154件中 141 - 150件表示
  • 内部者取引

    内部者取引から見た都市計画

    ここでいう非公開情報とは伝統的に株価の動きを予知できるものをさすが、倫理的に債券その他あらゆる有価証券も同様に考えるべきである。具体的な構成要件は各国の規制に委ねられているが、最近の国際金融市場で仮想通貨の普及とそれを用いた資産逃避がとみに進んでいることを考えると、仮想通貨をふくむ為替相場にも敷衍してゆくべきである。現状はLIBORのケースで指標金利の不正操作を理由に摘発がなされているが不十分である。一般投資家の実損を防ぐには為替相場の変動を予測させる未公開情報も規制しなければならない。金融商品以外に不動産・水利権・小作権等の価格変動が起こる都市計画・再開発を事前に知り得る政治家・政治団体・支持者等がいち早くそれらを買い占めるといった行動をインサイダー取引と表現することがある。これはたとえばカバードボンドをめぐる真正のインサイダー取引と違法性に大差がないから、目的物が有形資産というのは見逃す理由にならない。ネルソン・バンカー・ハントが破産した銀の木曜日以来、証券と有形資産の各市場における垣根はないにも等しい。有形資産の価格変動を予知できる非公開情報の利用は、少なくとも日本の現行法では自由であるが、いつかは規制が必要である。内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た追徴

    得られた財産の没収または追徴内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た国際金融市場

    ここでいう非公開情報とは伝統的に株価の動きを予知できるものをさすが、倫理的に債券その他あらゆる有価証券も同様に考えるべきである。具体的な構成要件は各国の規制に委ねられているが、最近の国際金融市場で仮想通貨の普及とそれを用いた資産逃避がとみに進んでいることを考えると、仮想通貨をふくむ為替相場にも敷衍してゆくべきである。現状はLIBORのケースで指標金利の不正操作を理由に摘発がなされているが不十分である。一般投資家の実損を防ぐには為替相場の変動を予測させる未公開情報も規制しなければならない。金融商品以外に不動産・水利権・小作権等の価格変動が起こる都市計画・再開発を事前に知り得る政治家・政治団体・支持者等がいち早くそれらを買い占めるといった行動をインサイダー取引と表現することがある。これはたとえばカバードボンドをめぐる真正のインサイダー取引と違法性に大差がないから、目的物が有形資産というのは見逃す理由にならない。ネルソン・バンカー・ハントが破産した銀の木曜日以来、証券と有形資産の各市場における垣根はないにも等しい。有形資産の価格変動を予知できる非公開情報の利用は、少なくとも日本の現行法では自由であるが、いつかは規制が必要である。内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た株券

    特定組合等(当該組合等のうち当該組合等の財産に属する株式に係る議決権が上場会社等の総株主等の議決権に占める割合が10%以上のものであるもの)において、当該特定組合員等の組合員が当該特定組合員等の財産に関して当該上場会社等の株券等に関する買付や売付等をした場合、当該買付・売付等を執行した組合員は、翌月15日までに内閣総理大臣(金融庁長官)に対し、売買報告書を提出しなければならない(第165条の2)。内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た従業員

    従業員持株会や役員持株会などの定期買付け など内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た有価証券報告書

    2. 有価証券届出書、有価証券報告書等に当該重要事実が記載されている場合において、当該書類が公衆の縦覧に供された(EDINET上に開示された)こと内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た公務員

    会社に対する法令に基づく権限を有する者(監督官庁の職員である公務員など) : その権限の行使に関して知った場合(同項第3号)内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た上場

    金融商品取引所に上場され、または店頭売買有価証券市場(現在は存在しない)に登録されている会社の関係者が、会社の重要事実(当該会社の株価の騰落を左右しうるなど、一般の投資家の投資判断に著しい影響を及ぼしうる情報(会社の意思決定に基づく情報か否かは問わない)を知った者により、その情報の公表前に行われる株式等の取引のことをいう。内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た再開発

    ここでいう非公開情報とは伝統的に株価の動きを予知できるものをさすが、倫理的に債券その他あらゆる有価証券も同様に考えるべきである。具体的な構成要件は各国の規制に委ねられているが、最近の国際金融市場で仮想通貨の普及とそれを用いた資産逃避がとみに進んでいることを考えると、仮想通貨をふくむ為替相場にも敷衍してゆくべきである。現状はLIBORのケースで指標金利の不正操作を理由に摘発がなされているが不十分である。一般投資家の実損を防ぐには為替相場の変動を予測させる未公開情報も規制しなければならない。金融商品以外に不動産・水利権・小作権等の価格変動が起こる都市計画・再開発を事前に知り得る政治家・政治団体・支持者等がいち早くそれらを買い占めるといった行動をインサイダー取引と表現することがある。これはたとえばカバードボンドをめぐる真正のインサイダー取引と違法性に大差がないから、目的物が有形資産というのは見逃す理由にならない。ネルソン・バンカー・ハントが破産した銀の木曜日以来、証券と有形資産の各市場における垣根はないにも等しい。有形資産の価格変動を予知できる非公開情報の利用は、少なくとも日本の現行法では自由であるが、いつかは規制が必要である。内部者取引 フレッシュアイペディアより)

  • 内部者取引

    内部者取引から見た持株会

    従業員持株会や役員持株会などの定期買付け など内部者取引 フレッシュアイペディアより)

154件中 141 - 150件表示

「インサイダー取引」のニューストピックワード