99件中 61 - 70件表示
  • iモード

    iモードから見た自動車電話

    サービス開始当初はデジタル・ムーバの高付加価値サービスという位置付けで、フラッグシップモデルの50Xiシリーズに限定して展開されたが、スーパードッチーモやスタンダードモデルの209iシリーズ以降にもiモードに対応させた。2001年以降に発売されたフィーチャー・フォンは海外メーカー製を除いてほぼ全てがiモード対応となっている。なお、シティフォン・カーフォン・ワイドスターは非対応である。また、1999年末で新規受付を終了した「ドニーチョ」契約(平日夜間と週末・祝日終日のみ利用可能で平日日中は着信も不可)ではiモードを契約することができない。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たウェブサイト

    端末がアクセスポイントとして接続するiモードセンターは、閉鎖的な「iモード専用ネットワーク」と外部のインターネットに接続するゲートウェイの役割がある。iモード専用ネットワーク内ではNTTドコモに認可されたコンテンツプロバイダによる各種ウェブサイトがiメニューサイトを介して提供される。情報料を設定することが可能であり、課金する場合はドコモがiモード情報料として課金徴収代行を行う。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見た英語

    NTTドコモに所属した松永真理・夏野剛・榎啓一などが、携帯電話を利用したインターネットビジネスモデルとしてアイディアを生み出した。「iモード」の『i』は、インタラクティブ・インフォメーション・インターネットの頭文字の『i』、そして英語で「私」の意味の『i』であるとされる。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たISPセット割

    2010年4月よりISPセット割の対象となり、spモードやと組み合わせて契約することで、300円?450円の割引となる。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見た携帯電話IP接続サービス

    iモード、''(アイモード)は、NTTドコモ(以下、ドコモ)の対応携帯電話(フィーチャー・フォン)にてキャリアメール(iモードメール)の送受信やウェブページ閲覧などができる世界初の携帯電話IP接続サービスである。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たウェブページ

    iモード、''(アイモード)は、NTTドコモ(以下、ドコモ)の対応携帯電話(フィーチャー・フォン)にてキャリアメール(iモードメール)の送受信やウェブページ閲覧などができる世界初の携帯電話IP接続サービスである。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見た壁紙

    1999年1月25日に発表され、同年2月にサービス開始。サービス開始時に広末涼子(1998年までドコモ中央のポケットベルのキャラクター)をイメージキャラクターに起用。当初からネットバンキング、待受壁紙、着信メロディの配信などのiメニューサイトが立ち上げられ、それを利用する様のテレビコマーシャルが放映された。iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見た台湾

    遠伝電信 - 台湾(サービス終了)iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たギリシャ

    - ギリシャ、ルーマニア(サービス終了)iモード フレッシュアイペディアより)

  • iモード

    iモードから見たドイツ

    - イギリス、アイルランド、ドイツ(サービス終了)iモード フレッシュアイペディアより)

99件中 61 - 70件表示

「iモード」のニューストピックワード