前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
676件中 1 - 10件表示
  • サンデン交通

    サンデン交通から見たUDトラックスUDトラックス

    国産4メーカー(三菱ふそう・日野自動車・日産ディーゼル工業(現・UDトラックス)・いすゞ自動車)をすべて採用しており、ボディも西日本車体工業、富士重工業、純正が混在する。また年式によって仕様が違っているものもあり、かなり車種が豊富である。サンデン交通 フレッシュアイペディアより)

  • スバルカスタマイズ工房

    スバルカスタマイズ工房から見た民生デイゼル工業UDトラックス

    民生デイゼル工業 → 日産ディーゼル (のちのUDトラックス)を中心に、トヨタ、ニッサンを含む大型自動車各メーカーのバス車体を架装していた。国内シェアならびに生産数がトップで、1980年(昭和55年)頃にそのピークを迎えたが、自家用車保有台数の増加に伴うバス事業の縮小と、シャーシメーカーのコーチビルダー系列化で生産台数が減少して行った。スバルカスタマイズ工房 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のバス車両

    日本のバス車両から見たUDトラックスUDトラックス

    全長10 - 11.5 m、車幅2.5 m のバスが該当する。ホイールサイズは、以前のものは20インチ、現在は22.5インチ。国内3メーカ全てが製造しており、基幹車種である。エルガ、ブルーリボン、エアロスターがある。日産ディーゼル(現・UDトラックス)はバスの生産から段階的に撤退する中で、指定コーチビルダーを富士重工業(富士重)から西日本車体工業(西工)へ変更、その影響で富士重は2002年(平成14年)5月にバスボディの生産を終了、西工は2010年(平成22年)8月、UDトラックスのバス生産終了に合わせ、会社を解散している。日本のバス車両 フレッシュアイペディアより)

  • 民生産業

    民生産業から見たUDトラックスUDトラックス

    1950年に大型商用(トラック・バスなど)自動車製造会社の民生デイゼル工業を分社。同社は2ストロークディーゼルエンジンとこれを搭載した車両を主力製品とする特徴のある企業であったが、母体企業の転変を経て日産自動車系列下に入った後の1960年に日産ディーゼル工業へ、さらにはボルボグループ入りしたのち2010年に(旧)UDトラックスへと改称。2014年にボルボ・グループ・ジャパン(現:(新)UDトラックス)と合併し法人格消滅。民生産業 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱ふそう・エアロスター

    三菱ふそう・エアロスターから見たUDトラックスUDトラックス

    このモデルから、三菱ふそうトラック・バスと日産ディーゼル(当時、現「UDトラックス」)がバス事業における提携を開始したため、ラインナップに大きな変更が加えられることになった。ディーゼルノンステップバスは日産ディーゼルのスペースランナーRA及びそのOEM供給車であるエアロスター-S(AA系)に統一されることになり、当車種からは一時的に姿を消していた(その間もエコハイブリッドは生産)。そのため当初はワンステップバスとツーステップバスのみの製造だったが、MP系との共通性を望む従来からのMP系ユーザーの要望及びエアロスター-Sの生産量増加に伴う納期遅滞の解消のため、2009年4月16日にMP系ノンステップバスもP尺を除いてラインナップに追加されている。ただし、こちらはPJ-MP系までのノンステップバスと異なり、ワンステップバスの改造扱いとなっている(型式もPKG-MP37U*ではなくPKG-MP35U*改である)。そのため、車体高さはワンステップバス並みで、窓が拡大されている。また、中扉後方のステップは通常のノンステップバスより1段多い3段となっているが、1段当たりの高さを低くしている。ドアはPJ-MP系までのノンステップバスと同じものを取り付けており、ドア上の空間が大きい。こちらのノンステップバスは、中扉より後ろに関して、従来のエアロスターノンステップに見られる「フルフラットとワンステップバスの折衷」ではなく完全に「ワンステップバスベース」である。三菱ふそう・エアロスター フレッシュアイペディアより)

  • 日産自動車

    日産自動車から見たUDトラックスUDトラックス

    1960年 - 12月、民生デイゼル工業を日産ディーゼル工業に、日産民生ジーゼル販売を日産ディーゼル販売に商号変更。日産自動車 フレッシュアイペディアより)

  • 西日本車体工業

    西日本車体工業から見たUDトラックスUDトラックス

    日本国内の大型自動車メーカー4社(民生デイゼル→日産ディーゼル→UDトラックス、三菱ふそう、日野自動車、いすゞ自動車)のバス用シャシーにボディ架装を行ない、親会社である西日本鉄道(西鉄バス)向けをはじめ、主に九州・関西・中国地方のバス事業者に納入した。西日本車体工業 フレッシュアイペディアより)

  • 札幌市営バス

    札幌市営バスから見たUDトラックスUDトラックス

    時期により多少の差はあるが、リアエンジン・アンダーフロアエンジン化以降はトヨタを除く4社から購入している。戦後はいすゞが多数派となったが、UDエンジンの商品化以降民生・日デがシェアを伸ばし、年度によってはいすゞ車を超えることも多かった。初期のリアエンジン、アンダーフロアエンジン車は営業所ごとに集中配置され、北光はいすゞと民生・日デ、琴似はふそうと日野、白石は日野と民生・日デ、藻岩は長年にわたり民生・日デが主体など、偏りが見られた。日野、ふそうの導入が増えるのは1970年代中頃、営業所毎の差が無くなるのはそれ以降である。札幌市営バス フレッシュアイペディアより)

  • 日産ディーゼル・サングレイト

    日産ディーゼル・サングレイトから見たUDトラックスUDトラックス

    サングレイトは日産ディーゼル工業(現・UDトラックス)が1963年から1971年まで生産していたキャブオーバー大型トラック。日産ディーゼル・サングレイト フレッシュアイペディアより)

  • トラックコレクション

    トラックコレクションから見た日産ディーゼルUDトラックス

    日産ディーゼル・日産ディーゼル・レゾナ|レゾナ - 日本石油タンクローリー(旧カラー) CVトラックコレクション フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
676件中 1 - 10件表示

「UDトラックス」のニューストピックワード