ペドロ・マルティネス ニュース&Wiki etc.

ペドロ・ハイメ・マルティネス(Pedro Jaime Martinez, 1971年10月25日 - )は、ドミニカ共和国サント・ドミンゴ州出身の元プロ野球選手(投手)。右投げ右打ち。現在は、ボストン・レッドソックスの特別GM補佐を務めている。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ペドロ・マルティネス」のつながり調べ

  • ケビン・ユーキリス

    ケビン・ユーキリスから見たペドロ・マルティネス

    5月15日の対トロント・ブルージェイズ戦で、不調のビル・ミラーに代わって三塁スタメンとして出場し、メジャーデビュー。2打席目に初本塁打を記録。ハイタッチで迎えられるべきところをペドロ・マルティネスによるいたずらで全員から無視されるというメジャー流の洗礼を受ける。本人は後にこれがメジャーに受け入れられた瞬間だと語っている。その後も三塁手や代打として出場を続け、72試合で打率.260・7本塁打・35打点を記録した。(ケビン・ユーキリス フレッシュアイペディアより)

  • グレートフォールズ (モンタナ州)

    グレートフォールズ (モンタナ州)から見たペドロ・マルティネス

    1979年から1980年にアイスホッケーシーズンには、グレートフォールズのフォーシーズンズ・アリーナがグレートフォールズ・アメリカンズの本拠地になった。このチームの戦績は2勝25敗で、その後にチームを畳んだ。グレートフォールズはボイジャーズと共に野球の豊富な歴史がある。以前はホワイトソックス、ドジャースおよびジャイアンツとも呼ばれ、ペドロ・マルティネス、ホセ・オッファーマンおよびラウル・モンデシのような大リーグ選手がグレートフォールズでプレイしたことがあった。1988年以降、パイオニアリーグで5度優勝した。2007年、バスケットボールのグレートフォールズ・イクスプローラーズがCBAナショナル・カンファランスで2位になった。(グレートフォールズ (モンタナ州) フレッシュアイペディアより)

「ペドロ・マルティネス」のニューストピックワード