78件中 51 - 60件表示
  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見たイギリス

    スターリング・ポンド()は、イギリスの通貨。通貨単位としてのポンドはかつてイギリス連邦諸国で用いられ、エジプトなどでは現在も用いられているが、単にポンドというと通常イギリスのポンドのことを示す。通貨記号は £、国際通貨コード (ISO 4217) は、GBPであるが、STGとも略記する。呼称としてはポンド、スターリングの他に quid が用いられることがある。日本ではイギリス・ポンド、または英ポンドと呼ばれることも多い。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見たテクニカル分析

    資金力のあるトレーダーによる意図的な価格操作により、テクニカル指標自体を無効にするような突発的な値動きが頻発するため、予想を外した場合に行う損切りを素早く確実に行える「熟練者向けの通貨」であると言われている。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見たマーシア

    通貨名は、古代の銀貨の質量に由来する。8世紀にマーシアのオッファ(:en:Offa of Mercia)がフランク王国のリーブル貨幣にならって1ペニー(1ポンドの1/240)の銀を含む銀貨を鋳造したのをはじめとする。ただし当時の1ポンドは現在の1ポンドとは質量が異なる。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見た変動相場制

    現在は対日本円で変動相場制を採用している。以前の固定相場制の頃は当初1ポンド1008円(1949年?1967年)、後に864円(1967年?1971年)だった。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見た

    1ペニー(表面: 銅、内部: ): 城門落とし格子紋章スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見たISO 4217

    スターリング・ポンド()は、イギリスの通貨。通貨単位としてのポンドはかつてイギリス連邦諸国で用いられ、エジプトなどでは現在も用いられているが、単にポンドというと通常イギリスのポンドのことを示す。通貨記号は £、国際通貨コード (ISO 4217) は、GBPであるが、STGとも略記する。呼称としてはポンド、スターリングの他に quid が用いられることがある。日本ではイギリス・ポンド、または英ポンドと呼ばれることも多い。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見たポンド (通貨)

    スターリング・ポンド()は、イギリスの通貨。通貨単位としてのポンドはかつてイギリス連邦諸国で用いられ、エジプトなどでは現在も用いられているが、単にポンドというと通常イギリスのポンドのことを示す。通貨記号は £、国際通貨コード (ISO 4217) は、GBPであるが、STGとも略記する。呼称としてはポンド、スターリングの他に quid が用いられることがある。日本ではイギリス・ポンド、または英ポンドと呼ばれることも多い。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見たフランク王国

    通貨名は、古代の銀貨の質量に由来する。8世紀にマーシアのオッファ(:en:Offa of Mercia)がフランク王国のリーブル貨幣にならって1ペニー(1ポンドの1/240)の銀を含む銀貨を鋳造したのをはじめとする。ただし当時の1ポンドは現在の1ポンドとは質量が異なる。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見た大英帝国

    50ペンス(白銅貨): 珍しい七角形硬貨。ブリタニア(大英帝国を象徴する女神)とライオン。スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • スターリング・ポンド

    スターリング・ポンドから見た進化論

    10ポンド(橙): チャールズ・ダーウィン(Charles Darwin、進化論を提唱した自然科学者)、ハチドリと花と拡大鏡、ビーグル号スターリング・ポンド フレッシュアイペディアより)

78件中 51 - 60件表示

「UKポンド相場」のニューストピックワード