前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
97件中 1 - 10件表示
  • ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

    ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイトから見たaikoaiko

    ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト(FINAL FANTASY Crystal Chronicles: Ring of Fates)は、2007年8月23日にスクウェア・エニックスから発売されたニンテンドーDS用ゲームソフト。ゲームソフトのイメージソングはaikoの『星のない世界』(ゲーム内には未収録)。ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト フレッシュアイペディアより)

  • 編曲家

    編曲家から見たaikoaiko

    島田昌典(しまだ・まさのり)〔YUKI・アンダーグラフ・aiko・いきものがかり〕編曲家 フレッシュアイペディアより)

  • ポルノグラフィティ

    ポルノグラフィティから見たaikoaiko

    2月4日、『森田一義アワー笑っていいとも!』第7000回目放送の「テレフォンショッキング」に初出演(前日aikoの紹介によって)。ポルノグラフィティ フレッシュアイペディアより)

  • ゆずのオールナイトニッポンGOLD

    ゆずのオールナイトニッポンGOLDから見たaikoaiko

    2010年2月9日、16日に出演したaikoがゲスト出演際に、初めてCMをまたいだ。なおaikoはゆず(が演じている外国人)と同じテンションで放送した。ゆずのオールナイトニッポンGOLD フレッシュアイペディアより)

  • Aqua Timez

    Aqua Timezから見たaikoaiko

    ピアノは、3歳から習い始めた。デビュー前、aikoのコピーバンドで活動しつつ、OLをしていたが、Aqua Timezの活動に専念するために退社した。突然のOKP-STARからの電話でメンバーに誘われ、ヘルプ感覚でメンバー入りした。Aqua Timez フレッシュアイペディアより)

  • ROCKETMAN SHOW!!

    ROCKETMAN SHOW!!から見たaikoaiko

    2009年1月17日に開始されたコーナー。2008年11月16日に放送されたメールテーマ「ロケショープレゼンツ 腑に落ちナイト2008」がコーナーに昇格したものである。萎え萎え王子に代わるコーナー。リスナーの「何か腑に落ちないこと」を募集する。かつては読み上げられた後に秀島史香やピストン西沢やaiko、GACKTなどのフニオチボイスが流れていた。『フニオチ手帳』のタイトルで書籍化されている。ROCKETMAN SHOW!! フレッシュアイペディアより)

  • 水野真裕美

    水野真裕美から見たaikoaiko

    好きなアーティストは、aiko水野真裕美 フレッシュアイペディアより)

  • ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム

    ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイムから見たaikoaiko

    TVCMに用いられるゲームソフトのイメージソングは『嘆きのキス』(ゲーム内には未収録)。前作『FFCCRoF』と同じくaikoが歌い、CMには女優の平愛梨が出演した。ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム フレッシュアイペディアより)

  • 第58回NHK紅白歌合戦

    第58回NHK紅白歌合戦から見たaikoaiko

    それまで舞台両手に設置されていた曲紹介などを行うステージを下手のみとし、セットチェンジの間には、笑福亭鶴瓶ら司会陣と出演者(米米CLUBのカールスモーキー石井、小林幸子、aikoで、小林の時のみ紅白両軍司会者他は鶴瓶のみ)のフリートークが行われるなど、例年にはない演出が多く見られた。第58回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • ドリア旋法

    ドリア旋法から見たaikoaiko

    恋愛ジャンキー - aikoの作品。Aメロで用いられている。ドリア旋法 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
97件中 1 - 10件表示

「aiko」のニューストピックワード

  • ONE PIECE(ワンピース)

  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4 運命の前夜

  • もう一度チャレンジするべく、相模原を離れます