1830件中 111 - 120件表示
  • モーリタニア

    モーリタニアから見たクーデタークーデター

    1960年の独立の翌1961年に憲法が制定された。フランス第五共和政と同様に、大統領の権限が強いものであった。初代大統領にはモーリタニア人民党のモフタール・ウルド・ダッダが就任した。植民地時代の行政区画がそのまま国土の範囲に継承されたため、独立後の国民統合に課題を抱えている。1965年の憲法改正では一党独裁、社会主義政権の方針が規定された。ダッダ政権はモロッコと共に西サハラの領有権を主張し、1975年に南部を占領してポリサリオ戦線と対立した。しかし、ポリサリオ戦線との戦いによる負担は重く、和平を望んだ軍部のクーデターによって1978年7月にダッダは失脚した。翌1979年にポリサリオ戦線との和平協定が結ばれた。モーリタニア フレッシュアイペディアより)

  • ブルンジ

    ブルンジから見たクーデタークーデター

    1987年9月に、国軍による無血クーデターでツチのピエール・ブヨヤ政権が誕生。民族融和を推進するが、民族間の抗争を止めることはできなかった(:en:Burundian Genocide)。ブヨヤ政権は事態を収めるため、フツから首相を指名する他、複数政党制を導入し、1993年6月には複数政党制で選挙を行った。ブルンジ フレッシュアイペディアより)

  • クメール・ルージュ

    クメール・ルージュから見たクーデタークーデター

    1970年、アメリカに支持されたロン・ノルのクーデターで王政が廃位された直後、アメリカ軍と南ベトナム軍がホーチミンルートの南ベトナム解放民族戦線を追撃するためカンボジア領内に侵攻。さらにこれまで局地的であった米軍の空爆は人口密集地域を含むカンボジア全域に拡大され、空爆開始からわずか一年半の間に200万人が国内難民化した。とくに東部は人口が集中する都市部なども重点的に爆撃を受けた。この事態を受けてシハヌークは亡命先の北京でカンプチア民族統一戦線を結成、反米・反ロン・ノル諸派の共闘を呼びかける。1970年3月末にはコンポンチャムでシハヌークを支持する暴動が起きたが、武力鎮圧された。当時の州知事によればこの地域だけで2-3万人の農民が共産主義の影響を受けていた。その他タケオ・スヴァイリエン、カンダルなど諸州の州都で同様の蜂起が起こるも、武力で鎮圧された。クメール・ルージュ フレッシュアイペディアより)

  • 玉音放送

    玉音放送から見たクーデタークーデター

    昭和天皇は詔書を朗読してレコード盤に録音させ、翌15日正午よりラジオ放送により国民に詔書の内容を広く告げることとした。この玉音放送は法制上の効力を特に持つものではないが、天皇が敗戦の事実を直接国民に伝え、これを諭旨するという意味では強い影響力を持っていたと言える。当時より、敗戦の象徴的事象として考えられてきた。鈴木貫太郎以下による御前会議の後も陸軍の一部には徹底抗戦を唱え、クーデターを意図し放送用の録音盤を実力で奪取しようとする動きがあったが、失敗に終わった(宮城事件、録音盤事件)。玉音放送 フレッシュアイペディアより)

  • 1964年

    1964年から見たクーデタークーデター

    1月30日 - 南ベトナムで、グエン・カーン将軍主導の無血軍事クーデターにより、ズオン・バン・ミン首相がタイに追放される。1964年 フレッシュアイペディアより)

  • ノロドム・シハヌーク

    ノロドム・シハヌークから見たクーデタークーデター

    ベトナム戦争中の1970年3月、首相兼国防相のロン・ノル将軍と副首相シリク・マタク(シハヌークの従兄弟)などが率いる反乱軍が軍事クーデターを決行する。議会は外遊中のシハヌーク国家元首の解任、王制廃止と共和制施行を議決し、国名は「クメール共和国」と改められ、ロン・ノルが大統領に就任した。ノロドム・シハヌーク フレッシュアイペディアより)

  • 朴正煕

    朴正煕から見たクーデタークーデター

    1960年4月に大韓民国初代大統領、李承晩が四月革命によって失脚した後、学生たちが南北朝鮮会談を開こうとする政治的騒乱の中、1961年5月16日に朴正煕少将は張都暎陸軍中将(当時)を議長に立てて「軍事革命委員会」を名乗り、軍事クーデターを起こした(5・16軍事クーデター)。反共産主義、親米政策、腐敗と旧悪の一掃、経済再建などを決起の理由とした。朴正煕 フレッシュアイペディアより)

  • ベトナム戦争

    ベトナム戦争から見たクーデタークーデター

    1964年:南ベトナムでグエン・カーン将軍によるクーデター(1月)、トンキン湾事件(8月2日)ベトナム戦争 フレッシュアイペディアより)

  • 有閑倶楽部

    有閑倶楽部から見たクーデタークーデター

    キール王国の王子が日本に留学してくる。母国ではクーデターの恐れがある為である。玉の輿を狙った可憐が王子に猛烈アプローチするが…。有閑倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • 畑中健二

    畑中健二から見たクーデタークーデター

    鈴木貫太郎内閣のポツダム宣言受諾決定(日本の降伏)に抗議する一部の陸軍省幕僚と近衛師団参謀が企図したクーデター未遂事件(宮城事件)の首謀人物の一人である。決起は叶わず、玉音放送直前の8月15日午前11時過ぎに二重橋と坂下門の間の芝生上で椎崎二郎とピストル自決した。畑中健二 フレッシュアイペディアより)

1830件中 111 - 120件表示

「クーデター」のニューストピックワード