シャビ・エルナンデス ニュース&Wiki etc.

シャビ(Xavi)ことシャビエル・エルナンデス・クレウス(Xavier Hernández Creus, ; 1980年1月25日 - )は、スペイン・カタルーニャ州バルセロナ県タラサ出身のサッカー選手。カタール・スターズリーグ・アル・サッド所属。元スペイン代表。ポジションはミッドフィールダー。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「シャビ」のつながり調べ

  • ダレン・フレッチャー

    ダレン・フレッチャーから見たシャビ

    2008-09シーズンは、キャリックとロナウドが怪我によりチームを離脱していたため、開幕から2試合連続でスターティングメンバーとして出場し、オールド・トラッフォードで行われたニューカッスル・ユナイテッドFCとの開幕戦では、ゴールも決めた。シーズン2ゴール目は、ポーツマス戦で、パトリス・エヴラのパスから決めたゴールである。チームは1-0で勝利したが、93分にはイエローカードを受けた。2008年10月3日には、3年間の契約延長にサインし、2012年までクラブに留まることになった。3ゴール目は、10月25日のエヴァートン戦で記録した。FIFAクラブワールドカップ2008では、12月18日に行われた準決勝のガンバ大阪戦に交代で出場し、ゴールを挙げた。2009年5月5日に行われたアーセナルFCとのチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグでは、チームは勝利し決勝進出を果たしたが、フレッチャーはレッドカードを受け、決勝戦は出場停止となってしまった。クラブは取り消しを求めて異議を申し立てたが、11日に訴えは退けられた。ファーガソン監督が、FCバルセロナとの決勝戦にフレッチャーの出場を熱望した理由は、シャビやアンドレス・イニエスタを潰してくれることを期待したからであった。(ダレン・フレッチャー フレッシュアイペディアより)

  • モルテザ・プーラリガンジ

    モルテザ・プーラリガンジから見たシャビ

    ヨーロッパや中国のクラブからオファーが来る中で、これらを蹴って2016年1月8日にカタール・スターズリーグのアル・サッドに移籍。アル・サッドに移籍した理由の一つとしてシャビとプレイ出来る事を挙げた。1月20日に4ヶ月の契約を結び、シーズン末までの在籍で合意した。2月に行われたアル・アラビ・ドーハ戦で初得点、3-1の勝利となった。(モルテザ・プーラリガンジ フレッシュアイペディアより)

「シャビ・エルナンデス」のニューストピックワード