330件中 11 - 20件表示
  • iPod classic

    iPod classicから見たU2U2

    2004年10月28日に、アップル社はiPod U2 Special Editionと呼ばれる4G iPod 20GBのブラック&レッド・エディションをリリースした。38,800円(349ドル)で小売りされた。このモデルの特徴は、赤色のクリックホイールと、ロックバンドのU2のアルバム『How To Dismantle An Atomic Bomb』と同じ黒色の表面色、また背面にレーザーで彫刻されたバンドメンバー全員のサインである。U2の音楽の400曲以上が目玉の"The Complete U2" という "digital boxed set" が売値の50ドル引きになるiTunes Music Storeクーポンも含まれる。iPod classic フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラックウェル

    クリス・ブラックウェルから見たU2U2

    ブラックウェルは1959年にジャマイカでアイランドを設立し、後にスカへと発展するジャマイカのポピュラー音楽制作に関わっていた。1962年にはイギリスへ移り、ジャマイカ移民コミュニティへのレコード販売を通してジャマイカ音楽を初めてジャマイカ国外に紹介した。アイランドは1970年代以降ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズやU2、グレース・ジョーンズら所属アーティストの商業的成功によって徐々にビジネスを拡大させていった。クリス・ブラックウェル フレッシュアイペディアより)

  • ジョニー・キャッシュ

    ジョニー・キャッシュから見たU2U2

    2003年に死去するまでに放ったヒット曲数は140曲以上で、そのヒット曲最多売上曲数は世界記録保持者エルヴィス・プレスリーの151曲に迫る数字である。レコードとCDの累計売上がこれまでに5,000万枚を記録しており、グラミー賞も11回受賞している。さらにロックの殿堂、ソングライターの殿堂、カントリーの殿堂、ゴスペルの殿堂に殿堂入りしており、ほかにも数々の受賞歴を持っている。「ロックの反逆性と、カントリーの哀愁、フォークの語り口」といわれる独特の世界を持つ歌が特徴でカントリー歌手のみならずポール・マッカートニーやリトル・リチャード、U2、ボブ・ディラン、カート・コバーン、キッド・ロック、アル・ゴアなどから熱いリスペクトを受けているアメリカ音楽史における重要な人物である。ジョニー・キャッシュ フレッシュアイペディアより)

  • アントン・コービン

    アントン・コービンから見たU2U2

    アントン・コービン('オランダ語では「コルバイン」)(Anton Corbijn, 1955年5月20日 - )は、オランダ・ストライエン生まれのロック・フォトグラファー。U2、デヴィッド・ボウイ、ビョークらを撮影し続けて来た。アントン・コービン フレッシュアイペディアより)

  • 世界経済フォーラム

    世界経済フォーラムから見たU2U2

    アル・ゴア 米元副大統領、ビル・クリントン 米元大統領、ビル・ゲイツ マイクロソフト会長、マイケル・ウォルフ エンターコム・コミュニケーションズ取締役、ロックグループ「U2」のボノ、小説家のパウロ・コエーリョ、トニー・ブレア 英前首相もダボス会議に毎年参加している。世界経済フォーラム フレッシュアイペディアより)

  • ウエストライフ

    ウエストライフから見たU2U2

    初のアジア・ツアーを9月4日から開始。フィリピン、韓国、シンガポール、香港、台湾、インドネシアで行われた。11月20日にはニューアルバム「ラブ・アルバム」をリリース。アルバム・チャートでは、ウエストライフのアルバムがオアシス、ビートルズ、U2らの強豪を破り1位に輝いた。4アーティストのアルバムが同じ日にリリースされ、熾烈な争いが注目されたその週のチャート。結果は、ウエストライフ1位、オアシスの『Stop The Clocks』(2位)、ビートルズの『Love』(3位)、U2の『U218 Singles』(4位)の順に終わった。このアルバムからのシングル「ローズ」はウエストライフの14度目のUKチャート1位を獲得。クリフ・リチャードと同数で、上には偉大なエルビス・プレスリーとビートルズだけとなった。ウエストライフ フレッシュアイペディアより)

  • ペット・ショップ・ボーイズ

    ペット・ショップ・ボーイズから見たU2U2

    歌詞を含め、様々な社会的事象を風刺した楽曲を作ることも得意である。ニール自身の体験が基になっている宗教的な曲「It's a sin」などは、その代表作である。また、1991年のソヴィエト連邦崩壊にインスピレーションを受け、社会主義リアリズム的な表現を取り入れた ...と見せかけたミュージックヴィデオの「Go West」が高い評価を得ている(実際には1970年代にまだ同性愛に寛容でなかったニューヨークを拠点としたメンバーのうち2名のゲイを含むグループ、ヴィレッジ・ピープルが、ゲイのメッカであるサンフランシスコへの憧れを歌った曲のカヴァー)。他にもU2の「Where the streets have no name」をHi-NRG調にした上で、他の曲(ボーイズ・タウン・ギャングがカヴァーした「君の瞳に恋してる」)とメドレーにするなど、その奇想天外な発想で注目を集めることが多い。ペット・ショップ・ボーイズ フレッシュアイペディアより)

  • ロック (音楽)

    ロック (音楽)から見たU2U2

    そんな多種多様なバンドが興隆するシーンの中でも特に、ホワイト・レゲエと呼ばれたポリス、パンクを昇華したギターポップを奏でるエルヴィス・コステロ、カルト的な表現の中に文学・哲学性を併せ持つザ・キュアー、社会派メッセージを叫ぶU2らは、商業的にも破格の成功を収めて世界的なビッグ・バンドとなった。ロック (音楽) フレッシュアイペディアより)

  • Tama (ベーシスト)

    Tama (ベーシスト)から見たU2U2

    好きなミュージシャン:Billy Joel、BLANKEY JET CITY、U2Tama (ベーシスト) フレッシュアイペディアより)

  • 日曜日

    日曜日から見たU2U2

    1972年1月30日 - イギリス領北アイルランドのロンドンデリー市で発生した血の日曜日事件。公民権を求めたカトリック系市民にイギリス軍が発砲して13人の死者を出し、北アイルランド紛争を悪化させた。この事件に関し、同年にジョン・レノンが「血まみれの日曜日」、1983年にU2が「ブラディ・サンデー」を発表した。日曜日 フレッシュアイペディアより)

330件中 11 - 20件表示

「U2」のニューストピックワード