前へ 1 2 3 4 5 6
54件中 1 - 10件表示
  • 2007年の日本プロ野球

    2007年の日本プロ野球から見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    9月14日 - ヤクルトのアレックス・ラミレスが対横浜戦(横浜)でNPB史上5人目、外国人選手としては初の5年連続100打点。ヤクルトのセス・グライシンガーが勝利投手となり15勝目を挙げるが、来日1年目の外国人選手としては史上4人目2007年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 李炳圭

    李炳圭から見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    阪神とのクライマックスシリーズ第1ステージ第3戦の第1打席で岩田稔から死球を受け退場したが、巨人との第2ステージの出場には間に合い初戦ではセス・グライシンガーから先頭打者本塁打を放った。しかしこの試合から12打数連続無安打を記録、結局第2ステージでは2割1分1厘1本塁打1打点6三振という結果に終わりチームも敗退。誕生日であった10月25日の第2ステージ第4戦ではレフトスタンドの中日ファン(応援団は来場せず)からハッピーバースデーが歌われ、第1戦以来の安打を打ったが、チームの敗戦により日本シリーズ出場を逃し悔しい誕生日となりシーズンを終えた。李炳圭 フレッシュアイペディアより)

  • グライシンガー

    グライシンガーから見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス

    セスから見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    セス・グライシンガー - アメリカの野球選手。セス フレッシュアイペディアより)

  • トニー・マウンス

    トニー・マウンスから見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    21世紀に入ってからのヤクルトではケビン・ホッジス、ジェイソン・ベバリン、リック・ガトームソン、セス・グライシンガー、オーランド・ロマン、トニー・バーネット、ローガン・オンドルセクと外国人投手の成功例が多いが、マウンスは彼らのように活躍できなかった。トニー・マウンス フレッシュアイペディアより)

  • スコット・シーボル

    スコット・シーボルから見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    2006年からマーリンズ傘下3Aアルバカーキでプレーし、シーズン途中に韓国プロ野球の起亜タイガースに入団(チームメイトにセス・グライシンガーがいた)。しかし起亜では48試合で打率.163、6本塁打、14打点に終わり同年退団した。また、起亜での登録名はファーストネームの「スコット」だった。スコット・シーボル フレッシュアイペディアより)

  • ラスティ・ライアル

    ラスティ・ライアルから見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    は開幕から主に下位打順で三塁手としてスタメン起用されたが、攻守ともに結果を残せず5月13日に登録抹消され、6月中旬には再登録されたが、下旬に再び登録抹消。8月下旬に小笠原道大の故障により再登録されたが、9月3日のヤクルト戦では代打で見逃し三振に倒れた後、試合終了前にロッカールームに無断で引き揚げたとして、球団から罰金を科された。この試合以降一軍出場はなく、10月1日には球団がライアルとの今シーズンの契約を解除したことを発表。33試合の出場で打率.198、0本塁打、4打点、OPS.478という成績だった。この年の巨人は彼を含め、セス・グライシンガー、カルロス・トーレス、シーズン途中に獲得したジョシュ・フィールズ、東日本大震災の影響でシーズン前に帰国して制限選手となりそのまま解雇されたブライアン・バニスターといった外国人選手が結果を残せず、優勝を逃した原因の一つに挙げられた。11月16日にはアリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ。ラスティ・ライアル フレッシュアイペディアより)

  • エイドリアン・バーンサイド

    エイドリアン・バーンサイドから見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    はオープン戦で先発、中継ぎ両方で起用され、及第点の成績を収める。しかし、巨人は外国人枠がセス・グライシンガー、マーク・クルーン、アレックス・ラミレス、李承燁またはルイス・ゴンザレスで埋まってしまうため、開幕一軍からは外れた。ところが、5月26日にゴンザレスのドーピング発覚による契約解除、李の不振のために外国人枠が空き、初めて一軍昇格。同日の日本ハム戦で初登板初先発し、6回途中2失点で初勝利をあげた。その後も、先発・中継ぎ双方で起用され活躍。シーズン後半は李の復調により出番が減ったものの、15試合で5勝3敗、防御率3.48と、安定した成績を残した。なお、北京五輪本選のオーストラリア代表を、「巨人でのプレーに集中したい」と辞退している。エイドリアン・バーンサイド フレッシュアイペディアより)

  • バージニア大学

    バージニア大学から見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    セス・グライシンガー - プロ野球選手バージニア大学 フレッシュアイペディアより)

  • 篠田純平

    篠田純平から見たセス・グライシンガーセス・グライシンガー

    初安打:2008年5月17日、対読売ジャイアンツ8回戦(東京ドーム)、5回表にセス・グライシンガーから右前安打篠田純平 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
54件中 1 - 10件表示