前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
185件中 1 - 10件表示
  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たジャッキー・チェン

    2006年2月、ジャッキー・チェンとのデュエット曲を含む英語盤CD『Forget Yourself』をアメリカで発売した。12月には日本デビュー35周年を記念するコンサートの第1弾が行われた。年末に香港で唾液腺腫瘍の摘出手術を受けるも、その後早くも年明けから芸能活動を行う。アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たサントリー

    フルーツソーダ(サントリーアグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たワーナーミュージック・ジャパン

    香港のテレビ番組『Agnes Chan Show』のゲストとして知り合った平尾昌晃によって日本に紹介され、1972年11月25日にワーナーパイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)より「ひなげしの花」でデビュー。当初の衣裳はロングであったが、翌年ミニスカートに変えて人気が急上昇した。アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たテレビ朝日

    1975年 NET 『おじさま!愛です』 アグネス・チャン役。テーマ曲は「美しい朝がきます」アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たチャック・ウイルソン

    アグネス・チャン、チャック・ウイルソン、ピーター・バラカン「日本の若い奴らに礼儀教えます」『文藝春秋』62巻10号、1984年9月、460-467頁。アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たジョニ・ミッチェル

    1971年に『Second Folk Album』と題するオムニバスアルバムでジョニ・ミッチェルの「サークル・ゲーム」を姉のアイリーン・チャンとカバー。シングル化されてヒットした。アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たゴダイゴ

    1979年に香港で、初の広東語アルバム『雨中康乃馨』を発売。日本ではゴダイゴとのコラボレーションアルバム『AGNES IN WONDERLAND 不思議の国のアグネス』と『ABC Agnes』を発売。アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見た平尾昌晃

    香港のテレビ番組『Agnes Chan Show』のゲストとして知り合った平尾昌晃によって日本に紹介され、1972年11月25日にワーナーパイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)より「ひなげしの花」でデビュー。当初の衣裳はロングであったが、翌年ミニスカートに変えて人気が急上昇した。アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見た吉田拓郎

    1978年、トロント大学を卒業。同年8月に日本に戻り、吉田拓郎作曲の歌「アゲイン」で芸能活動を再開する。復帰コンサートツアーのひとつとして、中国人歌手としては初となる日本武道館でのコンサートも行った。レコード会社は次の「やさしさ知らず」からSMSに移籍。アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・チャン

    アグネス・チャンから見たザ・ぼんち

    1982年 関西テレビ『花王名人劇場 ザ・ぼんちの母をたずねて三千里-香港編-』(単発ドラマ)アグネス・チャン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
185件中 1 - 10件表示

「アグネス・チャン」のニューストピックワード