前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
94件中 1 - 10件表示
  • フィギュア

    フィギュアから見たYahoo!オークションYahoo!オークション

    ゲームセンターのプライズゲーム(クレーンゲームが主流)や一番くじなどの景品。プライズ品とも呼ばれる。ここでは人形について記述する。主流は射出成形によるPVC製のムクで塗装済みの完成品(もしくは半組立品)である(これらの特徴は市販品も同じ)。こうしたガレージキットから発展した完成品フィギュアの販売や景品化は、それまでの70年代末に端を発し80年代に隆盛を極めた、組立てや塗装にある程度の技能を必要とし面倒な手間の掛かるレジン製やソフトビニール製フィギュアなどのガレージキットが衰退し、代わって90年代後半から00年代前半頃から興隆し普及し始めた比較的新しい分野である。一般にノンスケールであり、スケールの表記はされていない(しかし全くの無秩序の縮尺でもない)。本来は非売品だが、新古品や中古品が買取販売業者やYahoo!オークションなどのインターネットオークションを通じて販売されており、市場を形成している。主に中国で生産されており(原型は日本で作る)、大量生産されるため入手しやすく(ただし流行の移り変わりの激しいプライズの性格上、長期間に渡って生産される物ではないので、時期を逃すと入手困難になることもある)、販売価格が300円?4000円程度と安価で手頃であり(人気商品や限定品や希少品にはプレミアがつく)、市販品の高価格帯に対し、低価格帯を形成しており、それまでは高価なためにマニアの趣味であった(主に美少女)フィギュアが一般人に広まる契機となった。元々が非売品なので定価というものは無いが、販売業者のネットワークやインターネットオークションでの相場や原価や慣習や市販品との比較による類推によって、おおよその安定した価格が決まっている。市販品と比較して一般に(例外もある)、(髪の毛の先端のシャープさなどの)ディテールが甘い、塗装がはみ出している、(頬紅や陰影塗装やグラデーション塗装やつや消し塗装などの)高度な塗装処理が施されていない、ゲート跡やパーティングラインが(丁寧に)処理されていない、造形やポーズが単純、性的要素が抑制的(しかし最近ではスカートなどをキャストオフ(脱衣)可能な物も存在する)、などの特徴がある。肌の色は塗装せず、PVC素材の成形色を活かすのが主流である。初期には「安かろう悪かろう」の代名詞的存在であったが、00年代後期?10年代前期に入り、その造形や塗装などの品質が急激に向上しており、市販品との差を縮めている。これには中国側の熟練や技術力の向上だけでなく、00年代後半以降の円高による実質的な開発・製造予算の増額が関係している。2005年以来毎年、年4回(2月・5月・9月・11月)、プライズ品製造会社各社による見本展示会であるプライズフェアが開催されている。フィギュア フレッシュアイペディアより)

  • ぷらっとわらび

    ぷらっとわらびから見たYahoo!オークションYahoo!オークション

    3台目に投入されたオレンジ塗装についても、同色の国産車への置き換えに伴い、2009年11月30日の運行をもって引退し、Yahoo!オークションのシステムによるインターネット公売にて売却されることになった。ぷらっとわらび フレッシュアイペディアより)

  • Web写真

    Web写真から見たYahoo! オークションYahoo!オークション

    一方で小林のりおは「なぜヤフオク図鑑か」というシリーズで、商品の写真を撮り、その画像をYahoo! オークションに掲載することで、その場をWeb写真展の空間にした。(→ 『なぜ、植物図鑑か』)Web写真 フレッシュアイペディアより)

  • アルオンゲームズ

    アルオンゲームズから見たYahoo!オークションYahoo!オークション

    2006年3月、初サービスタイトルであった『英雄伝説VI 空の軌跡』の限定版パッケージは、ゲームDVDが含まれていなかった。しかし、ゲーム中に登場する「ヨシュアのハーモニカ」を完全に復元したものを日本のハーモニカメーカーであるトンボ楽器製作所の協力で特別限定生産し特典として同梱したため、68200ウォン(約8000円)と言う価格設定、自社サイトを通してのみの発売と言う限定条件にも関わらず、24時間で1000個完売いう逸話もある。また、このハーモニカを含む限定版パッケージが日本のYahoo!オークションで5万円を超える価格で落札され、ゲームの原著作権者であるファルコム公式HP内の掲示板でも話題となるなど、注目を浴びた。アルオンゲームズ フレッシュアイペディアより)

  • VIPER (ゲーム)

    VIPER (ゲーム)から見たYahoo!オークションYahoo!オークション

    なお、サイレンス健在時に発行されていたメールマガジンによれば後述タイトルの他、Mシリーズ新作の『VIPER -M6-』や、大張正己をゲストに迎えての『VIPER-Z3 〜THE NIGHT MASTER〜』などが予定されていたが、会社消滅に伴い実現せず。後者は実現していた場合、作中に登場する女子プロレスラーを大阪プロレスで実際にデビューさせる予定だった模様。また、サイレンス消滅後の2004年から2006年にかけて本シリーズの原動画がYahoo!オークションへ大量に流出していたが、美少女ゲーム誌で紹介されるような本編使用分だけでなく、まず表には出ないとされる版権物使用分も多く含まれていたため、出品者(ID削除済み)は元サイレンス関係者と見られている。VIPER (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 安藤健太

    安藤健太から見たヤフーオークションYahoo!オークション

    (中国でピナレロの偽物フレーム(通称:シナレロ)を大量購入し(確認できるところで10台前後と思われる)、 ヤフーオークションで売りさばいたことが問題となった自転車フレームのバイヤーで趣味はトライアスロン。シナレロのシナは中国を意味し、中国から輸入されたピナレロということからシナレロと呼ばれる。(中国では保証書のない偽フレームが流通している)シリアルナンバーから偽物と判定された落札購入者数名は被害届けを出した模様。尚、本件で安藤健太本人は補償に応じていない。。安藤健太 フレッシュアイペディアより)

  • Tommy february6 (アルバム)

    Tommy february6 (アルバム)から見たヤフーオークションYahoo!オークション

    本作の初回限定盤は少なめに生産され、早々とCDショップから初回限定盤は完売し一時期はヤフーオークション等で高値で売買されていた。Tommy february6 (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • T.J GrosNet

    T.J GrosNetから見たYahoo!オークションYahoo!オークション

    自社サイトでの販売に始まり、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークションおよび楽天市場へ出店。T.J GrosNet フレッシュアイペディアより)

  • デファクトスタンダード (企業)

    デファクトスタンダード (企業)から見たヤフーオークションYahoo!オークション

    株式会社デファクトスタンダード(英称: Defactostandard, Ltd. )は、ブランド品宅配買取を展開するサイト:ブランディアを運営する日本の企業である。買取ったバッグ、時計、アクセサリー、アパレルなどのブランド品は同社が運営するブランディアオークションをはじめ、ヤフーオークション、楽天オークション、モバオク、ビッターズにて販売している。デファクトスタンダード (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 花田淳

    花田淳から見たYahoo!オークションYahoo!オークション

    現在もYahoo!オークション美術部門のアドバイザーを務めるなど、古典的な業界の中では異色の存在である。同オークションサイト内でコラムを執筆中。全国市町村地方自治体の鑑定査定相談を受けている。花田淳 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
94件中 1 - 10件表示

「ヤフオク!」のニューストピックワード