244件中 161 - 170件表示
  • 純と愛

    純と愛から見たホストクラブホストクラブ

    実家の売却後は、那覇に転居し、ビジネスホテルに就職する。長女・勇気の誕生後、かつての婚約者である比嘉愛子との不倫が原因でマリヤに離婚届けを出されるが、不倫が終局し妻と子の愛おしさに改めて気づき、マリヤとよりを戻し再び婚姻届を出す。この件を機に大阪に転居した両親と再び同居を始め、「待田純」の源氏名でホストクラブに転職後、善行の死後にサトが紹介したビジネスホテルに就職。就職早々、ホテルの社長から社長夫人と不倫していると疑われ解雇されるが、テコ入れを始めた里やで特技のマッサージを生かし働く。純と愛 フレッシュアイペディアより)

  • 王様の心臓〜リア王より〜

    王様の心臓〜リア王より〜から見たホストクラブホストクラブ

    実験的に同居してみようと言い出したのは長女のゆりだった。しかしゆりは内緒でホストと同居しており、いきなり来訪した父に右往左往する。なんとか糊塗しようとするが、ホストとの同居ばかりか、任されていたレストランの経営不振まで突き止められてしまう。そのことで逆上したゆりは、父に出て行けと言い放つ。王様の心臓〜リア王より〜 フレッシュアイペディアより)

  • ピクピクン

    ピクピクンから見たホストクラブホストクラブ

    新田たつお、片倉政憲のアシスタントを経て、ホストや風俗店の呼び込みの仕事をしていた。その後、安野モヨコ、ピロンタンのアシスタントを順に務めた後に漫画家デビュー。ぶんか社発行の『本当にあった笑える話Pinky』では、カリスマえろ漫画家として、企画に参加している。2014年10月からは、米農家としての知識と経験を活かした農業漫画「ネッチョリ稲作日記 〜コノホシヲハラマセシモノ〜」をヤングマガジンサードにて連載中。ピクピクン フレッシュアイペディアより)

  • 松野行秀

    松野行秀から見たホストクラブホストクラブ

    マネージャーとしての生命を断たれた松野は整形してホストクラブ「愛」などに勤めたり、露天で人生相談をしながら日本を巡業したり、AV男優になったり、司法試験を受けて落ちたり(合格点が42点付近の所、31点を得点した)と、身を切って様々な話題を提供しては芸能界に露出したことから「さらし者系芸能人」と評された。松野行秀 フレッシュアイペディアより)

  • 伊集院光 深夜の馬鹿力のコーナー

    伊集院光 深夜の馬鹿力のコーナーから見たホストクラブホストクラブ

    替え歌系。ホストに憧れる伊集院が一流のホストになるために、番組を聴いているホスト(もちろん実際は普通のリスナー)の人達から自分の店で流行っている、客が大塚愛の「さくらんぼ」のカラオケを歌っている時の「コール」(合いの手)を募集するコーナー。要は曲にあわせて珍言妄言を吐いていく、バカ歌系コーナーである。なお、「赤坂」は、TBS放送センターがある町で、繁華街としても知られている。2006年8月28日(第567回)に募集開始、2006年9月18日(第570回)で自然消滅。伊集院光 深夜の馬鹿力のコーナー フレッシュアイペディアより)

  • ジゴロ

    ジゴロから見たホストクラブホストクラブ

    日本人で知られている例を挙げると、例えば、ソープランドがまだトルコと呼ばれていた頃、新宿のホストクラブ『愛』でナンバーワンホストだった伏見直樹は、独立して『ザ・ジゴロ』というホストクラブを経営し、「億の金を貢がせた男」としてマスコミに紹介されていた。にっかつで映画化されたこともある(1982年『実録色事師 ザ・ジゴロ』)。また、TBSの『日本一』という番組で、「ジゴロの日本一」として出演した(現在はジゴロを引退して、麻雀店を経営している)。ジゴロ フレッシュアイペディアより)

  • 爆笑!ふれあいコメディ こちらかきくけ公園前

    爆笑!ふれあいコメディ こちらかきくけ公園前から見たホストクラブホストクラブ

    藤井隆 - 公園前の弁当屋「ふじい亭」の店主。沖縄にダンス留学し、“ダンス三羽烏”の一人として期待されていたが、父親が倒れたため大阪に戻り、後を継いで店を経営している。誠実で優しい性格で妻とラブラブ。結婚前に、やすえに買った500円のおもちゃのペンダントの代わりに、いつか100万円のダイヤモンドのペンダントを贈る約束をしている。酒が一滴も飲めないが、第15話でホストの仕事をしていたことが明らかになる。この他、第30話で俳優の養成所に通っていたことが明かされる。爆笑!ふれあいコメディ こちらかきくけ公園前 フレッシュアイペディアより)

  • 特命係長 只野仁 (テレビドラマ)

    特命係長 只野仁 (テレビドラマ)から見たホストクラブホストクラブ

    原作・ドラマ共に身長は只野より高いが格闘センスは皆無に等しく運動能力も低い(ポパイのようにほうれん草を食べるとまともに戦える)。基本的に格闘能力は皆無で、戦闘シーンでは専ら殴り倒されることが多いが、偶然の幸運や気力などでヤクザをKOしたこともある。強くなりたいと鍛えてはいるが引き締まった肉体の割りにかなり非力。ただし、調査能力は高く、社内は勿論社外の情報収集能力には非常に高い。メールボーイとして電王堂社内を回っていることもあって比較的女性社員とは顔見知りで話もするため、社内の噂話を元に個人情報やプライベートな情報を探っている。普段から只野にくっついて屋上で日焼けしたりサウナに同行したりと比較的仲はいいが仕事ではかなりコキ使われたりいい思い(主に女性の相手)は只野に持っていかれることもあって、たまに影口を叩くことも。変装も得意で、潜入先はテレビ局(ディレクター)、ホストクラブ(新人)など。高級クラブに潜入したときは、20万円以上請求されたことがある。また、スカジャンをよく着用している。特命係長 只野仁 (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ひとりじめマイヒーロー

    ひとりじめマイヒーローから見たホストクラブホストクラブ

    正広の母。酒癖と男癖が悪く、家事などは正広任せにしている。彼氏がいるにも関わらずホストクラブでツケで飲みまくった挙句正広のサイフから現金を抜き取ろうとする等問題行動が多く、自分の行動に無頓着だが正広からはそこまで悪い感情は抱かれていない。康介曰く「正広に甘えているだけで案外ちゃんとできるかもしれない」。ひとりじめマイヒーロー フレッシュアイペディアより)

  • セキレイ (漫画)

    セキレイ (漫画)から見たホストクラブホストクラブ

    皆人の6番目のセキレイ。No.06。当初は男性だったセキレイで、普段はホストをやっている。源氏名は篝(かがり)で、店のナンバー1。黒尽くめのスーツとコートを着用し、セキレイとして活動する時は顔の下半分をマスクで隠す。クールだが愛想良く、ややキザな所がある。ほうれん草が嫌い。人に触られることも嫌いだと発言したことがあるが、これは相手が葦牙であった場合のみに限られる可能性がある。苛立つと煙草を吸うのが癖。セキレイ (漫画) フレッシュアイペディアより)

244件中 161 - 170件表示

「ホストクラブ」のニューストピックワード