421件中 101 - 110件表示
  • IS11CA

    IS11CAから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    G'zOne IS11CA(ジーズワン あいえすいちいちしーえー)は、カシオ計算機およびNECカシオ モバイルコミュニケーションズ(現・日本電気(NEC))が日本国内向けに開発した、auブランドを展開するKDDI および沖縄セルラー電話の第3/3.5世代移動通信システム(CDMA 1X WIN(現・au 3G))のAndroid搭載スマートフォンである。製造型番はCAI11。IS11CA フレッシュアイペディアより)

  • DM-01H

    DM-01Hから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    ドコモ スマートフォン Disney Mobile on docomo DM-01H(ドコモ スマートフォン ディズニーモバイル オン ドコモ ディーエムゼロイチエイチ)は、シャープによって開発された、NTTドコモの第3.9世代移動通信システム(Xi)・第3世代移動通信システム(FOMA)対応端末である。ドコモ スマートフォン(第2期)のひとつ。DM-01H フレッシュアイペディアより)

  • SH-03C

    SH-03Cから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    ドコモ スマートフォン LYNX 3D SH-03C(- リンクス スリーディー エスエイチ ゼロサン シー)はシャープによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。ドコモ スマートフォンシリーズのひとつ。SH-03C フレッシュアイペディアより)

  • L-06C

    L-06Cから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    ドコモ スマートフォン Optimus Pad L-06C(ドコモ スマートフォン オプティマス パッド エル ぜろ ろく シー)、後のドコモ タブレット Optimus Pad L-06C(ドコモ タブレット オプティマス パッド エル ぜろ ろく シー)は、LGエレクトロニクスによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)のタブレット型端末である。ドコモ スマートフォンのひとつとして発売され、2011年9月以降はドコモ タブレットに分類されている。L-06C フレッシュアイペディアより)

  • SH-12C

    SH-12Cから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    ドコモ スマートフォン AQUOS PHONE SH-12C(ドコモ スマートフォン アクオス フォン エスエイチ いちに シー)、後のdocomo NEXT series AQUOS PHONE SH-12C(ドコモ ネクストシリーズ アクオス フォン エスエイチ いちに シー)は、シャープによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。OSはAndroid2.3を搭載している。ドコモ スマートフォンのひとつとして発売され、2011年冬モデル発表以降はdocomo NEXT seriesに分類されている。SH-12C フレッシュアイペディアより)

  • L-07C

    L-07Cから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    ドコモ スマートフォン Optimus bright L-07C(ドコモ スマートフォン オプティマス ブライト エル ぜろ なな シー)、後のdocomo with series Optimus bright L-07C(ドコモ ウィズシリーズ オプティマス ブライト エル ぜろ なな シー)は、韓国のLGエレクトロニクスによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。OSはAndroid 2.3。ドコモ スマートフォンのひとつとして発売され、2011年冬モデル発表以降はdocomo with seriesに分類されている。L-07C フレッシュアイペディアより)

  • SHF31

    SHF31から見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    AQUOS K SHF31(アクオス ケー エスエイチエフサンイチ)は、シャープによって日本国内向けに開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話の第3/3.5世代移動通信システム(au 3G(旧・CDMA 1X WIN/CDMA 1X))、および第3.9世代移動通信システム(au 4G LTE)対応フィーチャーフォン(携帯電話)である。SHF31 フレッシュアイペディアより)

  • 時分割多元接続

    時分割多元接続から見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    符号分割多元接続 (CDMA) : より周波数効率がよく秘話性の高いとされる、第三世代携帯電話などに使用されている技術。時分割多元接続 フレッシュアイペディアより)

  • SH-13C

    SH-13Cから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    ドコモ スマートフォン AQUOS PHONE f SH-13C(ドコモ スマートフォン アクオスフォン エフ エスエイチ いちさん シー)、後のdocomo with series AQUOS PHONE f SH-13C(ドコモ ウィズシリーズ アクオスフォン エフ エスエイチ いちさん シー)は、シャープによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。OSはAndroid 2.3を搭載している。ドコモ スマートフォンのひとつとして発売され、2011年冬モデル発表以降はdocomo with seriesに分類されている。SH-13C フレッシュアイペディアより)

  • 第3.5世代移動通信システム

    第3.5世代移動通信システムから見た第3世代移動通信システム第3世代移動通信システム

    第3.5世代移動通信システム(だいさんてんごせだいいどうつうしんシステム)とは、第3世代移動通信システム(ITUの定める「IMT-2000」規格)のうち、高速データ通信規格に準拠したものを特に区別する場合に言う。「3.5G」などと表記する。第3.5世代移動通信システム フレッシュアイペディアより)

421件中 101 - 110件表示