12347件中 121 - 130件表示
  • ハクセン

    ハクセンから見たヨーロッパヨーロッパ

    東アジアからヨーロッパ南西部にかけての、比較的乾いた草原、灌木帯や、松林の下草などとして自生している。ハクセン フレッシュアイペディアより)

  • アジン精工

    アジン精工から見たヨーロッパヨーロッパ

    最盛期には日本、アメリカ、ヨーロッパ各国にOゲージ、HOゲージ、Nゲージの各種鉄道模型を輸出し、三弘社(サムホンサ)と共に韓国を代表するブラスモデル製造メーカーとして知られた。アジン精工 フレッシュアイペディアより)

  • ミッシェル・ウェーデル

    ミッシェル・ウェーデルから見たヨーロッパヨーロッパ

    1973年に極真会館入門。空手と同時にボクシングも並行で練習していた。1979年(昭和54年)の第2回オープントーナメント全世界空手道選手権大会に初出場。この頃は目立った結果を出せなかったがその後、1981年(昭和56年)ヨーロッパ選手権重量級で優勝。このときのウェーデルをみた大山倍達は「第3回全世界選手権での最強外国人はウィリー・ウィリアムスでもケニー・ウーテンボガード(南アフリカ)でもない。ミッシェル・ウェーデルだ」と高評価した。この頃から欧州最強の男と呼ばれるようになり、注目を浴びる。ミッシェル・ウェーデル フレッシュアイペディアより)

  • ボートマッチ

    ボートマッチから見たヨーロッパヨーロッパ

    ヨーロッパでは広く普及しているサービスである。ボートマッチ フレッシュアイペディアより)

  • トマス・ハマーベリ

    トマス・ハマーベリから見たヨーロッパヨーロッパ

    この就任に至るまでハマーベリはヨーロッパや世界中で人権問題の前進に向けての活動を長年にわたって展開してきた。1980年-86年はアムネスティ・インターナショナルの事務局長、1986年-92年はスウェーデンの NGO「セーブ・ザ・チルドレン」の事務局長、1994年-2002年にはスウェーデン政府の人道救援活動全権大使、そして2002年-05年にはストックホルムに本拠を持つオーロフ・パルメ国際センターの事務局長を務めている。トマス・ハマーベリ フレッシュアイペディアより)

  • 極東

    極東から見たヨーロッパヨーロッパ

    ヨーロッパ・アメリカ及び経度から見て、最も東方を指す地政学あるいは国際政治学上の地理区分。中国の甘粛省や四川省から極東ロシア、朝鮮半島、台湾、日本にかけての地域を指す。極東 フレッシュアイペディアより)

  • メテオサット

    メテオサットから見たヨーロッパヨーロッパ

    メテオサット () とは、ヨーロッパ各国が欧州気象衛星開発機構 (EUMETSAT) を設立して共同運用している気象衛星シリーズである。世界的な気象衛星観測網を構築した全球大気研究計画 (Global Atmospheric Research Programme, GARP) に参加しており、2012年現在、参加中の9衛星のうち2つがこのメテオサットである。メテオサット フレッシュアイペディアより)

  • 蘭学塾

    蘭学塾から見たヨーロッパヨーロッパ

    蘭学塾(らんがくじゅく)は、江戸時代に西洋の学問を学ぶために私塾として広まった学問所。ヨーロッパの学問(蘭学)を初期は主に西洋医学と天文学、後に化学、物理学、西洋建築学等を学ぶ場所として使われ、その後の日本の近代化に大きな役割を果たした。蘭学塾 フレッシュアイペディアより)

  • ダークウィスパー

    ダークウィスパーから見たヨーロッパヨーロッパ

    アメリカ合衆国消失時、第三次世界大戦が勃発したとされている。どの程度の時間の経過があったか自体も謎だが、合衆国の国家機能の消失が先んじ、シベリア経済圏を中核とする北方アジア連合がアメリカ西海岸に、同時に、NATO(北大西洋条約機構)軍がアメリカ東海岸から上陸し、戦端が開かれている。また、ほぼ同時期にヨーロッパのドイツでも、ヨーロッパ大陸内(ウラル山脈以西を指す)で孤立した東ドイツ軍とNATO軍の戦闘が行われており、どちらの陣営か不明であるが、戦略核弾頭の使用がニドの回想部分に描かれている。ダークウィスパー フレッシュアイペディアより)

  • ゼノキシロン属

    ゼノキシロン属から見たヨーロッパヨーロッパ

    ゼノキシロン属の種は、ノルウェーのスピッツベルゲンのジュラ紀後期の地層にて報告されたピヌテス・ラティポロサス(Pinutes latiporosus、後にゼノキシロン・ラティポロスムと改名)が最初である。ゼノキシロン属は、世界各地で発見され10数種ほど知られている。ゼノキシロン属は、三畳紀末からジュラ紀にヨーロッパからアジアにかけての北半球に分布を広げていたが、白亜紀にはヨーロッパから衰退し、白亜紀後期にはサハリンやアラスカにわずかに分布変遷し、白亜期末で絶滅したことがわかってきた。しかし、木材構造から針葉樹の一種であることが分かっているが、現在のどのグループに近いのかは不明である。ゼノキシロン属 フレッシュアイペディアより)

12347件中 121 - 130件表示

「ヨーロッパ」のニューストピックワード

  • 指名してもらったからには、ベストを尽くし、活躍したい

  • 新しい環境で野球ができる。

  • 新潟アルビレックス・ベースボールクラブ