208件中 21 - 30件表示
  • INAX

    INAXから見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    常滑の陶工であった伊奈初之丞が、1887年(明治20年)頃から陶管の製造を開始する。1921年(大正10年)、大倉和親(大倉陶園創業者)の支援により匿名組合伊奈製陶所を創業し、陶管(土管)やタイル等の建設用陶器を製造をする。1924年(大正13年)2月、法人化され森村グループのタイルメーカーとして伊奈製陶株式会社が設立される。1945年、衛生陶器の製造を開始して同じ森村グループの東洋陶器株式会社(後のTOTO株式会社)とライバル関係になる。伊奈の名称は、伊奈製陶の前身で帝国ホテルの外壁タイルも製造した伊奈製陶所に由来する。会社設立時、初之丞長男の伊奈長三郎が常務に就任して以後も伊奈家が経営に関わってきた。INAX フレッシュアイペディアより)

  • 企業博物館

    企業博物館から見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    TOTOミュージアム(TOTO、福岡県北九州市) - 2015年(平成27年)8月28日から一般に公開。企業博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 仲畑貴志

    仲畑貴志から見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    1981年(昭和56年)にサントリー・トリスの子犬が京都の路地裏を駆け巡るCMの企画・コピーを担当し、カンヌ国際広告映画祭金賞を受賞。これを機に同年サン・アドより独立し、フリーとなり仲畑広告制作所を設立。翌1982年にはTOTOのウォシュレット発売キャンペーン広告に携わり、話題を集めると共に、以後TOTOが発売する商品のキャンペーンクリエイターとして活躍する。(このTOTOウォシュレットの成功に伴い、仲畑広告制作所は乃木坂に在するTOTO乃木坂ビル内にオフィスを移している。またTOTOが九州発祥の企業であることなどの経緯もあってか、その後もJR九州や岩田屋など九州を本拠とするの企業の広告を多数手掛けてゆく)。1988年には、爆発的反響を呼んだソニーのウォークマンでニホンザルのチョロ松が目を閉じて音楽を聴き入る姿を映したCMなど、CM企画にも数多く関わってゆく(ウォークマンのコピー「音が進化した。ヒトはどうですか。」は、当時仲畑広告制作所に在籍していた一倉宏の手によるもの)。仲畑貴志 フレッシュアイペディアより)

  • SPATIO

    SPATIOから見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    8月25日 - 『TOTO夏まつり』出演。SPATIO フレッシュアイペディアより)

  • 大分県

    大分県から見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    TOTOサニテクノ(中津市) - 衛生陶器製造、売上高県内15位大分県 フレッシュアイペディアより)

  • 日本陶芸展

    日本陶芸展から見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    特別賞:3点(茨城県陶芸美術館賞、池田満寿夫賞、TOTO賞 各賞金30万円。ただし、茨城県陶芸美術館賞の作品は原則として同館に寄贈となる)日本陶芸展 フレッシュアイペディアより)

  • 東洋陶器

    東洋陶器から見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    東洋陶器 フレッシュアイペディアより)

  • トートー

    トートーから見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    トートー フレッシュアイペディアより)

  • 東陶

    東陶から見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    東陶 フレッシュアイペディアより)

  • 東陶機器

    東陶機器から見たTOTO (企業)TOTO (企業)

    東陶機器 フレッシュアイペディアより)

208件中 21 - 30件表示

「TOTO」のニューストピックワード