350件中 81 - 90件表示
  • 臨床心理士

    臨床心理士から見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    FOX - 24 -TWENTY FOUR- - バリー・ランデス/Barry Landes(C・トーマス・ハウエル/C. Thomas Howell)臨床心理士 フレッシュアイペディアより)

  • デイビス・グッゲンハイム

    デイビス・グッゲンハイムから見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    1990年代始めからテレビ製作に携わり、『ER緊急救命室』、『サンフランシスコの空の下』、『24 -TWENTY FOUR-』、『エイリアス』、『ザ・シールド ルール無用の警察バッジ』、『デッドウッド ?銃とSEXとワイルドタウン』といった人気テレビシリーズの数エピソードを監督。また、2006年には地球温暖化防止を訴えるアル・ゴアのスライド講演の様子を収めた『不都合な真実』でアカデミー長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した。デイビス・グッゲンハイム フレッシュアイペディアより)

  • DO!深夜

    DO!深夜から見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    24シーズンVII 18 19 20 - 2010年9月27日放送開始 他の話はなどで放送DO!深夜 フレッシュアイペディアより)

  • タムリン・トミタ

    タムリン・トミタから見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    24 -TWENTY FOUR- 24 (2002) 第2シーズンタムリン・トミタ フレッシュアイペディアより)

  • ニューカマーズ

    ニューカマーズから見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    福島テレビ(水曜 25:15 - 26:15)(24 -TWENTY FOUR-放送時は休止)ニューカマーズ フレッシュアイペディアより)

  • プロジェクトBB

    プロジェクトBBから見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    日本語吹き替え版では、劇中でのセリフに、ジャッキーがこれまでに出演した作品の題名が頻繁にでてくる。「ヤングマスターがデッドヒートの末に・・・」、「頼むからもう降りてこないでくれ。まぁ時計台よりはましだが…」(『プロジェクトA』を連想させるセリフ)、「とんだラッシュアワーだな」、「香港国際警察にだって追いつかれる」、「キャノンボール かよ!」、「そりゃ?、サイクロンZ!!」、「クレイジーモンキーだな」、また日本のアニメ作品のタイトルや関連した台詞も出てきている。ほかにもスタッフロールで流れるNG集では、フリーパスが米ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』の主人公、ジャック・バウアーを連想させるセリフを言うシーンがある(こちらは吹き替えを担当した小山力也繋がり)。プロジェクトBB フレッシュアイペディアより)

  • アウェイク 〜引き裂かれた現実

    アウェイク 〜引き裂かれた現実から見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    ローラ・アレンは本作の撮影中(第2話以降)、妊娠中期だったが、『24 -TWENTY FOUR-』におけるメアリー・リン・ライスカブ(クロエ役)妊娠時の経験を生かしたスタッフが、メイク・照明・衣装・大道具などを工夫して隠した。アウェイク 〜引き裂かれた現実 フレッシュアイペディアより)

  • 第13回全米映画俳優組合賞

    第13回全米映画俳優組合賞から見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    キーファー・サザーランド - 『24 -TWENTY FOUR-』 - ジャック・バウアー役第13回全米映画俳優組合賞 フレッシュアイペディアより)

  • トーマス・クレッチマン

    トーマス・クレッチマンから見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    次第に映画への出演も増え、2002年にハリウッド映画『ブレイド2』に出演。同年アカデミー賞受賞作『戦場のピアニスト』でドイツ将校ヴィルム・ホーゼンフェルト役。2003年にはテレビシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』2回分にゲスト出演。トーマス・クレッチマン フレッシュアイペディアより)

  • NUMBERS 天才数学者の事件ファイル

    NUMBERS 天才数学者の事件ファイルから見た24 -TWENTY FOUR-24 -TWENTY FOUR-

    NUMBERSの第3シーズンは、北米では2006年9月22日から始まった。前シーズンからの目立つ変化として、オープニングクレジットシーケンスの削除が挙げられる(現在、クレジットは番組の最初のパートで表示される)。また、このシーズンでは、ピーター・マクニコルがシーズンの大半、ダイアン・ファールが数回、出演していない。ピーター・マクニコルは最初の11話に登場したあと、テレビドラマ24のため休み、第3シーズン第21話でNUMBERSに復帰した。ラリー・フラインハート博士欠席の理由としてペイロード・スペシャリストとして国際宇宙ステーションに行っていたと説明された。ダイアン・ファールはシーズンの間妊娠中で、第18話で産休に入った。ミーガン・リーブス欠席の理由として、アメリカ合衆国司法省での特別任務に着いたと説明された。NUMBERS 天才数学者の事件ファイル フレッシュアイペディアより)

350件中 81 - 90件表示

「24 TWENTY FOUR」のニューストピックワード