セルティック ニュース&Wiki etc.

セルティック・フットボール・クラブ(, )は、スコットランド南西部の都市グラスゴーを本拠地とするサッカークラブチーム。クラブは1887年に創設され、1888年に初試合を行った。セルティックは同じグラスゴーを本拠地とするレンジャーズとライバル関係にあり、これら2つのクラブはまとめてオールドファームとして知られている。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「セルティックFC」のつながり調べ

  • デイヴィッド・モイーズ

    デイヴィッド・モイーズから見たセルティックFC

    現役時代、センターバックとして540試合以上に出場し、キャリアを開始したセルティックではリーグ優勝している。その後、ダンファームリン・アスレティックなどでプレーし、プレストン・ノース・エンドで引退した。引退後、プレストンでコーチや助監督を務め、1998年に監督となった。(デイヴィッド・モイーズ フレッシュアイペディアより)

  • クリス・スモーリング

    クリス・スモーリングから見たセルティックFC

    7月16日に行われ、3-1で勝利したセルティックとの親善試合でマンチェスター・ユナイテッドデビューを果たしたが、ペナルティーキックを与えてしましい、セルティックにとってその試合唯一となるゴールを許した。7月30日に行われ、3-2で勝利したチーバス・グアダラハラ戦ではダロン・ギブソンのコーナーキックからヘディングでゴールを挙げ、初ゴールを記録した。公式戦デビューは8月8日に行われたFAコミュニティ・シールドのチェルシー戦であり、ファビオと交代で71分から出場した。プレミアリーグデビューは8月28日に行われたウェストハム・ユナイテッド戦であり、74分からジョニー・エヴァンズと交代で出場した。9月15日に行われたチャンピオンズリーグのレンジャーズ戦にフル出場し、チャンピオンズリーグデビューを果たした。その試合の8日後に行われたリーグカップのスカンソープ・ユナイテッド戦でプロキャリア初となるゴールを記録し、チームも5-2で勝利を挙げた。2011年1月4日に行われたストーク・シティ戦ではネマニャ・ヴィディッチとコンビを組みユナイテッドにおけるプレミアリーグの試合で初めてフル出場を果たし、2-1の勝利に貢献した。2011年7月8日にはクラブと新たに5年間の契約を結んだ。(クリス・スモーリング フレッシュアイペディアより)

「セルティック」のニューストピックワード