1851件中 101 - 110件表示
  • 市町村

    市町村から見た都道府県都道府県

    市町村(しちょうそん)とは、地方公共団体である市・町・村の総称。日本の基礎的地方公共団体(地方自治法2条3項では「基礎的な地方公共団体」)として、包括的(広域的)地方公共団体である都道府県に対比される。市町村 フレッシュアイペディアより)

  • 多重行政

    多重行政から見た都道府県都道府県

    多重行政(たじゅうぎょうせい)とは、日本において国や都道府県や市町村区がそれぞれで重複する業務を行っていることである。多重行政 フレッシュアイペディアより)

  • 富山県

    富山県から見た都道府県都道府県

    富山県(とやまけん)は、日本の都道府県の一つ。中部地方の日本海側、北陸地方のほぼ中央に位置する。県庁所在地は富山市。富山県 フレッシュアイペディアより)

  • ツツジ

    ツツジから見た都道府県都道府県

    以下にツツジ属の日本産の種を挙げる。種名の横に併記した斜体文字は学名を示す。属名「Rhododendron」とは、rhodon(バラ)+dendron(樹木)の意味である。複数の種が環境省と都道府県によりレッドリストの指定を受けている。ツツジ フレッシュアイペディアより)

  • 奨学金

    奨学金から見た都道府県都道府県

    日本学生支援機構の奨学金制度と同様に、第一種(無利子)、第二種(有利子、年3%)の区分がある。第二種の対象者は都道府県立では職業能力開発校の日本版デュアルシステム、職業能力開発短期大学校の専門課程、雇用・能力開発機構立では都道府県センター(職業能力開発促進センターを含む)の日本版デュアルシステム、職業能力開発総合大学校(研究課程及び応用研究課程を除く)、職業能力開発大学校の専門課程及び応用課程、職業能力開発短期大学校の専門課程に在籍する学生及び訓練生である。奨学金 フレッシュアイペディアより)

  • 一般放送

    一般放送から見た都道府県都道府県

    一般放送を行う事業者は、総務大臣の登録または総務大臣もしくは都道府県知事への届出を要する。一般放送 フレッシュアイペディアより)

  • 警備業務検定

    警備業務検定から見た都道府県都道府県

    検定資格の取得に関しては都道府県公安委員会の実施する学科および実技の試験を受験し、合格して合格証明書(=資格証)を取得する「直接検定」(「直検」と略称されることもある)と呼ばれる方法と、国家公安委員会の登録を受けた者が行う講習会(略称、特別講習)がある、特別講習は一般社団法人警備員特別講習事業センター(「空港保安警備」のみ有限会社航空保安警備教育システム)の実施するを受講し、修了考査に合格して修了証書を交付されることによって学科および実技試験が免除され、都道府県公安委員会への申請(書類審査)のみで合格証明書を取得する方法の2種類がある。特別講習の場合、(事実上)現役の警備員のみを対象とし警備会社を通しての申し込みのみを受け付ける講習(各都道府県警備業協会が開催)と「警備員になろうとする者の講習」を受講するという取得方法がある(「警備員になろうとする者の講習」のほうが、現役の警備員を対象とした特別講習よりも日程や講習時間が長い)。また2級の各都道府県警備業協会が開催する特別講習を受講するには前提条件として警備業法で定められた基本教育15時間以上、業務別教育15時間以上の新任教育を受講している事が必要である。しかし、「警備員になろうとする者の講習」では新任教育を受けている必要は特にない(警備員である必要はない)。「直接検定」の場合はこれらのような制限はなく、誰でも受験することができるが、試験の性質上警備業務の実務経験や関連法規等の知識の無い者が独学で合格することは非常に難しい。但し、警備業に従事したことがない者が警備業務検定に挑む場合には、都道府県が営む職業訓練校にある施設警備科に入校し、知識と能力を修得する道もある。警備業務検定 フレッシュアイペディアより)

  • ライチョウ

    ライチョウから見た都道府県都道府県

    1960年に白馬岳で捕獲した個体(オス1羽、メス2羽、ヒナ4羽の計7羽)を富士山へ、1966年に9羽が確認され繁殖にも成功したが1970年以降の目撃情報はなく定着しなかった。梅雨時の悪天候や捕食者による雛の死亡率が高いため、孵化直後の雛を母親と一緒にケージで保護し、飛翔できるようになったら放鳥するという試みが進められている。1955年に国の特別天然記念物に指定されている。国内希少野生動植物種(種の保存法、1993年)の対象である。また以下の都道府県により、レッドリストの指定を受けている。日本での1961 - 1985年の繁殖期の縄張りから推定した生息数は2,953羽とされる。2000年代に同様の調査から推定した生息数は約1,700羽とされる。富山県の立山の生息地で立山黒部アルペンルートの開発前後で生息数が約250羽から約150羽(1983年)に減少したと調査報告されている。ライチョウ フレッシュアイペディアより)

  • 狩猟免許

    狩猟免許から見た都道府県都道府県

    免許の交付、試験及び更新並びに申請窓口等の免許に係る手続は、都道府県の自治事務である。よって、免許の許可及び実施の主体は都道府県である。狩猟免許 フレッシュアイペディアより)

  • 教育委員会

    教育委員会から見た都道府県都道府県

    日本の教育委員会は、教育に関する事務を管理執行するため、地方公共団体(都道府県、市町村、特別区、一部事務組合)に置かれる行政委員会である。教育における地方自治、教育行政の一般行政からの独立などの原理を体現する。ただし、教育委員会は、文部科学大臣や地方公共団体の長(都道府県知事、市区町村長)、地方議会、より広域のレベルの教育委員会(市区町村教育委員会に対する都道府県教育委員会など)から、様々な法的・政治的な干渉を受けている。教育委員会 フレッシュアイペディアより)

1851件中 101 - 110件表示

「47都道府県のできごと」のニューストピックワード