790件中 31 - 40件表示
  • 加藤るみ

    加藤るみから見たSKE48SKE48

    加藤 るみ(かとう るみ、1995年3月9日 - )は、日本のタレントであり、女性アイドルグループSKE48チームEの元メンバーである。加藤るみ フレッシュアイペディアより)

  • 桑原みずき

    桑原みずきから見たSKE48SKE48

    桑原 みずき(くわばら みずき、1992年2月19日 - )は、日本のタレント・女優。本名、桑原 瑞希(くわばら みずき)。高知県出身。女性アイドルグループSKE48の元メンバーである。ビッグ・パパ所属。妹は桑原彩音。愛称は、みずき。桑原みずき フレッシュアイペディアより)

  • 木下春奈

    木下春奈から見たSKE48SKE48

    10月17日 神戸国際会館でSKE48の初ツアー『SKE48 コンサート「汗の量はハンパじゃない」』最終公演に出演。木下春奈 フレッシュアイペディアより)

  • 1830m

    1830mから見たSKE48SKE48

    青空よ 寂しくないか? 1 - AKB48+SKE48+NMB48+HKT481830m フレッシュアイペディアより)

  • 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの

    鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなものから見たSKE48SKE48

    楽曲のシングル盤は、Type A、Type S、Type N、Type H、劇場盤の5種類がリリースされている。「永遠プレッシャー」に続き、カップリング曲として、Type S、N、HにはそれぞれAKB48の姉妹グループであるSKE48、NMB48、HKT48による楽曲が収録されている。特典として、Type A、S、N、Hの4種には期間限定で「AKB48リクエストアワー セットリスト ベスト200 2014」の投票券が期間限定で封入されているほか、これら4種の初回製造分には生写真2枚(各シングル盤の収録曲に対応しており、2枚のうち1枚は本楽曲またはカップリング曲の「Mosh & Dive」のいずれかを歌う選抜メンバー計41人に対応した41種からランダムで1枚、もう1枚は各シングル盤の3曲目に収録されている各グループによる楽曲の選抜メンバー16人に対応した16種(Type Sのみ18人に対応した18種)から1枚となっている)が封入されている。劇場盤には生写真および「劇場盤発売記念大握手会」参加券が封入されている。鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの フレッシュアイペディアより)

  • 熊崎晴香

    熊崎晴香から見たSKE48SKE48

    熊崎 晴香(くまざき はるか、1997年8月10日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループSKE48チームEのメンバーである。愛知県名古屋市出身。AKS所属。熊崎晴香 フレッシュアイペディアより)

  • 意外にマンゴー

    意外にマンゴーから見たSKE48SKE48

    「意外にマンゴー」(いがいにマンゴー)は、日本の女性アイドルグループ・SKE48の楽曲。作詞は秋元康、作曲は原田雄一が担当した。2017年7月19日に、SKE48の21作目のシングルとしてエイベックス・エンタテインメント(avex trax)から発売された。楽曲のセンターポジションは小畑優奈が務めた。意外にマンゴー フレッシュアイペディアより)

  • コケティッシュ渋滞中

    コケティッシュ渋滞中から見たSKE48SKE48

    「コケティッシュ渋滞中」(コケティッシュじゅうたいちゅう)は、日本の女性アイドルグループ・SKE48の楽曲。作詞は秋元康、作曲はフジノタカフミが担当した。2015年3月31日にSKE48の17作目のシングルとしてエイベックス・ミュージック・クリエイティヴ(avex trax)から発売された。センターポジションは松井珠理奈と松井玲奈が務めた。コケティッシュ渋滞中 フレッシュアイペディアより)

  • 前のめり

    前のめりから見たSKE48SKE48

    「前のめり」(まえのめり)は、日本の女性アイドルグループ・SKE48の楽曲。作詞は秋元康、作曲は杉山勝彦が担当した。2015年8月12日にSKE48の18作目のシングルとしてエイベックス・ミュージック・クリエイティヴ(avex trax)から発売された。楽曲のセンターポジションは松井玲奈が務めた。前のめり フレッシュアイペディアより)

  • チキンLINE

    チキンLINEから見たSKE48SKE48

    「チキンLINE」(チキンライン)は日本の女性アイドルグループ・SKE48の楽曲。作詞は秋元康、作曲は高木隆次が担当した。2016年3月30日に、SKE48の19作目のシングルとしてエイベックス・ミュージック・クリエイティヴ(avex trax)から発売された。楽曲のセンターポジションは松井珠理奈が務めた。チキンLINE フレッシュアイペディアより)

790件中 31 - 40件表示

「SKE48」のニューストピックワード