2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
103件中 91 - 100件表示
  • 中村雅俊

    中村雅俊から見たビアガーデンビアガーデン

    大学時代の4年間はサークル仲間と酒を飲む一方で、売れるまで工事現場、出前持ち、家庭教師、清掃、ホットドッグ店店員、デパートの屋上ビアガーデンのボーイ、ベルトコンベヤーに荷物を載せる力仕事、銀座三越での包装、茨城県土浦市では市役所でコピー取り等のアルバイトをしながら家賃1万円のアパートに住み、食事代節約のため友人宅で夕食を御馳走になっていたが、貯金もできずにいたという。中村雅俊 フレッシュアイペディアより)

  • 志村けんのだいじょうぶだぁ

    志村けんのだいじょうぶだぁから見たビアガーデンビアガーデン

    逐一「箸の持つ方」と確認しないと左右もわからない男(志村)が、様々な職業に就き先輩(田代→肥後・石野→井上→優香→丸高)から指導を受けるが、やる事すべてが珍妙な失敗に終わり最後はクビになる展開のコント。緊張すると「デシッ」と言ってしまう癖がある。最初の頃では「デシッ」という台詞無しでこのキャラを演じることもあった。また、田代→肥後がデシ男のように失敗ばかりする役に扮したコントもあった(外見は「じいさんばあさんコーナー」の爺さんに似ている)。このデシ男コントは、後継番組の『志村けんはいかがでしょう』でも引き続き放送された。中でもビアガーデンでビールを溢すコントは数回リメイクされている。桑野→上島と松本→和歌子→みひろ→多岐川も注文する。志村けんのだいじょうぶだぁ フレッシュアイペディアより)

  • もしもシリーズ

    もしもシリーズから見たビアガーデンビアガーデン

    ビアガーデンにやって来たいかりやだが、お金がなくてちゃんとしたお店が開けなかった老夫婦(志村はウエイター、厨房が婆さんという設定)は、自宅のベランダをビアガーデンにしていたのであった。客がメニューに書いてある物を注文するが、ウエイターは何かと理由をつけては注文を断り、出来たとしても、とうもろこしはベランダで飼っている鳩の餌であり、その鳩も焼き鳥にしようとする(泣きながら謝るが)等まともな品がない。何も注文できていないが、ウエイターが山口百恵のショータイムが始まるというので見てみると、ウエイターが女装(もしくはウエイターの妻?)をして音楽に合わせて踊りだすというものだった。客が「似てないよ」というと、ウエイターはサービスだといって女装のときにつけた胸を露出する。もしもシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • えのしま (列車)

    えのしま (列車)から見たビアガーデンビアガーデン

    箱根特急の運行終了後にビール等を積み車内で販売し、利用者はそれを片手に片瀬江ノ島駅より片瀬海岸で夕涼みをしてから新宿方面へ帰るものであったが、後に「えのしま」が定期化されると、夏期のみビールの販売や「ビヤホール列車」などとして運転されたとされる。後に、「すず風」などの愛称がつけられた。しかし、沿線の宅地化が進んだことで1970年代に休止。1990年代に一時的に復活したが、現在では行われていない。公式にはこれを「江ノ島特急」の緒としている。えのしま (列車) フレッシュアイペディアより)

  • GENTO YOKOHAMA

    GENTO YOKOHAMAから見たビアガーデンビアガーデン

    みなとみらいビアガーデン(カフェ・バー/ビアガーデン) - Blenz Coffee跡地にて期間限定(2014年4月〜2015年1月25日)営業GENTO YOKOHAMA フレッシュアイペディアより)

  • テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION

    テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATIONから見たビアガーデンビアガーデン

    テレビ朝日本社及び六本木ヒルズ全域を主会場とし、テレビ朝日の人気番組のアトラクション、音楽ライブ、ビアガーデンなどで構成される。入場は無料。森ビルが特別協力。テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION フレッシュアイペディアより)

  • 大原大次郎

    大原大次郎から見たビアガーデンビアガーデン

    70-5「暴走機関車の巻」では、宇宙万博の会場に両津の知り合いのビアガーデンで展示されてあった機関車がビールのガスの影響で暴走し、そのまま機関車を直撃させた両津を宇宙開発事業団の初のイベントと称して人工衛星に縛り付け、酸素もないまま宇宙に飛ばした。大原大次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 天満屋

    天満屋から見たビアガーデンビアガーデン

    地方百貨店としてはエレベーターガールのいる数少ない店の一つである。夏期は屋上ビアガーデンが開かれる。周辺にはバスステーション2階の「ビーウイング」と地下1階の「天地下タウン」、向いの岡山表町商店街には「リビング館」や「カルチャー館」などの多くの別館がある。「ビーウイング」から連絡通路によって「岡山ロッツ」と結ばれている。天満屋 フレッシュアイペディアより)

  • 新宮城

    新宮城から見たビアガーデンビアガーデン

    1952年(昭和27年)、鐘ノ丸跡を中心とした民営の旅館「二の丸」が開業し、日本一短いといわれたケーブルカーや遊具が設置され、ビアガーデンも開設された。ケーブルカーは1954年(昭和29年)に建設されたもので、定員10名、軌道約100メートル、駅間88メートルの距離を運行していた。その後、1979年(昭和54年)10月に、旅館のあった鐘ノ丸や松ノ丸を除き、新宮市が本丸跡および登城道の全範囲を買収。1980年(昭和55年)には主要部分を買収し、丹鶴城公園として、本丸・出丸・鐘ノ丸・松ノ丸跡などの整備が開始された。ケーブルカーの運行は、1980年(昭和55年)11月、美智子妃殿下(当時)の訪問時が最後となった。新宮城 フレッシュアイペディアより)

  • 東京大学

    東京大学から見たビアガーデンビアガーデン

    2008年度まで本郷キャンパスの赤門付近に学士会分館があったが、一帯の再開発計画(経済学部学術交流研究棟など)に伴い閉鎖された。1965年から毎年夏季に開かれていたビアガーデンも2007年度を最後に廃止された。東京大学 フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
103件中 91 - 100件表示

「ビアガーデン」のニューストピックワード