119件中 41 - 50件表示
  • ミヒャエル・レンジンク

    ミヒャエル・レンジンクから見た1.FCケルン1.FCケルン

    その後はイングランド行きの噂もあったが半年ほど無所属の状態が続き、ミュンヘン近郊のアマチュアチームでトレーニングを積んでいたが、2010年12月22日に1\.FCケルンと契約を結んだ。移籍後はベテランのファリド・モンドラゴンからポジションを奪い、すぐさま正GKとなった。ミヒャエル・レンジンク フレッシュアイペディアより)

  • トーマス・クロート

    トーマス・クロートから見た1.FCケルン1.FCケルン

    1977年に当時2部のキッカーズ・オッフェンバッハでデビュー。以後クロートは3つの異なるクラブでDFBポカールのタイトルを獲得している。1978年に1\.FCケルンで1部デビュー. ベルント・シュスター、ピエール・リトバルスキーとともに“ケルンの若き三羽ガラス”と称された。トーマス・クロート フレッシュアイペディアより)

  • ホルスト・ヘルト

    ホルスト・ヘルトから見た1.FCケルン1.FCケルン

    地元クラブのSVコニグスウィンターやFVバッドホネフ、1\.FCケルンなどのユースで育つ。1990年から1995年までケルンのトップチームでプレーした後、TSV1860ミュンヘンへ移籍。その後、1999年にアイントラハト・フランクフルトへと移った。2001年からはオーストリアのクラブであるSKシュトゥルム・グラーツでプレー。2003年1月に再びドイツでと戻り、2006年にVfBシュトゥットガルトで引退。ブンデスリーガでは359試合に出場し、ドイツ代表としても2度ピッチに立った経験を持つ。ホルスト・ヘルト フレッシュアイペディアより)

  • ハラルト・シューマッハー

    ハラルト・シューマッハーから見た1.FCケルン1.FCケルン

    クラブでは1\.FCケルンの一員として1977-78シーズンにブンデスリーガ制覇、西ドイツ代表では1979年に初選出されると正GKの座を掴み、1982年、1986年と2度のワールドカップで準優勝に貢献、1986年に代表から退くまで76試合に出場している。ハラルト・シューマッハー フレッシュアイペディアより)

  • 2. ブンデスリーガ (ドイツサッカー)

    2. ブンデスリーガ (ドイツサッカー)から見た1.FCケルン1.FCケルン

    1\.FCケルン(1. FC Köln)※1部から降格2. ブンデスリーガ (ドイツサッカー) フレッシュアイペディアより)

  • 神の手 (サッカー)

    神の手 (サッカー)から見た1.FCケルン1.FCケルン

    試合:ブンデスリーガ 1987 - 1988 ヴェルダー・ブレーメン対1\.FCケルン神の手 (サッカー) フレッシュアイペディアより)

  • アンドレイ・ヴォロニン

    アンドレイ・ヴォロニンから見た1.FCケルン1.FCケルン

    チョルノモレツ・オデッサのユースに所属していたヴォロニンは、1995年にブンデスリーガ、ボルシア・メンヒェングラートバッハへと移籍し、1997年のバイエルン・ミュンヘン戦でデビューを果たす。しかし、そこでも出場のほとんどがユースチームであり、トップチームでの出場は5年間で一桁しかなく、1得点のみしか奪えなかった。その後、当時ドイツ2部リーグに所属していたマインツへと活躍の場を移す。そこでストライカーとしての才能を発揮し、3年目で20ゴールを挙げ得点王に輝く。また、2002年1月にはウクライナ代表にも呼ばれ、3月のルーマニア代表との親善試合で代表デビューも果たした。シュトゥットガルトやボローニャなどのクラブがヴォロニンの代理人に接触し、マインツも契約延長の交渉をした。しかし、マインツは同年ドイツ1部に昇格することができず、結局ヴォロニンはケルンへと移籍する。そこで1年間プレーした後、バイエル・レバークーゼンへと移った。アンドレイ・ヴォロニン フレッシュアイペディアより)

  • セルジュ・ニャブリ

    セルジュ・ニャブリから見た1.FCケルン1.FCケルン

    コートジボワール人の父親とドイツ人の母親の間で生まれ、ドイツのVfBシュトゥットガルトの下部組織でキャリアをスタートさせた。15歳のときにアーセナルFCのトライアルに参加し、2011年夏に10万ユーロで移籍を果たした。16歳でリザーブリーグでの出場を重ねると、12年夏にはリザーブ所属のままプロ契約。プレシーズンマッチの1\.FCケルン戦でトップチームデビューを果たした。2012年9月26日、フットボールリーグカップのコヴェントリー・シティFC戦でアレックス・チェンバレンとの交代途中出場で公式戦デビューを果たした。セルジュ・ニャブリ フレッシュアイペディアより)

  • ブルーノ・ラッバディア

    ブルーノ・ラッバディアから見た1.FCケルン1.FCケルン

    1994年-1996年1月 1\.FCケルンブルーノ・ラッバディア フレッシュアイペディアより)

  • ハノ・バーリッチュ

    ハノ・バーリッチュから見た1.FCケルン1.FCケルン

    1999-2000シーズンにSVヴァルドホフ・マンハイムに加入。翌年には1\.FCケルンに移籍。ケルンでのパフォーマンスが評価され翌年には200万ユーロでバイヤー・レバークーゼンに移籍。レバークーゼンでは満足な出場機会を得ることが出来ず、2004-2005シーズンに1.FSVマインツ05に移籍。ハノ・バーリッチュ フレッシュアイペディアより)

119件中 41 - 50件表示

「1FCケルン」のニューストピックワード