358件中 151 - 160件表示
  • サルーム・デルタ国立公園

    サルーム・デルタ国立公園から見たラムサール条約ラムサール条約

    1976年5月28日のデクレ (le décret N° 76-577) で、国立公園に指定された。1981年にはUNESCOの生物圏保護区に、1984年にはラムサール条約の登録地にもなった。サルーム・デルタ国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • ハチゴロウの戸島湿地

    ハチゴロウの戸島湿地から見たラムサール条約ラムサール条約

    ハチゴロウの戸島湿地(ハチゴロウのとしましっち)は、兵庫県豊岡市城崎町戸島地区にある市立の湿地。山陰海岸国立公園第3種特別地域に指定された環境保全拠点で、ラムサール条約登録地の「円山川下流域・周辺水田」に含まれている。ハチゴロウの戸島湿地 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉県の歴史

    千葉県の歴史から見たラムサール条約ラムサール条約

    1993年(平成5年):谷津干潟がラムサール条約登録湿地となる。千葉県の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • カワイヌイ湿地

    カワイヌイ湿地から見たラムサール条約ラムサール条約

    カワイヌイ湿地(カワイヌイしっち、)はアメリカ合衆国ハワイ州オアフ島にある湿地で、ハワイ州で唯一ラムサール条約に登録された湿地である。カワイヌイ湿地 フレッシュアイペディアより)

  • 漫湖

    漫湖から見たラムサール条約ラムサール条約

    漫湖は、海面とほぼ同じ高さの汽水域である。1960年代からメヒルギ(マングローブ植物)の植樹などを通し、陸地化が進んでいる。シギ・チドリ等の渡り鳥の中継地となっており、101種の鳥類が生息している。1977年(昭和52年)11月1日に国指定漫湖鳥獣保護区(集団渡来地)に指定されている(面積174ha、うち特別保護地区58ha)。また、1999年(平成11年)5月にはラムサール条約の登録湿地に登録された。冬には、世界的にも希少な渡り鳥であるクロツラヘラサギが10個体程度休息する他、モモイロサギガイやオキシジミなどの貴重な貝類も生息している。生活排水の流入などによる水質の悪化、土砂の堆積などが問題となっている。南西湖岸に漫湖水鳥湿地センターがあり、湿地の生物を間近に観察するための回廊が伸びている。漫湖 フレッシュアイペディアより)

  • 春国岱

    春国岱から見たラムサール条約ラムサール条約

    2005年11月8日に、風蓮湖とともに、ラムサール条約登録湿地に登録された(風蓮湖と併せた範囲は6,139ha)。春国岱 フレッシュアイペディアより)

  • ドニャーナ国立公園

    ドニャーナ国立公園から見たラムサール条約ラムサール条約

    ドニャーナ国立公園は、スペインのアンダルシア州にある国立公園。ウエルバ県とセビリア県にまたがっている。ヨーロッパでも最大級の自然保護区でもある。ユネスコの世界遺産に登録されているほか、生物圏保護区、ラムサール条約登録地にもなっている。ドニャーナ国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • W国立公園

    W国立公園から見たラムサール条約ラムサール条約

    W国立公園(ドゥブルヴェこくりつこうえん)は、西アフリカにある国立公園。その名前は、公園内のニジェール川の流れが"W"を描くように曲がりくねっていることに因む。国立公園自体は、ニジェール、ブルキナファソ、ベナンにまたがる10,000km2を範囲とするもので、これら3か国がフランス領西アフリカの一部だった1954年に成立したものである。国立公園のうち、ニジェール国内の一部にあたる2,200 km2がユネスコの世界遺産に登録され、2017年にベナンのパンジャリ国立公園、ブルキナファソのアルリ国立公園に拡大された。また国立公園の内ニジェールが1987年4月、ブルキナファソが1990年6月、ベナンが2007年2月、それぞれラムサール条約登録地となった。W国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • マロティ=ドラケンスバーグ公園

    マロティ=ドラケンスバーグ公園から見たラムサール条約ラムサール条約

    ウクハランバ・ドラケンスバーグ公園は、南アフリカ・クワズール・ナタール州にあった1件の国立公園()、4件の自然保護区、1件の狩猟鳥獣保護区 (Game Reserve)、6件の国有林 (State Forests) をまとめる形で1993年に設定された自然公園である。1997年にはラムサール条約の登録地にもなった。国有林の中に全部で4つの原生自然地域が設定されており、この総面積は世界遺産登録面積の48.5 %を占める。世界遺産登録地のうち、IUCNカテゴリーがIb(原生自然地域)になるのはそれらの4地域のみで、あとは全てII(国立公園)である。マロティ=ドラケンスバーグ公園 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカの環境と環境政策

    アメリカの環境と環境政策から見たラムサール条約ラムサール条約

    1972年9月、ラムサール条約に署名。アメリカ政府(ニクソン大統領・共和党)は、野鳥の生息地として重要な湿地を保護するラムサール条約(Ramsar Convention)に署名した。アメリカの環境と環境政策 フレッシュアイペディアより)

358件中 151 - 160件表示

「ラムサール条約」のニューストピックワード