82件中 61 - 70件表示
  • コンピュータ

    コンピュータから見たiMaciMac

    アップルコンピュータがiMacを発売。コンピュータ フレッシュアイペディアより)

  • ケロロ

    ケロロから見たiMaciMac

    何故か宇多田ヒカルの1stアルバムとアップル社製のMacintoshの当時流行していたiMac(iMac G3)を持っている。しかしそのiMacのカラーを「グリーン」と言ってしまう(現実にはこのカラーリングは「ライム」にあたるが、モアが使用していたiMacは「ピンク」などとは言われずにきちんと「ストロベリー」と解説されていた。作者の単なるミスか、あるいは単にケロロが知らなかったのか理由は不明)。また、クリスマスについて調べた際に初期の「iBook」(iBook G3)も使用したこともある。なお、アニメ版ではスタート当初から「iMac G4」がケロロのパソコンとして登場している( OSは「MacOS」に酷似した「K66OS」を搭載している)。ケロロ フレッシュアイペディアより)

  • アップル インコーポレイテッド

    アップル インコーポレイテッドから見たiMaciMac

    ジョブズは1998年5月に、Worldwide Developers ConferenceでiMacを発表する。このiMacはポリカーボネイト素材をベースに半透明(トランスルーセント)筐体を採用した製品であった。このデザインの視覚的な訴求力と、ボンダイブルーなる青緑のカラーリングにマスコミはこぞって賞賛を送る事になる(デザイン界では意見は二分されたが、その年のグッドデザイン賞では金賞を獲得)。iMacの存在意義はそれだけでなく、単純明快なコンピュータである事を示すべく、それまでのSCSIインターフェイスやRS-422シリアルポート、ADBなどを廃止し、当時のPC/AT互換機で採用が始まっていたUSBを新たに採用した。アップル インコーポレイテッド フレッシュアイペディアより)

  • パーソナルコンピュータ

    パーソナルコンピュータから見たiMaciMac

    1990年代中頃にはインターネットが急激に台頭し、パーソナルコンピュータのウェブ端末としての利用が一般化した。このころNetscapeやInternet Explorerなどの間でウェブ標準をめぐって第一次ブラウザ戦争が発生した。1998年(平成10年)には「インターネットのための新世代のパーソナルコンピュータ」と銘打ったiMacが登場し社会現象となった。パーソナルコンピュータ フレッシュアイペディアより)

  • スティーブ・ジョブズ

    スティーブ・ジョブズから見たiMaciMac

    8月に、ボストンで開催されたMacworld Conference & Expoでは、議決権のない株式譲渡と技術提携(特許裁判をしないための条件)という名目を条件に、マイクロソフトから1億5000万ドルの資金提供と、マック版のマイクロソフトオフィスとインターネットエクスプローラの提供を受けることを柱とした、業務提携を発表する。最大のライバルとされたビル・ゲイツが、エキスポのゲストとしてスクリーンに登場すると、何も知らなかった観客にはブーイングする者も多く、複雑な心境でその様子を見つめていた。しかし、この提携が一定の役割を果たしたのは事実で、その後も、PDAのニュートン事業の清算をはじめ、いくつかプロジェクトを中止、アップル社内のレイオフを進め、大規模なリストラを行った。前後して、を買収してインターネット直売事業への参入 (Apple Online Store)を行い、Macintosh互換機メーカーへのMac OSライセンスを停止、利益率の高いPowerPC G3搭載機種を市場に独占投入。こうした矢継ぎ早の改革により、アップルの再建を軌道に乗せた。1998年には、iMacを市場に投入、斬新なコンセプトが話題を呼び、アップルの復活を人々に強く印象づけた。スティーブ・ジョブズ フレッシュアイペディアより)

  • 大塚 芳忠

    大塚芳忠から見たiMaciMac

    ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク※ゴールドブラムが出演したiMacのCM(1998年)でも吹き替えを担当大塚芳忠 フレッシュアイペディアより)

  • 骨格

    骨格から見たiMaciMac

    片仮名でスケルトンと記載した場合は、英語の"skeleton"とは、一般に使用される意味が全く異なるので注意が必要である。特に、iMac以降は、外殻を透明にして、内部構造を見えるようにした機械的製品などを、日本語の「透ける」との語呂合わせからそう呼ぶようになった。骨格 フレッシュアイペディアより)

  • iTunes Store

    iTunes Storeから見たiMaciMac

    2006年2月24日にダウンロード数10億曲達成。10億曲目はミシガン州ウェストブルームフィールドに住むAlex Ostrovskyがダウンロードしたコールドプレイの「Speed of Sound」だった。Ostrovskyには20インチ液晶を搭載したiMacと第5世代60GB iPod、1万ドル分のiTunes Music Storeギフトカードが贈られ、また、ジュリアード音楽院にOstrovskyの名前を冠した奨学金制度が創設された。iTunes Store フレッシュアイペディアより)

  • CPUの冷却装置

    CPUの冷却装置から見たiMaciMac

    Pentiumをはじめとするx86プロセッサが性能に比例して増大する発熱に対応して冷却装置の強化に迫られたのに対し、性能当たりの消費電力が比較的少ないPowerPCを採用したMacintoshでは、CPUの冷却装置に小型でファンレスのヒートシンクを採用しつづけた。特に消費電力の低いPowerPC G3を搭載したiMac、PowerPC G4を搭載した Power Mac G4 Cubeは筐体の放熱ファンも廃止してエアフローを意識したファンレス設計とし、極めて静音性に優れていた。構成部品のヒートシンクから放たれた熱は空気の自然対流で外部に逃がされる。CPUの冷却装置 フレッシュアイペディアより)

  • Power On Self Test

    Power On Self Testから見たiMaciMac

    1998年に登場した iMac では、それまでとは大幅な変更が加えられた。初期化時に致命的なエラーが発生すると、以下のようなビープ音が発せられる1。Power On Self Test フレッシュアイペディアより)

82件中 61 - 70件表示

「iMac」のニューストピックワード