311件中 161 - 170件表示
  • バレエ

    バレエから見たルイ14世 (フランス王)

    1643年、ルイ14世が5歳でフランス国王に即位した際には、数時間にも及ぶ豪華絢爛なバレエが催され、ルイ14世自らが出演した。ルイ14世はバレエに熱中し、1653年15歳の時に『夜のバレエ』のアポローン役で本格的に舞台デビュー。よりバレエの質を上げようと、1661年にを創立した。ルイ14世の舞踏教師ピエール・ボーシャンによってポジションが定められ、舞踏符が確立されるなど、バレエがダンスとして体系づけられたのもこの頃である。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たジャック・カゾット

    恋する悪魔(1989年、音楽:ガブリエル・ヤレッド、原作:ジャック・カゾットバレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見た照明

    総合舞台芸術であるバレエの上演には照明や舞台装置などの効果的使用のみならず、楽団の存在が欠かせない。このためバレエの上演には一般に費用を要し、多くの国では国営のバレエ団が組織される。民間のバレエ団も著名なものは多額の寄付を集めて運営することが多い。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見た東京バレエ団

    斎藤友佳理 (1967年- 、神奈川、東京バレエ団バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たルネサンス

    ルネッサンス期のイタリアに起源を発する。当時、宮廷では余興として詩の朗読、演劇などが演じられていたが、その一部としてバロ(Ballo)と呼ばれるダンスが生まれた。宮廷の広間で貴族たちが歩きながら床に図形を描いていくもので、それをバルコニーから眺めるのが当時の楽しみ方であった。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たチャコット

    ※ 日本のバレエの歴史については、新国立劇場情報センター「日本洋舞史年表」並びにチャコットサイト掲載「ダンズ・エッセイ」を参照のこと。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たくるみ割り人形

    バレエ()は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見た春の祭典

    1912年のバレエ・リュスの公演で、ヴァーツラフ・ニジンスキーが「牧神の午後」で振付家としてデビューすると、モダン・バレエは決定的な革新を迎える。これまでの美しいバレエとは異なる、独自の表現は非常に衝撃を与え、イーゴリ・ストラヴィンスキー作曲の「春の祭典」では警官が介入するほど論議の的となった。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見た白鳥の湖

    バレエ()は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見た眠れる森の美女 (チャイコフスキー)

    バレエ()は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。バレエ フレッシュアイペディアより)

311件中 161 - 170件表示

「バレエ」のニューストピックワード