124件中 101 - 110件表示
  • ウイークエンドバラエティ 日高晤郎ショー

    ウイークエンドバラエティ 日高晤郎ショーから見たVAIOVAIO

    ゴロリンのいち・にのバイオ(SONYのパソコン「VAIO」シリーズを紹介)ウイークエンドバラエティ 日高晤郎ショー フレッシュアイペディアより)

  • Crusoe

    Crusoeから見たVAIOVAIO

    ソニー - VAIO PCG-C1VJシリーズ、PCG-GT3、PCG-U1等Crusoe フレッシュアイペディアより)

  • 斎藤歩

    斎藤歩から見たVAIOVAIO

    SONY「VAIO」(ナレーション)斎藤歩 フレッシュアイペディアより)

  • レーザーディスク

    レーザーディスクから見たVAIOVAIO

    1999年(平成11年)頃からはVAIOやiMacなどでDVD-ROMドライブが搭載される家庭用パソコンが、2000年(平成12年)3月には当時のDVDプレーヤーよりも安価でDVD-Videoが視聴できる家庭用ゲーム機「PlayStation 2」が発売され、DVD-Videoの再生環境は爆発的な普及を遂げることになる。DVD-Videoはレンタルビデオが容認されていたこと(これはコピーガードを標準規格として採用できた事が大きい)が追い風となり、ソフト市場やレンタルビデオ店も加速度的に膨張した。これによって大部分の映像ソフト・レコード会社がLDの制作・発売を終了し、LDは最後まで映像メディアの主役となることはなかった。レーザーディスク フレッシュアイペディアより)

  • 森泉

    森泉から見たVAIOVAIO

    ソニー社、製品VAIO/VAIO type T プライベートジェット篇 (2008年)森泉 フレッシュアイペディアより)

  • 甲本雅裕

    甲本雅裕から見たVAIOVAIO

    ソニー VAIO type-A 「深夜のダイニング篇」夫役(2006年5月29日 - )甲本雅裕 フレッシュアイペディアより)

  • PlayStation 2

    PlayStation 2から見たVAIOVAIO

    発売当初の外観は、PSの本体やコントローラのデザイン・VAIOシリーズのネーミング・ロゴデザイン・一部本体デザインなどを手掛けた後藤禎祐により「地球から宇宙へのメッセージを発信する黒い箱」(モノリス)をイメージして作られている。極めて直線的な形によって、従来の家庭用ゲーム機に多い「横置き」と、発売時点では他にはPC-FXくらいしか例がない「縦置き」が出来るようになっている。発売前のCMには「水泳をしている少年同士が、PS2を縦置きと横置きのどちらで設置するか話し合う」というものも存在した。なお、縦置きの際には転倒防止のため専用スタンド(別売)を併用することが推奨されている。PlayStation 2 フレッシュアイペディアより)

  • 将棋電王戦

    将棋電王戦から見たVAIOVAIO

    2月24日から3月10日にかけて計5日間開催された。参加資格は現役のプロ棋士・女流棋士・奨励会員以外。持ち時間各15分、時間切れ後は1手30秒。人間が先手。GPS将棋はノートパソコン(VAIO Zシリーズ Intel Core i5-3210M 2.5GHz 2コア)1台のみ駆動という条件で、勝者には賞金100万円が与えられる。1日目にソフトのフリーズが多発したため、2日目には動作が安定しているバージョンを落としたものを使用したが、午後から元のバージョンに戻された。また、4日目と5日目により高性能なデスクトップPC(Intel Core i7 Extreme 3970X 3.5GHz 6コア)が投入された。アマ名人経験者や元奨励会員、強豪将棋部部員などプロ棋士相手に勝ち星を上げた者も含むトップクラスのアマチュア棋士が多数参加し、結果はGPS将棋の105勝3敗となった。GPS将棋が負けたのは下平雅之、中川慧梧、細川大市郎で、いずれもアマチュア棋戦で優勝経験がある、名の通った強豪である。なお、運営側は勝てるのは1人いるかいないかと予想していたという。将棋電王戦 フレッシュアイペディアより)

  • アイドリング!!! (グループ)

    アイドリング!!! (グループ)から見たVAIOVAIO

    SONY VAIO(2009年1月31日)アイドリング!!! (グループ) フレッシュアイペディアより)

  • SDメモリーカード

    SDメモリーカードから見たVAIOVAIO

    このような市場動向から、消費者がデジタルカメラ、ビデオカメラなどを購入する際にSDカードを使えることが商品選択の際の一つのポイントとされることがある。そのため、先述した自社規格であるメモリースティックを抱えるソニーも、自社製パソコンおよびPlayStation 3(初期の一部のモデルのみ)にSDカードスロットを、携帯電話ではmicroSDやminiSDを採用するなどして消費者のニーズに応えている。同社はSDメモリーカード対応のデジタルカメラ(一部のデジタル一眼レフカメラを除く)や、SDメモリーカード単体の発売はしていなかったが、2010年(平成22年)1月からSD/SDHCカード及び携帯電話向けのmicroSD/microSDHCカードの発売を開始し、2011年(平成23年)からはソニー製でもSDメモリーカードのみに対応しメモリースティックには対応しない製品が登場している。SDメモリーカード フレッシュアイペディアより)

124件中 101 - 110件表示

「VAIO」のニューストピックワード