1 2 3 4 5 6 次へ
55件中 51 - 55件表示
  • 池田信太郎

    池田信太郎から見た世界バドミントン選手権大会世界バドミントン選手権大会

    実業団チーム入りしてから全日本タイトルを獲るダブルス選手に成長。世界選手権3位入賞や北京五輪出場を果たす。2009年からは潮田玲子(当時は三洋電機に所属、2010年に日本ユニシスに移籍)と組み、混合ダブルスでロンドン五輪に出場した。(2009年以降、個人戦の大会では混合ダブルスに専念しているが、日本リーグなどの所属チームの団体戦では男子ダブルスで活躍している。)池田信太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 山口茜 (バドミントン選手)

    山口茜 (バドミントン選手)から見た世界バドミントン選手権大会世界バドミントン選手権大会

    9月のヨネックスオープンジャパン開催時は世界ランキング145位で予選から出場し、本戦2回戦で世界選手権銅メダリストのプサルラ・ベンカタ・シンドゥ(インド)、準決勝で前年度優勝者の戴資穎(台湾)を破って決勝に進出。決勝戦では打田しづか(日本ユニシス)に2-0(21-15,21-19)で勝利して、同大会の全種目を通じて日本人初の優勝を達成。16歳3カ月16日でのBWFスーパーシリーズ制覇は史上最年少記録。山口茜 (バドミントン選手) フレッシュアイペディアより)

  • ラチャノック・インタノン

    ラチャノック・インタノンから見た世界バドミントン選手権大会世界バドミントン選手権大会

    2013年の世界バドミントン選手権大会では顧娟(シンガポール)、葉?延(香港)、カロリーナ・マリン(スペイン)、P.V.シンドゥ(インド)を破り決勝に進出。決勝ではロンドンオリンピック女子シングルス金メダルの李雪芮を2-1(22-20、18-21、21-14)で破り、タイ人初の金メダルを大会史上最年少(18歳)で獲得した。ラチャノック・インタノン フレッシュアイペディアより)

  • 世界バドミントン選手権

    世界バドミントン選手権から見た世界バドミントン選手権大会世界バドミントン選手権大会

    世界バドミントン選手権 フレッシュアイペディアより)

  • バドミントン世界選手権

    バドミントン世界選手権から見た世界バドミントン選手権大会世界バドミントン選手権大会

    バドミントン世界選手権 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
55件中 51 - 55件表示

「バドミントン世界選手権」のニューストピックワード