54件中 21 - 30件表示
  • ファルハド・ヴァシエフ

    ファルハド・ヴァシエフから見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    2007年に17歳でロシア・プレミアリーグのサトゥルン・モスクワ・オブラストへと移籍、以降ロシアリーグでプレーを続けている。同年にはタジキスタン代表初の世界大会出場となった2007 FIFA U-17ワールドカップにも出場し、A代表にも選出され、2010 FIFAワールドカップ・アジア予選にも出場している。ファルハド・ヴァシエフ フレッシュアイペディアより)

  • ママドゥ・サコー

    ママドゥ・サコーから見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    U-17フランス代表としてUEFA U-17欧州選手権2007、FIFA U-17ワールドカップに出場。ママドゥ・サコー フレッシュアイペディアより)

  • アレックス・テイシェイラ・サントス

    アレックス・テイシェイラ・サントスから見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    2007年にはブラジルU-17代表として南米U-17選手権に出場し優勝に貢献し、FIFA U-17ワールドカップ出場権を獲得した。U-17ワールドカップではベスト16で敗退するも自身は2ゴールを挙げた。2009年にはU-20代表としてFIFA U-20ワールドカップに出場し3ゴールを挙げチームを準優勝に導き、自身もシルバーボールを獲得した。アレックス・テイシェイラ・サントス フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    1999年からはプロ化したFC東京で育成部門の統括者となった。また、FC東京に在籍したまま日本サッカー協会に出向し、ナショナルトレセンコーチやジュニアユース年代の日本代表監督を歴任するなど、主に若年層の指導に当たってきた。AFC U-17選手権2006では日本代表監督を務め、チームを12年ぶりの優勝へと導いた。2007年8月に大韓民国で開催された2007 FIFA U-17ワールドカップでも指揮を執ったが、一次リーグ敗退に終わった。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • ジュリアーノ・ヴィクトル・デ・パウラ

    ジュリアーノ・ヴィクトル・デ・パウラから見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    ブラジル代表として2007 南米U-17選手権に出場し優勝に貢献し、FIFA U-17ワールドカップ出場権を獲得した。U-17ワールドカップではベスト16で敗退するも自身は2ゴールを挙げた。2009 南米ユース選手権に出場し2ゴールを挙げチームの優勝に貢献した。またFIFA U-20ワールドカップにも出場し1ゴールを挙げチームを準優勝に導き、自身もブロンズボールを獲得した。2010年10月7日、親善試合のイラン戦でA代表デビューを果たした。ジュリアーノ・ヴィクトル・デ・パウラ フレッシュアイペディアより)

  • 端戸仁

    端戸仁から見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    2007年 2007 FIFA U-17ワールドカップ (グループリーグ敗退)端戸仁 フレッシュアイペディアより)

  • 大塚翔平

    大塚翔平から見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    2006年8月にはU-17日本代表チームに選出されてAFC U-17選手権2006に出場し優勝を経験した。翌年開催されたU-17ワールドカップに出場するU-17日本代表チームにも選出され、グループリーグの3試合に出場した。大塚翔平 フレッシュアイペディアより)

  • 大迫勇也

    大迫勇也から見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    2007年のJFAプリンスリーグU-18九州大会では個人得点ランキング5位の成績を残すも、この頃は個人プレーに走ることも多く、チーム成績自体も振るわず、最大の目標でもあった同年8月のFIFA U-17ワールドカップの選考でも落選した。大迫勇也 フレッシュアイペディアより)

  • 呉宰碩

    呉宰碩から見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    高校時代から韓国の年代別代表に選出され、2007年に韓国で開催された2007 FIFA U-17ワールドカップに出場。2008年、慶煕大学校に進学。同年、U-19アジアユース選手権大会に出場し、同大会で3位と言う結果を残し、翌2009年に開催されたFIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得し、FIFAU-20ワールドカップエジプト大会にも出場。呉宰碩 フレッシュアイペディアより)

  • 山田直輝

    山田直輝から見た2007 FIFA U-17ワールドカップ2007 FIFA U-17ワールドカップ

    2006年から浦和レッドダイヤモンズのサテライトにボランチとしてたびたび出場(2007年のサテライトでは6試合出場、1得点。2008年のサテライトでは5試合出場)。また、2007年8月に行なわれたU-17ワールドカップでは、U-17日本代表に選出。10番を背負い、3試合に出場した。山田直輝 フレッシュアイペディアより)

54件中 21 - 30件表示

「U-17ワールドカップ」のニューストピックワード