1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
73件中 71 - 73件表示
  • パンクラス

    パンクラスから見たUWF

    藤原組の母体であった第2次UWFの流れを汲む。「完全実力主義」を標榜してカール・ゴッチに師事を受けて「秒殺」という流行語を生み出すほどの従来のU系団体と一線を画す衝撃的な試合で多くのファンを獲得。しかし旗揚げ戦からしばらくすると選手の負傷増加やグラウンドでの防御技術向上による膠着多発などを要因とする完全実力主義ゆえの興行性と競技性のジレンマに直面。船木がリングで「潰し合いは嫌なんだ」と叫んだこともある。その後、ロープエスケープとロストポイント制の段階的廃止やパンクラチオンマッチを経てのオープンフィンガーグローブ着用、グランドパンチ解禁により完全な総合格闘技ルールを導入していくことになる。パンクラス フレッシュアイペディアより)

  • パンクラス

    パンクラスから見た神奈川県

    2013年12月31日、神奈川県横浜市中区のベイサイドヨコハマで初の大晦日興行「Bayside FIGHT.2」を開催。パンクラス フレッシュアイペディアより)

  • パンクラス

    パンクラスから見たUFCファイトパス

    2015年10月4日、ディファ有明で開催した「PANCRASE270」からUFCの登録制デジタル映像配信サービスであるUFCファイトパスで世界ライブ配信を開始。UFCファイトパス担当部長のエリック・ウィンターは「日本最高峰MMAをUFCファイトパス視聴者に楽しんでいただきたいです。UFCファイトパスでは、ホール・オブ・フェイマーのバス・ルッテンやケン・シャムロック、歴代UFC王者のエヴァン・タナーやジョゼ・アルド、パンクラス創始者の船木誠勝や鈴木みのるの伝説的な試合も見る事が出来る様になります」、酒井は「UFCと同じ年月の歴史を持つ老舗MMAプロモーションとしてUFCファイトパスという世界向けのプラットフォームでパンクラスの全てを公開出来る事を光栄に思います。世界中のMMAファンにパンクラスを楽しんで頂ける様に、よりマッチメイクも世界向けに強化していく所存です」とそれぞれコメント。パンクラス フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
73件中 71 - 73件表示

「パンクラス」のニューストピックワード