あしたのジョー ニュース&Wiki etc.

『あしたのジョー』 は高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや画による日本の漫画作品。ボクシングをテーマにしたスポーツ漫画である。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「あしたのジョー」のつながり調べ

  • ワンナイR&R

    ワンナイR&Rから見たあしたのジョー

    あしたのジョーのパロディ。ゴリエと川ちゃんの相談役をしていた。(ワンナイR&R フレッシュアイペディアより)

  • スポ根

    スポ根から見たあしたのジョー

    梶原は、その後も柔道を題材とした『柔道一直線』(作画:永島慎二・斎藤ゆずる)、プロレスを題材とした『タイガーマスク』(作画:辻なおき)、ボクシングを題材とした『あしたのジョー』(作画:ちばてつや)の原作を務めたが人生論的な要素が強い『巨人の星』とは異なる趣向を取り入れた。梶原の自伝によれば『柔道一直線』では技と技の応酬といったエンターテインメント性に焦点を当てる一方で立ち技優先の傾向があった当時の日本柔道界へのアンチテーゼを、『タイガーマスク』では往年の『黄金バット』のプロレス版を標榜し善と悪の二面性のあるヒーローを、『あしたのジョー』では『巨人の星』の主人公・星飛雄馬のような模範的な人物へのアンチテーゼとして野性的な不良少年・矢吹丈を主人公としアウトローぶりを意図したという。(スポ根 フレッシュアイペディアより)

「あしたのジョー」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「あしたのジョー」のニューストピックワード

  • 未満警察 ミッドナイトランナー

  • テンションが高く、自己陶酔しているというか、ちょっと、いっちゃっている印象がありました

  • 情報提供