マネジメント・バイアウト ニュース&Wiki etc.

マネジメント・バイアウト(MBO、Management Buyout、経営陣買収)は、会社経営陣が株主から自社株式を譲り受けたり、事業部門統括者が当該事業部門を事業譲渡されたりすることで、オーナー経営者として独立する行為である。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「マネジメント・バイアウト」のつながり調べ

  • レイランド (自動車)

    レイランド (自動車)から見たマネジメント・バイアウト

    バス事業はマネジメント・バイアウトによりレイランド・バスとなり、1988年ボルボ・バスに買収された。多くのレイランド・バス製品群はその時点で生産中止となり、ボルボ・バスがレイランド・バス市場を会社ごと購入した形となった。ボルボ・バス(レイランド (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • マンクス2

    マンクス2から見たマネジメント・バイアウト

    2012年11月22日、マネジメント・バイアウトによりマンクス2の事業はシティウィングに買収されたことが発表された。最終便は2012年12月31日に運航され、2013年1月1日からの便は全てシティウィングに引き継がれた(マンクス2 フレッシュアイペディアより)

「マネジメント・バイアウト」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「マネジメント・バイアウト」のニューストピックワード