265件中 61 - 70件表示
  • DUG OUT

    DUG OUTから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    DUG OUT(ダグ・アウト)は、THE BLUE HEARTSの7thアルバムである。DUG OUT フレッシュアイペディアより)

  • PAN (アルバム)

    PAN (アルバム)から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    PAN(パン)は、THE BLUE HEARTSの通算8枚目となる最後のオリジナル・アルバムである。PAN (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ALL TIME SINGLES 〜SUPER PREMIUM BEST〜

    ALL TIME SINGLES 〜SUPER PREMIUM BEST〜から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    『ALL TIME SINGLES 〜SUPER PREMIUM BEST〜』(オール・タイム・シングルズ スーパー・プレミアム・ベスト)は、日本のロックバンド、THE BLUE HEARTSのベストアルバム。2010年2月24日発売。発売元は徳間ジャパンコミュニケーションズ。ALL TIME SINGLES 〜SUPER PREMIUM BEST〜 フレッシュアイペディアより)

  • パウンチホイール

    パウンチホイールから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    THE BLUE HEARTS、aikoから大きく影響を受けている。パウンチホイール フレッシュアイペディアより)

  • TRAIN-TRAIN (アルバム)

    TRAIN-TRAIN (アルバム)から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    TRAIN-TRAIN(トレイン トレイン)は、THE BLUE HEARTSの3rdアルバムである。TRAIN-TRAIN (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • MEET THE BLUE HEARTS

    MEET THE BLUE HEARTSから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    『MEET THE BLUE HEARTS』(ミート・ザ・ブルーハーツ)は、日本のパンク・ロックバンド、THE BLUE HEARTSのメルダック在籍時のベストアルバム。MEET THE BLUE HEARTS フレッシュアイペディアより)

  • おやすみモンスター

    おやすみモンスターから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    ライブではTHE BLUE HEARTSの代表曲であるTRAIN-TRAINとセットで歌われることが多いおやすみモンスター フレッシュアイペディアより)

  • 小野眞一

    小野眞一から見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    15歳の時にベース、16歳の時にギターを始める。THE BLUE HEARTSを聴いて影響されたのがきっかけであったという。小野眞一 フレッシュアイペディアより)

  • 青春パンク

    青春パンクから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    パンク・ロックバンドのTHE BLUE HEARTSやJUN SKY WALKER(S)、LAUGHIN' NOSE、KENZI & THE TRIPS、COBRAなどに影響を受けたバンドが多い。サウンド面ではむしろHi-STANDARDやOFFSPRINGなどメロコアの影響下にある者が多い。青春パンク フレッシュアイペディアより)

  • アトミック・カフェ

    アトミック・カフェから見たTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

    「音楽を通じて反核・脱原発を訴えていく」がテーマのイベントで、1980年代には加藤登紀子、浜田省吾、宇崎竜童、尾崎豊、ザ・ブルーハーツ、ルースターズ、エコーズらが出演していた。第1回の1984年は日比谷野外大音楽堂で開催され、尾崎豊が7メートルのダイビングで骨折したまま歌い続けた。1980年代の最後の開催は1987年であった。アトミック・カフェ フレッシュアイペディアより)

265件中 61 - 70件表示

「THE BLUE HEARTS」のニューストピックワード