80件中 31 - 40件表示
  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たミル・マスカラス

    その間に初代タイガーマスクとシングル、テリー・ファンク、ミル・マスカラス、アブドーラ・ザ・ブッチャーともタッグで対戦。2006年2月11日、健介officeの自主興行・佐々木健介デビュー20周年記念興行で天龍源一郎と組み、健介・小橋建太組とタッグマッチで対戦した。2004年度のプロレス大賞・新人賞、2005年度は敢闘賞を受賞した。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た望月成晃

    垂直落下旋回式ブレーンバスターと同型。2009年の望月成晃との抗争中に望月に触発される形で使用していたが、後に正式に伝授された。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た鈴木修 (作曲家)

    POWER (作曲&編曲:鈴木修中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た近藤修司

    2007年2月11日、健介オフィス旗揚げ興行で健介とシングル初対決を行った。2007年2月17日、近藤修司を破り、世界ジュニアヘビー級王座を奪取する。18歳11か月での獲得は同王座最年少記録となった。だが2008年3月1日、シルバー・キングに敗北し世界ジュニアヘビー級王者から陥落した。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た佐山聡

    その間に初代タイガーマスクとシングル、テリー・ファンク、ミル・マスカラス、アブドーラ・ザ・ブッチャーともタッグで対戦。2006年2月11日、健介officeの自主興行・佐々木健介デビュー20周年記念興行で天龍源一郎と組み、健介・小橋建太組とタッグマッチで対戦した。2004年度のプロレス大賞・新人賞、2005年度は敢闘賞を受賞した。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たこちら葛飾区亀有公園前派出所

    こちら葛飾区亀有公園前派出所(TBS):六西会の担ぎ手役中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たプロレス

    2002年12月、中嶋は長州力率いるWJプロレスにスカウトされ入団、親孝行したいというのが入団の動機であった。2003年9月、WJ主催の総合格闘技興行X-1でプロデビューを飾り、金網バーリトゥード戦でジェイソン・"ゴールデンボーイ"・レイに勝利する。2004年1月、後楽園ホールの石井智宏戦でプロレスデビューした。中嶋はこのとき15歳9か月であり、男子では史上最年少デビューのプロレスラーとなった。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た高等学校

    2006年に定時制高校に入学した。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た福岡市

    中嶋 勝彦(なかじま かつひこ、1988年3月11日 - )は、日本のプロレスラー。福岡県福岡市出身、愛知県江南市育ち。元新体操選手・元タレントの飯作あゆりは妻。プロレスリング・ノア所属。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た空手道

    5歳から母子家庭で育った。小学校3年生より璞名館で空手を始め、中学1年生の時に全国空手道大会(極真会館松井派主催)で優勝する。この頃前田日明の目に留まり、卒業後のリングスへ入団を約束されるがそれを待たずにリングスは解散となった。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

80件中 31 - 40件表示

「中嶋勝彦」のニューストピックワード