ハブラシ ニュース&Wiki etc.

歯ブラシ(はブラシ)は、歯磨きもしくは入れ歯磨きに使用する、小型ブラシである。歯刷子(はさっし)とも言う。一般的な製品は柄の先端の片側に数十本ごとに束ねられた繊維が複数植えつけられていて、その摩擦によって歯垢などの汚れを落とす。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「歯ブラシ」のつながり調べ

  • 歯磨剤

    歯磨剤から見た歯ブラシ

    歯磨剤(しまざい)は、歯磨きの際に使用される製品である。一般的に使用される物はチューブ入りのペーストで、練歯磨剤(練り歯磨き)とも呼ばれている。かつては粉状の歯磨剤を使っていた時期があり、歯磨剤全般を「歯磨き粉」とも呼ぶのはその名残である。歯磨剤は歯ブラシに適量付着させて使用し、歯磨き後は嚥下せずに吐き出す。日本では医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律により化粧品、薬用化粧品(医薬部外品)に分類されている。(歯磨剤 フレッシュアイペディアより)

  • う蝕

    う蝕から見た歯ブラシ

    う蝕の予防はブラッシングを基本とする。歯垢を取り除くことで、う蝕原因菌を少なくし、酸が作られることを防ぐ。2日以上経過した歯垢は、砂糖液により酸を作り出す時間が長くなる。歯垢が固まり歯石となった場合はブラッシングではとれないため、歯科で除去してもらうことになる。ブラッシングは歯ブラシを基本とするが、歯と歯の間を磨くためにデンタルフロスや歯間ブラシ、爪楊枝を利用することができる。歯間などのすき間を水で洗い流す口腔洗浄器も用いられる。(う蝕 フレッシュアイペディアより)

「歯ブラシ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ハブラシ」のニューストピックワード