2034件中 61 - 70件表示
  • スパイクタイヤ

    スパイクタイヤから見た自転車自転車

    ただし、緊急自動車(パトロールカー、救急車、消防車および緊急自動車に指定された自衛隊車両など)や肢体に6級以上の障害がある身体障害者が運転する自動車へのスパイクタイヤの装着は例外として禁止規定から除外されている。また、道路運送車両法上の原動機付自転車(125cc以下のオートバイなど)および軽車両(自転車など)には法律は適用されない。スパイクタイヤ フレッシュアイペディアより)

  • 関門トンネル (国道2号)

    関門トンネル (国道2号)から見た自転車自転車

    歩行者・自転車・50cc以下の原動機付自転車が利用できる幅4m・長さ約780mのトンネルで、徒歩で約15分ほどで関門海峡の海底を通り抜けることができる。両端とも国道2号に接続していないが、人道も国道2号に指定されている(国道2号車道に対する自転車歩行者道の扱い)。関門トンネル (国道2号) フレッシュアイペディアより)

  • 二輪駆動

    二輪駆動から見た自転車自転車

    二輪駆動(にりんくどう)とは、自動車、オートバイ、自転車などの駆動方法の一種で、装着されている車輪のうち二輪を駆動させる方式である。二輪駆動 フレッシュアイペディアより)

  • リヤカー

    リヤカーから見た自転車自転車

    リヤカーとは金属製のパイプと空気入りタイヤで構成された2輪の荷車である。日本では軽車両としての公道利用が認められており、人もしくは自転車、オートバイによって牽引して使われている。リヤカー フレッシュアイペディアより)

  • キックスケーター

    キックスケーターから見た自転車自転車

    キックスケーターの多くは自転車に似た感覚で乗る事ができ、ローラースケートやスケートボードよりも扱いが簡単な事からレジャー用途の他、スポーツとして使われる、公園等で自転車代わりの手軽な移動手段としても使われる。キックスケーター フレッシュアイペディアより)

  • カーナビゲーション

    カーナビゲーションから見た自転車自転車

    欧米では以前から、防犯上の理由や日本ほど街路が入り組んでいないことから、PNDのような機器が販売されていたが、日本でも高機能を必要としない層への普及や、同時に使用しないセカンドカーやサードカーとの共用、オートバイ・自転車あるいは徒歩での利用などへの市場が拡大している。カーナビゲーション フレッシュアイペディアより)

  • シール・エミコ

    シール・エミコから見た自転車自転車

    シール・エミコ(しーる えみこ、1965年 - )は、20年がかりで自転車による地球一周の冒険旅に挑んでいる、冒険家。シール・エミコ フレッシュアイペディアより)

  • オートバイ用エンジン

    オートバイ用エンジンから見た自転車自転車

    史上初めてのオートバイ用エンジンは蒸気機関で、製造された記録が残る最古の物は1868年のフランスのMichaux-Perreaux steam bicycleと1869年にアメリカのRoper steam velocipedeが製造した二輪車と三輪車であった。この蒸気機関オートバイは自転車のフレームを利用し、エンジンは搭乗者の後方に載せられた。オートバイ用エンジン フレッシュアイペディアより)

  • ムーバス

    ムーバスから見た自転車自転車

    ムーバスが誕生したきっかけは、1990年に当時の市長であった土屋正忠宛に、吉祥寺駅から1km程度の住宅街に住む市民から届いた「市長への手紙」である。「吉祥寺へ行きたいが年を取って足が不自由になり、バス停まで遠くて歩けなくなった。自転車は怖くて乗れない。それでも街へ出たい」と、高齢者にとっての交通の不便を訴える文面であった。ムーバス フレッシュアイペディアより)

  • 来島海峡大橋

    来島海峡大橋から見た自転車自転車

    自転車・原付 - 200円(大島 - 馬島、馬島-四国はそれぞれ100円)来島海峡大橋 フレッシュアイペディアより)

2034件中 61 - 70件表示

「3人乗り自転車」のニューストピックワード