56件中 21 - 30件表示
  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たマンチェスター・シティFC

    創設から2011 - 12シーズンまでの20シーズンのうち、優勝経験があるのはアーセナル、ブラックバーン・ローヴァーズ、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティの5クラブのみ。最も好成績を残しているのはマンチェスター・Uで、20シーズンでリーグ優勝12回、また3連覇を成し遂げた唯一のクラブである。近年では、マンチェスター・U、チェルシー、アーセナル、リヴァプールの4クラブが毎年優勝争いを繰り広げていることから「ビッグ4」と呼ばれてきているが、2010年からは、それらのチームにトットナムやマンチェスター・シティを加えた「ビッグ6」になりつつある。2011年5月、1992年のプレミアリーグ創設から数えて12度目の優勝をマンチェスター・Uが果たした。この結果フットボールリーグ時代の7度の優勝と合わせて19回目の優勝となり、イングランドのトップリーグでの最多優勝チームとなった。優勝チームは翌シーズン、袖に刺繍されている獅子のロゴが金色になる(通常は紺)。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たマンチェスター・ユナイテッドFC

    創設から2011 - 12シーズンまでの20シーズンのうち、優勝経験があるのはアーセナル、ブラックバーン・ローヴァーズ、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティの5クラブのみ。最も好成績を残しているのはマンチェスター・Uで、20シーズンでリーグ優勝12回、また3連覇を成し遂げた唯一のクラブである。近年では、マンチェスター・U、チェルシー、アーセナル、リヴァプールの4クラブが毎年優勝争いを繰り広げていることから「ビッグ4」と呼ばれてきているが、2010年からは、それらのチームにトットナムやマンチェスター・シティを加えた「ビッグ6」になりつつある。2011年5月、1992年のプレミアリーグ創設から数えて12度目の優勝をマンチェスター・Uが果たした。この結果フットボールリーグ時代の7度の優勝と合わせて19回目の優勝となり、イングランドのトップリーグでの最多優勝チームとなった。優勝チームは翌シーズン、袖に刺繍されている獅子のロゴが金色になる(通常は紺)。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たイングランド

    創設から2011 - 12シーズンまでの20シーズンのうち、優勝経験があるのはアーセナル、ブラックバーン・ローヴァーズ、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティの5クラブのみ。最も好成績を残しているのはマンチェスター・Uで、20シーズンでリーグ優勝12回、また3連覇を成し遂げた唯一のクラブである。近年では、マンチェスター・U、チェルシー、アーセナル、リヴァプールの4クラブが毎年優勝争いを繰り広げていることから「ビッグ4」と呼ばれてきているが、2010年からは、それらのチームにトットナムやマンチェスター・シティを加えた「ビッグ6」になりつつある。2011年5月、1992年のプレミアリーグ創設から数えて12度目の優勝をマンチェスター・Uが果たした。この結果フットボールリーグ時代の7度の優勝と合わせて19回目の優勝となり、イングランドのトップリーグでの最多優勝チームとなった。優勝チームは翌シーズン、袖に刺繍されている獅子のロゴが金色になる(通常は紺)。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たブラックバーン・ローヴァーズFC

    創設から2011 - 12シーズンまでの20シーズンのうち、優勝経験があるのはアーセナル、ブラックバーン・ローヴァーズ、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティの5クラブのみ。最も好成績を残しているのはマンチェスター・Uで、20シーズンでリーグ優勝12回、また3連覇を成し遂げた唯一のクラブである。近年では、マンチェスター・U、チェルシー、アーセナル、リヴァプールの4クラブが毎年優勝争いを繰り広げていることから「ビッグ4」と呼ばれてきているが、2010年からは、それらのチームにトットナムやマンチェスター・シティを加えた「ビッグ6」になりつつある。2011年5月、1992年のプレミアリーグ創設から数えて12度目の優勝をマンチェスター・Uが果たした。この結果フットボールリーグ時代の7度の優勝と合わせて19回目の優勝となり、イングランドのトップリーグでの最多優勝チームとなった。優勝チームは翌シーズン、袖に刺繍されている獅子のロゴが金色になる(通常は紺)。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たサッカー・ブンデスリーガ (ドイツ)

    世界中で約10億人以上に視聴されているリーグであり、スペインのリーガ・エスパニョーラと並び世界最高峰レベルのリーグの一つである。サッカー競技のみならず、全世界のスポーツリーグの中で最もテレビ中継の視聴者が多く、人気が高い。2000年以降、欧州主要リーグの中でも圧倒的な売上高を誇り、2009-2010シーズンの売上高は24億7900万ユーロであり、2位のブンデスリーガを大きく引き離している。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見た欧州サッカー連盟

    また、同時代にはフーリガンを代表する暴力行為も広がりを見せていた。1985年という年はイングランドサッカー界にとり厄年で、5月11日ブラッドフォードシティサッカー場火災で56人が焼死、バーミンガムシティサッカー場崩落で1人死亡、5月29日、UEFAチャンピオンズカップ決勝 リヴァプール対ユヴェントス戦で、サポーターが暴徒化し39人の死者が出る事件が発生(ヘイゼルの悲劇を参照)。イングランドのクラブはUEFA(欧州サッカー連盟)が主催する大会への出場を禁じられた(無期限、後に5年間。当事者のリヴァプールは7年間に変更される)。これを最後にいったんBBCとITVによるサッカー中継が休止された。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たEFTA

    外国籍選手の登録制限は無く、EU及びEFTA加盟国の国籍を持つ選手は労働許可証取得の必要が無い。それ以外の国籍選手は労働許可証取得の必要があるが、取得の条件として過去2年間で代表Aマッチ(親善試合を除く公式戦)の75%以上に出場していること、過去2年間のFIFAランキングの平均順位が70位以上の国の代表選手であることが必要。但し、条件を満たさない場合でも特例として労働許可証が発行されることはある。ちなみに、イギリス(イングランド・ウェールズ・スコットランド・北アイルランド)、およびアイルランド国籍の選手は国内選手扱いとなる。ベンチ入り人数は7人まで。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たホーム・アンド・アウェー

    プレミアリーグは1992年にイングランドのプロサッカーリーグの改編に伴い、フットボールリーグから分離して新設された。20クラブが所属し、ホーム・アンド・アウェー方式による2回総当りで8月から翌年5月にかけて全38試合を戦う。勝ち点はそれぞれ勝利が3、引き分けが1、負けが0となっており、獲得した勝ち点によって順位を決定する。勝ち点が等しい場合は得失点差、それも等しい場合は総得点による。優勝クラブ、2位及び3位クラブには、翌年度のUEFAチャンピオンズリーグの本大会への出場資格が、4位クラブにはプレーオフへの出場資格が与えられる。また、下位3クラブが自動的に2部相当のフットボールリーグ・チャンピオンシップに降格し、フットボールリーグ・チャンピオンシップからは上位2クラブと、3〜6位の4クラブを対象としたプレーオフを勝ち抜いた1クラブの、計3クラブが昇格する。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たヒルズボロ・スタジアム

    1989年4月15日ヒルズボロ・スタジアムで観客将棋倒し事故が起き96人が死亡(ヒルズボロの悲劇)、当時のサッチャー首相がサッカー通の裁判官・ピーター・テイラーに劣悪な環境のサッカー場の改修を指示、これにより立見席が全廃された。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ

    プレミアリーグから見たイングランドサッカーのリーグ構成

    プレミアリーグ(、イギリス英語発音: プレミヤ・リーグ)は、イングランドのサッカーリーグにおけるトップディヴィジョン(1部リーグ)。現在のスポンサー名を冠してバークレイズ・プレミアリーグ (Barclays Premier League)とも呼ばれる。プレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

56件中 21 - 30件表示

「Vプレミアリーグ女子」のニューストピックワード