前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
192件中 1 - 10件表示
  • m-flo

    m-floから見たBoABoA

    2003年10月、m-flo loves melody. & 山本領平「miss you」をリリース、オリコン8位を記録。2004年3月リリースの、m-flo loves BoA「the Love Bug」も、オリコン8位を獲得。「REEEWIND!」「miss you」「the Love Bug」3作のヒットにより "Loves" 体制での m-flo 完全復活を印象付けた。「the Love Bug」では、各FM放送局向けにスペシャルバージョンも制作された。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見たエイベックスグループ

    エージェントはARTIMAGE。エイベックス系のレーベルrhythm zoneから、これまでに6枚のオリジナルアルバム、5枚のリミックスアルバム、3枚のベスト・アルバム、6枚の企画アルバムを発売している。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見た坂本龍一

    2004年5月、3年振りとなるオリジナルアルバム『ASTROMANTIC』をリリースした。このアルバムは、先述したアーティストの他にも、Dragon Ash、坂本龍一、CRAZY KEN BAND、野宮真貴(元ピチカート・ファイヴ)ら、豪華アーティストと共演した。このアルバムはオリコン初登場2位、最高1位を獲得した。また、『ASTROMANTIC』に収録されている、m-flo loves Ryuichi Sakamoto「I WANNA BE DOWN」は、米Billboard誌のHot Dance/Club Playチャートで最高12位(2005年2月19日付)を獲得する国際的なヒットとなった。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見たCrystal Kay

    2003年3月、約1年半の沈黙を破りファン投票の結果を元に選曲されたベスト・アルバム『The Intergalactic Collection 〜ギャラコレ〜』をリリース。最終トラックは新曲のイントロ部分が収録されており、新ボーカルが歌いだす直前で切られていた。このクイズのようなトラックが、新ボーカルに関する様々な憶測を呼んだ。その後、新ボーカル・Crystal Kayをフィーチャーした、復活第1段シングル「REEEWIND!」(2003年6月)をリリースし、オリコン9位を記録。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見たDragon Ash

    現在のDragon Ashのような形態で活動していた彼らは、様々なコンテストで表彰された。N.M.D.はいくつかのレコード会社からメジャーデビューのオファーを受けたが、進学のためにそれらを断り解散した。その後、VERBALはボストンに、☆Takuはロサンゼルスに留学した。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見た和田アキ子和田 アキ子

    2005年3月、和田アキ子とのコラボレーションを発表。m-flo loves Akiko Wadaとして「HEY!」のレコーディングを行った。またこの頃、RIAJの違法アップロードに対抗するポスターに出演した。コピーは「SAY 違法UPLOADしたらお仕置き!!!」(「VANESSA」のリリックのパロディ)。7月、元ボーカリストのLISAが次回作アルバムで再びm-floの楽曲に参加するとの発表があった。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見た丸井

    2006年6月28日、日之内絵美とRyoheiをLovesした「Summer Time Love」をリリース。この曲は、丸井とTVCMなどとタイアップし、丸井のTVCMや、渋谷の丸井(OICITY渋谷)にm-floの垂れ幕が下がるなど、露出が多かった。7月には、ソトシゴト集第3弾にあたる『m-flo inside -WORKS BEST II-』をリリース。ディスク1には、ソトシゴトだけではなく、m-flo loves MINMIでの新曲「Lotta Love」や「Summer Time Love」のSunaga t Experienceによるリミックスを収録。ディスク2はm-floのクラシックと呼べる作品を中心に構成された、DJ DeckstreamによるMIX CD。ディスク2の中でも、一部の "クラシック作品" はJAMOSAやWISE、L-VOKALといった比較的若手のアーティストを迎えて新たに録音されている。12月13日、『スター・トレック』40周年を記念したコラボレーション企画で、m-flo loves STAR TREK「Love Long and Prosper」を配信限定でリリース。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見たクラシエホールディングス

    Come Back To Me - カネボウ 肌美精スーパークリアジェル 2000年春 CMソングm-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見たRyohei

    2003年10月、m-flo loves melody. & 山本領平「miss you」をリリース、オリコン8位を記録。2004年3月リリースの、m-flo loves BoA「the Love Bug」も、オリコン8位を獲得。「REEEWIND!」「miss you」「the Love Bug」3作のヒットにより "Loves" 体制での m-flo 完全復活を印象付けた。「the Love Bug」では、各FM放送局向けにスペシャルバージョンも制作された。m-flo フレッシュアイペディアより)

  • m-flo

    m-floから見たmelody.

    2003年10月、m-flo loves melody\. & 山本領平「miss you」をリリース、オリコン8位を記録。2004年3月リリースの、m-flo loves BoA「the Love Bug」も、オリコン8位を獲得。「REEEWIND!」「miss you」「the Love Bug」3作のヒットにより "Loves" 体制での m-flo 完全復活を印象付けた。「the Love Bug」では、各FM放送局向けにスペシャルバージョンも制作された。m-flo フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
192件中 1 - 10件表示

「m-flo」のニューストピックワード