403件中 31 - 40件表示
  • SmaSTATION!!

    SmaSTATION!!から見た三谷幸喜三谷幸喜

    2004年1月10日の放送はNHKの大河ドラマ『新選組!』に放送開始前夜にあたるため『新選組!』の脚本を担当した脚本家三谷幸喜と、土方歳三を演じた俳優の山本耕史が番組に出演した。SmaSTATION!! フレッシュアイペディアより)

  • 第62回NHK紅白歌合戦

    第62回NHK紅白歌合戦から見た三谷幸喜三谷幸喜

    前回までは中間審査を含めた総得票数による審査だったが、若干の変更が行われ最終審査のみの得票数による審査となった。結果343,045対323,767で紅組が7年ぶりに優勝し、白組の連勝記録は6でストップした。ゲスト審査員の三谷幸喜から優勝旗を授与された井上は号泣した。第62回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • ギャラクシー街道

    ギャラクシー街道から見た三谷幸喜三谷幸喜

    『ギャラクシー街道』(ギャラクシーかいどう)は、2015年10月24日公開の日本映画。監督・脚本は三谷幸喜ギャラクシー街道 フレッシュアイペディアより)

  • 連続人形活劇 新・三銃士

    連続人形活劇 新・三銃士から見た三谷幸喜三谷幸喜

    『連続人形活劇 新・三銃士』(れんぞくにんぎょうかつげき しんさんじゅうし)は、2009年10月12日から2010年5月28日までNHK教育テレビで放送していた人形劇。また、2010年4月4日から12月26日までNHK総合テレビでも放送された。アレクサンドル・デュマ・ペール著の「ダルタニャン物語」のうち『三銃士』を原作として三谷幸喜が脚色、脚本を手がけた。キャラクターデザインは井上文太。なお題名の「・(なかぐろ)」は画数が吉数に1画足りなかったために足されたもの。連続人形活劇 新・三銃士 フレッシュアイペディアより)

  • 白井 晃

    白井晃から見た三谷幸喜三谷幸喜

    三谷幸喜作品に常連出演しており、三谷初のミュージカル作品『オケピ!』の2000年の初演ではサックス奏者を、再演の2003年には真田広之に代わって主演のコンダクター役を演じた。白井晃 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺 謙

    渡辺謙から見た三谷幸喜三谷幸喜

    ラヂオの時間(1997年、東宝、三谷幸喜 監督) - トラック運転手 役渡辺謙 フレッシュアイペディアより)

  • JOCX-TV2

    JOCX-TV2から見た三谷幸喜三谷幸喜

    子供、ほしいね(シチュエーションドラマで『やっぱり猫が好き』の後番組。三谷幸喜が脚本&出演)JOCX-TV2 フレッシュアイペディアより)

  • 井上順

    井上順から見た三谷幸喜三谷幸喜

    1976年(昭和51年)から1985年(昭和60年) - 『夜のヒットスタジオ』の男性司会者として最長の9年半の間、3代目司会を務め、干支が一回り上の芳村真理と絶妙なコンビネーションで番組黄金期を築いた。「茶化し」に徹しつつエンターテイナーとして出演者を鼓舞する井上の司会に、当時学生の三谷幸喜は感銘して、映画監督デビュー作の『ラヂオの時間』で「『夜ヒット』の井上順」をほうふつさせるキャラクターを登場させ、これを井上本人が演じた。井上順 フレッシュアイペディアより)

  • サラリーマンNEO

    サラリーマンNEOから見た三谷幸喜三谷幸喜

    5月25日には全編にわたり三谷幸喜を役者としてフィーチャーした「三谷幸喜スペシャル」を、6月15日には同様に香取慎吾をフィーチャーした「香取ボーナススペシャル」を放送。サラリーマンNEO フレッシュアイペディアより)

  • 筒井 道隆

    筒井道隆から見た三谷幸喜三谷幸喜

    しかし、三谷幸喜脚本作品に起用され、作品自体がヒットしたことで、「頼りないが憎めないお人好し」という役柄も得て、コメディー路線も確立。筒井道隆 フレッシュアイペディアより)

403件中 31 - 40件表示