109件中 51 - 60件表示
  • Digital Transmission Content Protection

    Digital Transmission Content Protectionから見たVAIOVAIO

    VAIO Media plus Ver.1.1以降 (ソニールームリンクに対応したソニー製ブルーレイディスクレコーダーを使う場合)Digital Transmission Content Protection フレッシュアイペディアより)

  • ゲートキーパー問題

    ゲートキーパー問題から見たVAIOVAIO

    ソニー社内からのインターネット接続に用いられるホスト名“GateKeeper??.Sony.CO.JP”(??には数字が入る)に由来しており、ソニーの社内LANを利用できる何者かが、同ホスト名を経由して個人ブログや掲示板に他社競合製品の誹謗中傷を投稿していることや、自社のノートパソコンであるVAIOのユーザー掲示板に不具合を報告したユーザーに攻撃的な書き込みをしていることがネット上で知られることになり、2ちゃんねる掲示板などを通してこの呼び名が広まった。ゲートキーパー問題 フレッシュアイペディアより)

  • Evernote

    Evernoteから見たVAIOVAIO

    2010年3月3日に日本語版のサービスを開始しており、2010年6月23日には初の海外法人となる日本法人を発足、日本語認識機能の強化などを図る方針が示された。また、ソニーのVAIOやNTTドコモから発売されるソニー・エリクソンのXperiaにもプリインストール、さらにはiモード端末でもiアプリとして利用できる。NTTドコモの Android ユーザーは、2010年11月より1年間無償でプレミアム版を利用できる。さらに東日本大震災を受けて、2011年3月11日より1ヵ月間、日本国内の全てのユーザーが一時的にプレミアム版に無償アップグレードされた。Evernote フレッシュアイペディアより)

  • 三千院ナギ

    三千院ナギから見たVAIOVAIO

    ノートパソコン(VAIO)を使っているシーンも多く、海外に行ってまで部屋の中で使っていた。am○zonで買い物をすることも多い。また2ちゃんねるとおぼしき電子掲示板への書き込みもしている。同人誌を欲しがったり、ギャルゲーを買っていると思わせる発言も見られる。ハヤテ曰く、乙女ロードに興味を持ち始め、SPにこっそり買いに行かせているという。三千院ナギ フレッシュアイペディアより)

  • PlaceEngine

    PlaceEngineから見たVAIOVAIO

    ソニーVAIO XシリーズにPlaceEngine(GPS+Wi-Fiハイブリッド版)を搭載PlaceEngine フレッシュアイペディアより)

  • 斎藤歩

    斎藤歩から見たVAIOVAIO

    SONY「VAIO」(ナレーション)斎藤歩 フレッシュアイペディアより)

  • ソニーオプティアーク

    ソニーオプティアークから見たVAIOVAIO

    ソニーのPCであるVAIOやBDレコーダー(BDZシリーズ)のブルーレイドライブ部分に供給している他にPCメーカーや外付けドライブメーカー等へのOEM提供のほか、バルクドライブとして店頭に並ぶ事も多く、パイオニア、日立LGデータストレージ、パナソニック等と共にスタンダードな地位を確立している。ソニーオプティアーク フレッシュアイペディアより)

  • NTTドコモの主な携帯電話端末納入メーカー

    NTTドコモの主な携帯電話端末納入メーカーから見たVAIOVAIO

    ジョグダイヤルや予測変換システム「POBox」を採用した事による独特の操作体系や、メモリースティックを利用したVAIOなどソニー製品との連携機能等、他社にはない独自の雰囲気を持ち、固定ファンが多い。なお、SO503iSが唯一、ソニー製のデジタル・ムーバとして登場している。ソニー・エリクソン製の端末では、既にデジタル・ムーバブランドとなっていたSO504iおよびSO210i以降の端末が該当する。2004-2005年には小型ストレートタイプ携帯電話「premini」(SO213i)・「premini-II」(SO506i)を発表し話題となった。また、2005年8月に世界初となるAM、FM、TVチューナーつき携帯「RADIDEN」(SO213iWR)を発売した。NTTドコモの主な携帯電話端末納入メーカー フレッシュアイペディアより)

  • PlayStation 2

    PlayStation 2から見たVAIOVAIO

    外観は初代PSやVAIOシリーズの本体デザインおよびロゴデザインなどを手掛けた後藤禎祐により「地球から宇宙へのメッセージを発信する黒い箱」(モノリス)をイメージして作られている。極めて直線的な形によって、従来の家庭用ゲーム機に多い「横置き」と、発売時点では他にはPC-FXくらいしか例がない「縦置き」が出来るようになっている。なお、縦置きの際には転倒防止のため専用スタンド(別売り)を併用することが推奨されている。DVD-ROMドライブを搭載し、USBやIEEE 1394 (i.LINK) 端子といったパソコンと同じインターフェースも備える。USB端子はキーボードやUSB、マイクを利用したゲームなどに使用された。逆にUSB端子以外の使用頻度が低い端子は、本体の型番が上がるにつれて削除される傾向があった(を参照)。Graphics Synthesizerは4MBのDRAMをチップ内に形成している。従来は論理LSIとDRAMを同一チップ上に形成するのは製造プロセスの違いから難しいとされており、当時としては大容量のDRAMを用いたDRAM混載LSIの先駆け的存在となった。PlayStation 2 フレッシュアイペディアより)

  • 串田和美

    串田和美から見たVAIOVAIO

    ソニー VAIO type-A 『午後のテラス篇』 夫役 左時枝、粟田麗、牧莉々香らと共演(2006年5月29日〜)串田和美 フレッシュアイペディアより)

109件中 51 - 60件表示

「VAIO」のニューストピックワード