前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
265件中 1 - 10件表示
  • 河口純之助

    河口純之助から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    河口 純之助(かわぐち じゅんのすけ、本名:河口 宏之(かわぐち ひろゆき)、1961年4月26日 - )は、日本のミュージシャンであり音楽プロデューサー。幸福実現党宣伝局長代理。元THE BLUE HEARTSのベーシスト。東京都世田谷区出身。東京都立桜町高等学校卒。既婚。河口純之助 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・コーツ

    ザ・コーツから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    THE BLUE HEARTS結成初期(1985年6月?8月17日)には助っ人でベースを担当した。1991年には、真島昌利のソロツアーに参加している。ザ・コーツ フレッシュアイペディアより)

  • ザ・クロマニヨンズ

    ザ・クロマニヨンズから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    2005年11月に活動休止を発表したTHE HIGH-LOWSの真島が甲本にバンド結成を持ちかけ、2人と仕事・プライベートでTHE BLUE HEARTS時代から親交のあるレコーディングエンジニアの川口聡の紹介により、小林・桐田が加わってザ・クロマニヨンズが結成される。2006年春にはアルバム・レコーディングを済ませ、全国各地の夏の音楽イベントにバンド名以外は公表せずに出演を発表するも、ネット上で瞬く間に「ヒロトとマーシーの新バンドでは?」と噂が流れ、デビューライヴとなった大阪でのMEET THE WORLD BEAT 2006の出演前には、ザ・クロマニヨンズの登場アナウンスが流れるや一部の観客から「ヒロトー!」「マーシー!」の掛け声が飛び、「全然シークレットじゃないじゃん」とメンバーは苦笑い。ザ・クロマニヨンズ フレッシュアイペディアより)

  • STANCE PUNKS

    STANCE PUNKSから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    下北沢屋根裏を本拠地とし1998年から活動を開始、青春の葛藤と反抗要素の強いパンクを展開し、バンドの歌詞や世界観はTHE BLUE HEARTSや初期のTHE CLASHなどの影響が色濃く見受けられる。同世代の青春パンクと呼称されたバンドらと同じ括りにされがちだが、同バンドはそれらとは異なり、恋愛ソング中心の青春パンクバンドらとは違い、少年の反抗歌や、曲がった世界に対する叫びによって展開されるものがほとんどある。よって若者からの支持が圧倒的。バンド自身も「ガキに届かなきゃパンクではない」というスタンスの元で活動している。同時期デビューはGOING STEADY(現銀杏BOYZ)、ガガガSPなど。COBRA、THE STAR CLUB、SAなどの、日本のパンクロックバンドとの繋がりも深い。STANCE PUNKS フレッシュアイペディアより)

  • 2丁拳銃

    2丁拳銃から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    コンビ名の由来は2人がファンであるTHE BLUE HEARTSの『44口径』の歌詞からつけたもの。後に『44口径』は舞台出演時の出囃子となる。2丁拳銃 フレッシュアイペディアより)

  • ろくでなしBLUES

    ろくでなしBLUESから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    サブタイトルのネーミングやストーリーの演出にローリング・ストーンズ、THE BLUE HEARTSの影響が見受けられる。またブルーハーツ公認で、メンバーをモチーフとしたレギュラーキャラクターも登場している。ろくでなしBLUES フレッシュアイペディアより)

  • 萩原 聖人

    萩原聖人から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    THE BLUE HEARTSのファン。メンバーとは雑誌で対談を行ったことがあり、ボーカルの甲本ヒロトは萩原が主宰していた「アーリータイムリーズ」の公演に訪れたことがある。その後、打ち上げとして THE BLUE HEARTSが主宰する野音ライブで自身の出演作『はいすくーる落書2』(TBSテレビ)の主題歌でもあった『情熱の薔薇』や『TRAIN-TRAIN』を歌った。また、自らが声優を務めた『逆境無頼カイジ』(日本テレビ系)のオープニング曲でもTHE BLUE HEARTSの『未来は僕等の手の中』のカバー曲を歌った。萩原聖人 フレッシュアイペディアより)

  • 真島昌利

    真島昌利から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    真島 昌利(ましま まさとし、1962年2月20日 - )は、ロックバンド、ザ・クロマニヨンズ(元ジョニー&スリー・クール・キャッツ、THE BREAKERS、THE BLUE HEARTS、THE HIGH-LOWS)のギタリスト。愛称は、「マーシー」(学生時代は、「マッシー」)。東京都日野市生まれ、東京都小平市花小金井育ち。魚座。血液型はB型。既婚。真島昌利 フレッシュアイペディアより)

  • THE HIGH-LOWS

    THE HIGH-LOWSから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    1995年に解散したロックバンド、THE BLUE HEARTSの主要メンバーであった甲本ヒロトと真島昌利を中心に結成された。ブルーハーツ解散後、ちょうどバンドを組もうとしていた真島がブルーハーツ関係者であった大島賢治と白井幹夫を誘い、ボーカリストが見つからず、「バンドを辞めて暇そうにしていたので(真島談)」甲本を誘ったのがバンド結成の経緯である。当初は主に学園祭を中心に活動していたが、シングル「ミサイルマン」で正式にデビュー。バンド名の由来は、真島がある日突然閃いたといわれる。また、ギアのハイとローという説もある。THE HIGH-LOWS フレッシュアイペディアより)

  • ブルーハーツのテーマ

    ブルーハーツのテーマから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    「ブルーハーツのテーマ」は、日本のロックバンド、THE BLUE HEARTSのメジャーデビュー後に発売した自主制作シングル。ブルーハーツのテーマ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
265件中 1 - 10件表示

「THE BLUE HEARTS」のニューストピックワード