ジョン・エドワーズ ニュース&Wiki etc.

ジョニー・リード・”ジョン”・エドワーズ(Johnny Reid "John" Edwards, 1953年6月10日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。ノースカロライナ州セネカ出身。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ジョン・エドワーズ」のつながり調べ

  • 外交問題評議会

    外交問題評議会から見たジョン・エドワーズ

    現在も約50名ほどの研究員を有しており、複数の研究プロジェクトを実施している。日本でも良く知られているマイケル・グリーン (政治学者)は元上席研究員である。また、『フォーリン・アフェアーズ』誌は米国および諸外国の主要政治家が外交ビジョンを発表する場として重要視されており、2008年の大統領選挙でも候補者として名が取りざたされたバラック・オバマ、ヒラリー・クリントン、ジョン・マケイン、ジョン・エドワーズ、ミット・ロムニーのいずれもが論文を寄せており、その影響力は無視できないとされる。(外交問題評議会 フレッシュアイペディアより)

  • グリーンズバーグ (ペンシルベニア州)

    グリーンズバーグ (ペンシルベニア州)から見たジョン・エドワーズ

    1994年、当時アメリカ合衆国大統領のビル・クリントンがグリーンズバーグ市を訪れたのを始め、2004年7月には民主党の大統領候補ジョン・ケリーと同副大統領候補のジョン・エドワーズ、2008年3月には同じく民主党大統領候補のヒラリー・クリントンとバラク・オバマが選挙戦中に訪れた。地元の歴史家に拠れば、1854年に国民共和党が最初の党員集会を開いた場所となった。ただしピッツバーグ市も同じことを主張している。(グリーンズバーグ (ペンシルベニア州) フレッシュアイペディアより)

「ジョン・エドワーズ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ