前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
354件中 1 - 10件表示
  • ビーイング

    ビーイングから見たTUBETUBE

    日本を代表する大物アーティストのTUBE、B'z、ZARD、倉木麻衣、GARNET CROWなどが所属することで有名。1990年代に一世を風靡した音楽プロダクションの1つ。当初は小さなマンションの中にある音楽事務所であったが、関連小企業約60社を持つ企業に成長した。1993年においては、不況のさなかビーイング系アーティスト(TUBE、B'z、ZARD、WANDS、大黒摩季、DEEN、T-BOLANなど)は450億円前後を売上げ、業界の7%を占めた(俗にビーイングブームと呼ばれる)。ただし、こうした中でも大半のアーティストのテレビへの出演を断っていたという。なお、倉木麻衣が所属するマネジメント会社LOOPが途中より、モデル・タレント部門を設立、モデル・タレント・俳優の育成、マネジメントにも進出したが、現在はその大半の業務をWhite Dreamに移管している。外部プロダクションのスターダストプロモーション、スペースクラフト、ボックスコーポレーション等と親交があり、所属アーティストのサウンドプロデュースを手がけていたが、現在は関係が薄れている。ビーイング フレッシュアイペディアより)

  • 湘南 (アルバム)

    湘南 (アルバム)から見たTUBETUBE

    『湘南』は1991年5月29日に発売されたTUBEの11作目のオリジナル・アルバム。湘南 (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 渚のオールスターズ

    渚のオールスターズから見たTUBETUBE

    渚のオールスターズ(なぎさのオールスターズ)はTUBE、織田哲郎を中心にしたスペシャルユニットである。渚のオールスターズ フレッシュアイペディアより)

  • MIX TUBE-Remixed by Piston Nishizawa-

    MIX TUBE-Remixed by Piston Nishizawa-から見たTUBETUBE

    『MIX TUBE-Remixed by Piston Nishizawa-』(ミックス・チューブ-リミックスド・バイ・ピストン・ニシザワ-)は、TUBEのリミックス・アルバム。2010年7月7日にソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズから発売された。MIX TUBE-Remixed by Piston Nishizawa- フレッシュアイペディアより)

  • Melodies & Memories II

    Melodies & Memories IIから見たTUBETUBE

    『Melodies&Memories II』(メロディーズ・アンド・メモリーズ・ツー)はTUBEの2枚目のバラードベストアルバム。Melodies & Memories II フレッシュアイペディアより)

  • 池田大介

    池田大介から見たTUBETUBE

    織田哲郎「SUMMER DREAM(TUBEのセルフカバー曲)」(鈴木康志との共同編曲)池田大介 フレッシュアイペディアより)

  • ビーイングブーム

    ビーイングブームから見たTUBETUBE

    1986年、TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」をヒットさせ、一定の認知度を得る。1987年にTUBEと織田哲郎周辺アーティストがスペシャルユニット渚のオールスターズとしても活動。ビーイングブーム フレッシュアイペディアより)

  • 徳永暁人

    徳永暁人から見たTUBETUBE

    2001年 - この頃から倉木麻衣への楽曲提供(作曲、編曲)が始まる。「Stand Up」、「Winter Bells」、「Feel fine!」、『Fairy tale 〜my last teenage wish〜』などオリコン1、2位にランク入りする曲を生み出していく。併せて愛内里菜、三枝夕夏 IN db、上木彩矢他多数のアーティストへの作・編曲家としての提供が続く。また、プログラミング技術も高いアレンジャー(編曲家)として、B'zの松本孝弘、稲葉浩志のソロ作品、TUBE、小松未歩、宇徳敬子、KAT-TUN、BREAKERZ、MISIA、Fayray、森進一などの曲の編曲(だけ)も手掛けている。徳永暁人 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤一義

    伊藤一義から見たTUBETUBE

    高校卒業後、後に長戸大幸などに師事。LOUDNESSのバックコーラス、渚のオールスターズを経て、解散したバンド「Riding」のヴォーカルを担当していた。現在は、ソロ活動やヴォイストレーナー、TUBEのサポートメンバーとして活躍していて、TUBEのブログにも度々登場する。なお、TUBEの活動に参加する際は、「伊藤リンダ一義」という名前を用いる。伊藤一義 フレッシュアイペディアより)

  • NAGISA NO CASSETTE VOL.1

    NAGISA NO CASSETTE VOL.1から見たTUBETUBE

    TUBEと楽曲制作者の亜蘭知子、織田哲郎、栗林誠一郎にスタジオミュージシャンの伊藤一義を迎えた本作は12曲中5曲はTUBEのセルフカバーで、全ての冒頭にキャプテン・ジョージのDJが付いている。NAGISA NO CASSETTE VOL.1 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
354件中 1 - 10件表示

「TUBE」のニューストピックワード