403件中 41 - 50件表示
  • ザ・スキッズ

    ザ・スキッズから見たU2U2

    2006年には、U2とグリーン・デイが彼らのヒット曲「セインツ・アー・カミング」をカバーし、全英チャート2位まで上がった。ザ・スキッズ フレッシュアイペディアより)

  • ミュージック・フロム・バズ・ラーマンズ・華麗なるギャツビー

    ミュージック・フロム・バズ・ラーマンズ・華麗なるギャツビーから見たU2U2

    『ミュージック・フロム・バズ・ラーマンズ・華麗なるギャツビー』(Music from Baz Luhrmann's Film The Great Gatsby)は、F・スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』を原作とした2013年の映画『華麗なるギャツビー』のサウンドトラックであり、2013年5月6日にインタースコープ・レコードより発売された。ジェイ・Zがアルバムのエグゼクティブ・プロデューサー、アントン・モンステッドがメイン・プロデューサーを務める。サウンドトラックにはファーギー、ラナ・デル・レイ、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ジェイ・Z、、ザ・エックス・エックス、ウィル・アイ・アムの書き下ろし曲が収録される。また、エイミー・ワインハウスの「」をビヨンセとアンドレ・3000、ロキシー・ミュージックの「」をブライアン・フェリーと、ビヨンセの「クレイジー・イン・ラブ」をエミリー・サンデーとブライアン・フェリー・オーケストラ、U2の「」をジャック・ホワイトがカバーした。ラナ・デル・レイが歌う「ヤング・アンド・ビューティフル」はアルバムのであり、2013年4月23日に発売された。ミュージック・フロム・バズ・ラーマンズ・華麗なるギャツビー フレッシュアイペディアより)

  • ア・ビガー・バン

    ア・ビガー・バンから見たU2U2

    3年間に渡って延べ147公演を行い、468万人を動員。5億ドルを超える興業収入を叩き出し、当時の世界記録を樹立した。現在の興業収入記録は、2009年から2011年にかけて行われたU2の『360°Tour』で、7億ドルを超えている。ア・ビガー・バン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・F・ケネディ・スタジアム

    ジョン・F・ケネディ・スタジアムから見たU2U2

    1985年にはウェンブリーとともにライヴエイドの会場のひとつとして開催され、ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ポリス、U2、マイケル・ジャクソンらもコンサートを行った。ジョン・F・ケネディ・スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • ゴッデス・イン・ザ・ドアウェイ

    ゴッデス・イン・ザ・ドアウェイから見たU2U2

    「ヴィジョンズ・オブ・パラダイス」には、マッチボックス・トゥエンティのメンバー2人が参加。また、レニー・クラヴィッツが前作『ワンダーリング・スピリット』(1993年)に引き続いてゲスト参加しており、「ゴッド・ゲイヴ・ミー・エヴリシング」において、ボーカルのみならずほとんどの楽器を担当した。「ジョイ」はU2のボノとのデュエット曲だが、レコーディング当時U2はツアーに出ていたため、一緒にボーカルを録音することはできず、ミックはボノにテープを渡して、好きなように歌わせたという。他にピート・タウンゼントやジョー・ペリー等もゲスト参加している。ゴッデス・イン・ザ・ドアウェイ フレッシュアイペディアより)

  • オール・アイ・ウォント・イズ・ユー

    オール・アイ・ウォント・イズ・ユーから見たU2U2

    「オール・アイ・ウォント・イズ・ユー」(All I Want Is You)は、U2が1988年のアルバム及びドキュメンタリー映画『魂の叫び』で発表した楽曲。翌1989年に、シングル・カットされた。オール・アイ・ウォント・イズ・ユー フレッシュアイペディアより)

  • ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム

    ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボムから見たU2U2

    『原子爆弾解体新書?ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム』(げんしばくだんかいたいしんしょ-、How to Dismantle an Atomic Bomb)は、アイルランドのロックバンド、U2の11枚目のスタジオ・アルバム。2006年のグラミー賞最優秀アルバム賞、最優秀ロックアルバム賞を受賞した評価の高いアルバムである。ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム フレッシュアイペディアより)

  • イン・ハー・シューズ

    イン・ハー・シューズから見たU2U2

    日本のオフィシャル・サイトでU2の『Stuck in a Moment You Can't Get Out Of』という楽曲が流れているが、これはアメリカの劇場予告でこの曲が使用されたためである。イン・ハー・シューズ フレッシュアイペディアより)

  • オー・マーシー

    オー・マーシーから見たU2U2

    U2のプロデュースをしていたダニエル・ラノワをボノから紹介され、ディランはこのアルバムのプロデューサーにラノワを起用した。当時ラノワはネヴィル・ブラザーズのアルバム『イエロー・ムーン』(1989年)のプロデュースを担当しており(アルバムにはディランの曲「ホリス・ブラウンのバラッド」と「神が味方」のカバーが収録されている)、バック・ミュージシャンにもシリル・ネヴィル及びネヴィル・ブラザーズのサポート・メンバーを起用、全編ニュー・オリンズでレコーディングが行われた。アルバム・タイトルは当初『エヴリシング・イズ・ブロークン』で8月にリリースされる予定だったが、最終段階で『オー・マーシー』に変更された。オー・マーシー フレッシュアイペディアより)

  • U2 3D

    U2 3Dから見たU2U2

    U2 3D(ユーツー スリーディー)とは、アイルランド出身のロックバンド、U2の「ヴァーティゴ・ツアー」の模様を収めた3D映画である。U2 3D フレッシュアイペディアより)

403件中 41 - 50件表示

「U2」のニューストピックワード