641件中 41 - 50件表示
  • Indies of X Rose & Blood

    Indies of X Rose & Bloodから見たX JAPANX JAPAN

    『Indies of X Rose & Blood』(インディーズ オブ エックス ローズ アンド ブラッド)は、日本のロックバンドX JAPANの非公式アルバムである。2001年 5月2日にアート・ユニオンから発売された。Indies of X Rose & Blood フレッシュアイペディアより)

  • hide memorial summit

    hide memorial summitから見たX JAPANX JAPAN

    『hide memorial summit』(ヒデ・メモリアル・サミット) は2008年5月3日、4日に東京の東京スタジアム(味の素スタジアム)で開催された野外ライブ。X JAPANのhideの十周忌追悼で催された。hide memorial summit フレッシュアイペディアより)

  • Dio Kobayashi

    Dio Kobayashiから見たX JAPANX JAPAN

    2001年元X JAPANボーカルTOSHIとの異色のセッションでチャリティーツアー『Wa』に参加。日本のアパレルブランドのファッションショーにモデルとして起用される。Dio Kobayashi フレッシュアイペディアより)

  • 岡野昭仁

    岡野昭仁から見たX JAPANX JAPAN

    音楽への目覚めは、青春時代に聴いていた洋楽のボン・ジョヴィ、ガンズ・アンド・ローゼズ、邦楽のTHE YELLOW MONKEY、ユニコーン、X(後のX JAPAN)などがきっかけ。岡野昭仁 フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見たX JAPANX JAPAN

    また、ゴシック的な感覚を基に生まれたゴス(Goth)は、日本ではX JAPANやMALICE MIZERが伝道したスタイルである。X JAPAN、MALICE MIZER共にヴィジュアル系バンドであるが、ゴスの流れを汲むヴィジュアル系バンドのファン層を中心に広がっていったとも言われている。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜

    WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜から見たX JAPANX JAPAN

    「CD+DVD」と「CDのみ」の2タイプでの発売。CDは両タイプ共通で、カップリングには過去の楽曲の再録バージョン2曲(「時計」「Satellite of love」)と、2016年10月に行われた「VISUAL JAPAN SUMMIT」での公演より「Joker」(X)のカバーを収録。WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜 フレッシュアイペディアより)

  • 電気グルーヴのオールナイトニッポン

    電気グルーヴのオールナイトニッポンから見たX JAPANX JAPAN

    コーナーでは、X JAPANのTOSHIやYOSHIKI、大槻ケンヂ、またピエール瀧などの学生時代の写真や文集などが送られてきたが、前述のまりんの作文のインパクトには到底かなわず、コーナーもフェードアウトしてしまった。電気グルーヴのオールナイトニッポン フレッシュアイペディアより)

  • ブリザード (バンド)

    ブリザード (バンド)から見たX-JAPANX JAPAN

    東京都出身。血液型A型。BLIZARDのリードギタリストでありリーダーでありメインソングライター。愛称は“ラン”。アマチュア時代は東京X-RAYのギタリストとして活動。そのルックスから和製ランディ・ローズと言われた。愛称の“ラン”の由来はランディ・ローズから来ている。ソロアルバム「BURNING 〜ランディ・ローズに捧ぐ〜」のゲスト覆面ヴォーカリストMr.CRAZY TIGERはB'zの稲葉浩志であるためにとんでもないプレミアがついている。後に、ZARD「汗の中でCRY」などの作曲をてがける。1991頃、当時のBLIZARDのボーカル水野松也らとHEAVENZ HILLを結成。1994年から1995年までTWINZERのギタリストとして生沢佑一と活動する。1994年X-JAPANのhideのファーストソロツアーにX-JAPANのPATAらと共に参加。1997年にはギタリストのコンピレーションアルバム「GUITAR MONSTER VOL.2」に参加したが、それを最後にシーンから身を引いている。2006年3月のWBCでは試合のTV中継にて「THE ADDLESCENT」が使用された。ブリザード (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • 薔薇のように咲いて 桜のように散って

    薔薇のように咲いて 桜のように散ってから見たX JAPANX JAPAN

    X JAPANのYOSHIKIが作詞作曲編曲を手掛け、TBS系火曜ドラマ『せいせいするほど、愛してる』の主題歌として起用された。薔薇のように咲いて 桜のように散って フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎辰也

    篠崎辰也から見たX JAPANX JAPAN

    1992年6月に TATSU初のソロアルバム「ROCK LOVE」のレコーディング開始。プロデューサーにGino 秋山を迎え黒人音楽とロックの融合を試みた。ゲストヴォーカルにはジョニー吉長、MORRIE、森重樹一(ZIGGY)、Toshl (X JAPAN)、岡本健一、アマゾンズを迎え強烈なケミストリーが収められた作品となった。そして、9月にROCK LOVE発売記念ライヴをインクスティック鈴江ファクトリーと西麻布のCLUB“YELLOW”にて敢行。篠崎辰也 フレッシュアイペディアより)

641件中 41 - 50件表示

「X JAPAN」のニューストピックワード