ジョニー・ウィア ニュース&Wiki etc.

ジョン・ガーヴィン・"ジョニー"・ウィアー=ヴォロノフ(John Garvin "Johnny" Weir-Voronov 1984年7月2日 - )は、アメリカ合衆国の元フィギュアスケート選手(男子シングル)。2006年トリノオリンピック5位、2010年バンクーバーオリンピック6… (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ジョニー・ウィアー」のつながり調べ

  • エヴァン・ライサチェク

    エヴァン・ライサチェクから見たジョニー・ウィアー

    2000-2001シーズンから、ライサチェクは国際大会でも結果を出し始める。ジュニアグランプリでは2つの銀メダルを獲得し、ISUジュニアグランプリファイナルに出場。初めて出場したシニアの全米選手権では12位につけた。世界ジュニア選手権では、当初補欠の2番手だったものの、負傷により辞退したライアン・ブラッドレイの替わりに出場すると2位に入った。優勝したのはジョニー・ウィアーで、世界ジュニア選手権でアメリカの選手が同時に1位と2位に入るのは、1987年以来のことであった。(エヴァン・ライサチェク フレッシュアイペディアより)

  • エフゲニー・プルシェンコ

    エフゲニー・プルシェンコから見たジョニー・ウィアー

    若手ではチェコのトマシュ・ベルネル、アメリカのジョニー・ウィアー、羽生結弦らがプルシェンコに憧れている事を公言しており、ショーでの共演を通じて良好な関係を築いている。(エフゲニー・プルシェンコ フレッシュアイペディアより)