ギャラクシー賞 ニュース&Wiki etc.

ギャラクシー賞(ギャラクシーしょう)は、放送批評懇談会が日本の放送文化の質的な向上を願い、優秀番組・個人・団体を顕彰する賞である。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ギャラクシー賞」のつながり調べ

  • 最後の赤紙配達人〜悲劇の召集令状64年目の真実〜

    最後の赤紙配達人〜悲劇の召集令状64年目の真実〜から見たギャラクシー賞

    2008年3月10日『3月10日東京大空襲 語られなかった33枚の真実』から始まった「シリーズ激動の昭和」の第三弾である。実在する人物、戦場への召集令状の配達人、西邑仁平氏を吉岡秀隆が演じた。この作品は同年、ギャラクシー賞で選奨、日本民間放送連盟賞優秀賞に選ばれた。視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べで11.1%を記録。(最後の赤紙配達人〜悲劇の召集令状64年目の真実〜 フレッシュアイペディアより)

  • 王様ラジオキッズ

    王様ラジオキッズから見たギャラクシー賞

    過去に賞を受賞したこともあり、近畿地区番組コンクールの生ワイド部門で1位を、2004年5月31日には第41回ギャラクシー賞のラジオ部門大賞を受賞した。(王様ラジオキッズ フレッシュアイペディアより)

「ギャラクシー賞」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ギャラクシー賞」のニューストピックワード