでいく姿勢を打ち出す。なお、2007年から佐川急便東京SCが佐川急便SCとして滋賀県に移転・統合されたので、2008年シーズンまでと2012年はJFL加盟クラブとしては唯一東京都に本拠を置くクラブであった。東京武蔵野シティFC フレッシュアイペディアより)

  • 吉村修平

    吉村修平から見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    2008年、SAGAWA SHIGA FCに入団。吉村修平 フレッシュアイペディアより)

  • 眞行寺和彦

    眞行寺和彦から見たSAGAWA SHIGA FCSAGAWA SHIGA FC

    2009年3月15日:JFL初出場 - JFL前期第1節 vsSAGAWA SHIGA FC (守山)眞行寺和彦 フレッシュアイペディアより)

79件中 11 - 20件表示