前へ 1 2 3 4 5
49件中 1 - 10件表示
  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見たTOEFL

    試験の開発、運営、試験結果の評価は、アメリカ合衆国の非営利団体である教育試験サービス(ETS)が行っている。また、ETSはTOEFL( = 「外国語としての英語のテスト」、トーフル)も主催している。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た大学

    非英語圏では、雇用や人事評価の際にスコアを用いる例がある。日本の大学や大学院では、実用英語技能検定(英検)やTOEFLと同様に、受験生の英語運用能力の判定材料に用いられることがある。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た日本の警察官

    警視庁の警察官採用試験では、TOEICスコア470点以上の者は、TOEICを第1次試験の成績の一部に利用するとしている。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見たロンドン

    2014年4月から、イギリスのビザ申請にTOEICとTOEFL iBTのスコアが使用不可となった。これは、同年2月に、ロンドンのTOEIC試験会場で替え玉受験や試験官の解答読み上げといった組織的な不正があり、ビザ申請を管轄する英国内務省がETSとの契約を終了したことによる。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た日本経済団体連合会

    1977年、アメリカのテスト開発機関である教育試験サービス (ETS) に北岡靖男が開発を依頼し、ETSがこれに同意した。1979年、日本経済団体連合会と通商産業省の要請に応えてETSが開発した。1981年にはIPテストの実施を始め、1982年には韓国でも実施されるようになった。日本での実施主体は、当初は財団法人世界経済情報サービス (WEIS) であり、1986年2月より国際ビジネスコミュニケーション協会となった。2000年には日本での年間の受験者数が100万人を超えた。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た民間企業

    民間企業の入社試験・履歴書において、TOEICスコアに応じて採用判定で優先されることがある。また、企業における昇進等の人事評価でもTOEICスコアが評価材料になることがある。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た東北地方太平洋沖地震

    2011年3月13日実施予定であった第161回については、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の影響で試験会場の確保ができなくなったことなどにより、日本の277箇所のすべての会場で約16万人が受検予定であった試験の中止をすることとした。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た通商産業省

    1977年、アメリカのテスト開発機関である教育試験サービス (ETS) に北岡靖男が開発を依頼し、ETSがこれに同意した。1979年、日本経済団体連合会と通商産業省の要請に応えてETSが開発した。1981年にはIPテストの実施を始め、1982年には韓国でも実施されるようになった。日本での実施主体は、当初は財団法人世界経済情報サービス (WEIS) であり、1986年2月より国際ビジネスコミュニケーション協会となった。2000年には日本での年間の受験者数が100万人を超えた。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た警視庁

    警視庁の警察官採用試験では、TOEICスコア470点以上の者は、TOEICを第1次試験の成績の一部に利用するとしている。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

  • 国際コミュニケーション英語能力テスト

    国際コミュニケーション英語能力テストから見た履歴書

    履歴書や入学願書などにおいてTOEIC「公開テスト」のスコアの記入が求められる場合、TOEIC-IPのスコアは用いることができない。また、公式認定証の提出が要求される場合、TOEIC-IPでは公式認定証は発行されないため提出することができない。国際コミュニケーション英語能力テスト フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
49件中 1 - 10件表示

「TOEIC」のニューストピックワード