前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
353件中 1 - 10件表示
  • ドッド=フランク・ウォール街改革・消費者保護法

    ドッド=フランク・ウォール街改革・消費者保護法から見た連邦準備制度理事会連邦準備制度

    第I編、すなわち「2010年金融安定法」(Financial Stability Act of 2010)は、システミック・リスクのモニタリングと経済状態の調査を任務とするを2つの新たな機関を略述し、連邦準備制度理事会による銀行持株会社の包括的監督を明確化する。第1編は、金融安定監督評議会(FSOC)および金融調査局を創設する。この2つの新たな機関は、財務省に付属され、財務長官がFSOCの議長となり、また、金融調査局長は上院の承認を経て大統領が選任する。FSOCの任務は、米国の金融安定に対するリスクを特定し、市場規律を推進し、米国の金融システムの安定に対するリスクの上昇に対処することである。少なくとも、FSOCは四半期ごとに会合する必要がある。ドッド=フランク・ウォール街改革・消費者保護法 フレッシュアイペディアより)

  • サブプライム住宅ローン危機

    サブプライム住宅ローン危機から見た連邦準備制度連邦準備制度

    危機に先立つ何年かにかけて、貸し手の振る舞いは劇的に変化した。貸し手は高リスクな借り手に対してどんどん融資を申し出たが、その中にはアメリカへの不法移民 (en) さえ含まれていた。1994年におけるサブプライム住宅ローン総額は 350億ドル(新規融資全体の 5%)だったが、 1996年には 9%、 1999年には 1,600億ドル (13%)、そして2006年には 6,000億ドル (20%) になった。連邦準備制度のある調査によれば、サブプライム住宅ローンとプライム住宅ローンの平均的な金利差(「サブプライム割増」)は 2001年?2007年の間に顕著に縮まった。このリスク割増の低減と融資条件の緩和が同時に起きるという現象は、信用循環 (:en:credit cycle) におけるバブル形成とその破裂に共通するものである。サブプライム住宅ローン危機 フレッシュアイペディアより)

  • 1907年恐慌

    1907年恐慌から見た連邦準備制度連邦準備制度

    1907年恐慌(1907ねんきょうこう、)は、アメリカ合衆国で1907年10月に発生した金融恐慌。構造的要因は前年制定のアームストロング法による資金移動であった。この恐慌はイギリス系投信に回復しがたい被害をもたらした。一方では現金の不足を証券でごまかす金融制度の脆弱性を露呈し、連邦準備制度の立法事実となった。1907年恐慌 フレッシュアイペディアより)

  • 世界恐慌の原因

    世界恐慌の原因から見た連邦準備制度連邦準備制度

    次に、マネタリストらによれば、世界恐慌は通常の不景気として始まったのだが、その時の通貨当局(特に連邦準備制度)による重大な政策のミスが金融引締めという結果を招き、これによって経済状況が極端に悪化したために通常の不景気から世界恐慌に至ったという。この説明は、負債デフレによって借り手は実質的により多くの債務を負うことになると指摘する人々と関連がある。世界恐慌の原因 フレッシュアイペディアより)

  • 中央銀行

    中央銀行から見た連邦準備制度連邦準備制度

    FRB議長のベン・バーナンキは、中央銀行は市場に対し、その政策の目的・予測を伝えることで市場の反応を確認し、柔軟に対応すべきであるとしている。また、バーナンキは「中央銀行は名目金利だけではなく、インフレ期待の形成を通じて実質金利も操作できる」と指摘している。中央銀行 フレッシュアイペディアより)

  • Ripple (支払いシステム)

    Ripple (支払いシステム)から見たFRB連邦準備制度

    9月 - Greg Kidd (元FRB上級アナリスト) が Ripple Labs Inc. の最高リスク管理責任者(CRO)に就任Ripple (支払いシステム) フレッシュアイペディアより)

  • ドッド=フランク・ウォール街改革・消費者保護法

    ドッド=フランク・ウォール街改革・消費者保護法から見た連邦準備制度連邦準備制度

    金融危機に対応する手法(既存の連邦預金保険公社(FDIC)に対して倒産した業者を秩序をもって処理する権限を補足する「破綻処理制度」および連邦準備制度が財務省から「異常または緊急の状況」において信用供与する権限を受けることの提案を含む。)ドッド=フランク・ウォール街改革・消費者保護法 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の経済史

    アメリカ合衆国の経済史から見た連邦準備制度連邦準備制度

    民主党のウッドロウ・ウィルソンが1912年に大統領に選ばれ議会も民主党が支配すると、一連の進歩主義施策を採っていった。1913年、アメリカ合衆国憲法修正第16条が批准され、合衆国で所得税が制度化された。ウィルソンは長引いていた関税や反トラストの議論を解決させ、また現在でも財務の世界を支配する事業と政府の協業の仕組み、連邦準備制度を創設した。アメリカ合衆国の経済史 フレッシュアイペディアより)

  • 名目所得ターゲット

    名目所得ターゲットから見たFRB連邦準備制度

    また名目所得水準は物価水準よりも意義深い目標値であるとしている。それゆえにFRBなど中央銀行が将来の名目所得水準をターゲットにすることで、名目経済成長についての明確な意思表示が市場に伝わり、また交易条件の悪化に由来する負のショックにも柔軟に対応できるとトービンは論じる。名目所得ターゲット フレッシュアイペディアより)

  • 世界恐慌

    世界恐慌から見た連邦準備制度連邦準備制度

    1929年8月9日、連邦準備制度は公定歩合を6%に引き上げた。同年9月3日にはダウ平均株価381ドル17セントという最高価格を記録した。市場はこの時から調整局面を迎え、続く1ヶ月間で17%下落したのち、次の1週間で下落分の半分強ほど持ち直し、その直後にまた上昇分が下落するという神経質な動きを見せた。それでも投機熱は収まらず、のちにジョセフ・P・ケネディは、ウォール街の有名な靴磨きの少年が、投資を薦めた事から不況に入る日は近いと予測し、暴落前に株式投資から手を引いたと述べた。世界恐慌 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
353件中 1 - 10件表示

「アメリカ連邦準備制度理事会」のニューストピックワード