76件中 41 - 50件表示
  • iモード

    iモードから見た携帯電話

    iモード、''(アイモード)は、NTTドコモが提供する、専用携帯電話を使用して電子メールの送受信やインターネット上を含むウェブページ閲覧などができるサービス。携帯電話によるサービスとしては先駆的なもので、このサービスの開始後に他社も同様のものを提供し始めた。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見た絵文字

    spモードとは2010年9月1日より提供が開始された、NTTドコモのスマートフォンでもiモードメールなどが利用できるサービスである。基本的にiモードとは別のインフラを利用しているが、一部重複しているところもある。ドコモのspモード対応のスマートフォンであれば、spモードを契約することにより、通常のiモードメールと同様に、@docomo.ne.jp のドメインで、プッシュメール、絵文字、デコメールなどが利用可能となる。iモード解約と同時にspモードを契約すると、いままでのiモードアドレスが設定できる。またiモードとspモードを重複契約すると、docomo.ne.jp のアドレスが2つもてるが、スマートフォンで2つ同時に利用できるわけでなく、1つのアドレスはiモード端末、もうひとつのアドレスはスマートフォンでSIMカードを差し替えることで利用が可能となる。またその2つのアドレスは切り替えることも可能となる。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たHT-01A

    iモード.netモバイルモード - やHT-01A、HT-02Aといったスマートフォンでiモード.netが利用可能となるサービス。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たプッシュ型電子メール

    spモードとは2010年9月1日より提供が開始された、NTTドコモのスマートフォンでもiモードメールなどが利用できるサービスである。基本的にiモードとは別のインフラを利用しているが、一部重複しているところもある。ドコモのspモード対応のスマートフォンであれば、spモードを契約することにより、通常のiモードメールと同様に、@docomo.ne.jp のドメインで、プッシュメール、絵文字、デコメールなどが利用可能となる。iモード解約と同時にspモードを契約すると、いままでのiモードアドレスが設定できる。またiモードとspモードを重複契約すると、docomo.ne.jp のアドレスが2つもてるが、スマートフォンで2つ同時に利用できるわけでなく、1つのアドレスはiモード端末、もうひとつのアドレスはスマートフォンでSIMカードを差し替えることで利用が可能となる。またその2つのアドレスは切り替えることも可能となる。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たS60

    2007年9月25日、S60()上で動作するiモード用アプリケーションソフトを開発し、日本国外の提携オペレータへ提供を開始したと発表した。iモードブラウザとiモードメール、iアプリ、さらにiチャネルも利用できる。S60 搭載で、ノキアのNTTドコモ向け端末であるNM705iにも搭載されている。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たインフォメーション

    「iモード」の『i』は、インタラクティブ・インフォメーション・インターネットの頭文字の『i』、そして英語で「私」の意味の『i』であるとされる。なお、 の発表は1999年1月25日であったが、アップルの社のコンピュータ はそれより8ケ月前、1998年5月に発表されていた。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たブルガリア

    - ブルガリア(サービス終了)iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たイタリア

    - イタリア(サービス終了)iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たiモードメール

    電子メール送受信 (詳細はiモードメール参照)iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たルノーF1

    ルノーF1 - スペインのテレフォニカによって、2004年から2006年にかけスポンサーとして参加。iモード フレッシュアイペディアより)

76件中 41 - 50件表示

「iモード」のニューストピックワード